CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2021年1月7日(木) 10時20分

    歴史ロマン・初詣スポット満載 ~JR万葉まほろば線~〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    奈良から高田までの29kmを結ぶ「万葉まほろば線」。
    その名の通り沿線には古墳や歴史遺産がたくさんあり、初詣で賑わう社寺も多く存在します。
    また難読駅名の宝庫でもあるんです。

    最初の駅・京終(きょうばて)もなかなか読めませんが、
    平城京の南の端にあたることから名付けられました。
    ホームには開業時の面影が残るものの、駅舎や駅前広場は2019年に大きくリニューアルされ、
    構内にはレトロモダンなカフェも誕生しています。
    この駅から古い町並みが残る「ならまち」には歩いて10分ほどです。

    帯解は皇室にも岩田帯を納める安産祈願で有名な帯解寺があります。

    天理では天理教本部にある畳3157畳の神殿のスケールにびっくり。
    また寒い日には、「天理スタミナラーメン」とスパおむすびノセットをおすすめします。

      
    高さ32mの大鳥居が見えてくると三輪です。
    ここにあるのが日本最古の歴史を持つ大神(おおみわ)神社。
    ここで本場・三輪素麺のにゅうめんで暖まって下さい。

    桜井では近鉄大阪線と接続。
    紅葉の名所・談山神社や、日本三文殊のひとつ安倍文珠院への玄関口にもなります。
    この桜井から先は60分に1本の運転となります。

    難読駅名・畝傍は橿原市の中心駅。
    バラと風鈴の寺「おふさ観音」や江戸時代の町並みが残る「今井町」などみどころもいっぱい。
    また橿原神宮や神武天皇陵へもアクセスできます。

    終点・高田へは奈良を出て約46分での到着。
    ここから先は和歌山線に入ります。

    大和三山や山辺の道に寄り添いながら万葉のロマン漂うローカル線。
    この冬、初詣を兼ねてのんびり旅してみませんか。

    2020.1.7放送分 羽川英樹ハッスル!「行ってきました!」より

    【鉄アナ・羽川英樹の出発進行】はこちら