CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2021年6月17日(木) 10時10分

    嵐電北野線 ~まるで有名寺院を結ぶシャトル電車~〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    帷子の辻と北野白梅町を結ぶ わずか3,8Kmの嵐電北野線。
    京紫の1両の電車が最高時速40kmでのんびり走ります。
    しかもこの沿線の10駅には有名寺院がずらりと並び、
    思わず一駅づつ降りてみたくなる魅力あるミニ路線なんです。

    一つ目の駅は「撮影所前」。
    ここには東映京都撮影所があり、今も駅周辺を俳優さんたちが闊歩しています。
    北野線では一番新しい駅で、JR嵯峨野線・太秦駅とも連絡しています。

    「鳴滝」~「宇多野」間には見事な桜のトンネルがあります。
    大正末期に北野線開通を記念して植樹された70本の桜の木は、
    春には単線に覆いかぶさるように満開の花を開きます。

    (写真提供:二葉の駅長さん)

    「御室仁和寺」は真言宗御室派の総本山。
    世界文化遺産で御室御所とも呼ばれ、遅咲きの桜で有名です。
    また昔の右から横書きの駅名看板もしっかり駅舎に残っています。

    「妙心寺」はみどころいっぱい。
    ここは臨済宗妙心寺派の総本山であり、日本最大の禅寺。
    参道の両サイドには なんと46の塔頭が立ち並びます。
    法堂の天井にある完成まで8年をみた八方にらみの「雲竜図」は見逃せません。

    そして妙心寺駅そばの「ワンダアカフェ」は、昭和のテーマパークともいえる老舗のカフェ。
    店内には昭和のフィギュア・看板・ポスター・レコードなどが所せましと並んでいます。
    特に趣向をこらしたトイレは必見です。

    石庭で知られる世界遺産の「龍安寺」は、
    白砂に大小15コの石を配して 禪の思想を表現しています。
    この庭をゆっくり眺めながら瞑想にふける時間も貴重です。

    「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」は、
    今年に入って富山地方鉄道「トヨタモビリティ富山Gスクエア五福前」に
    日本一長い駅名の座を奪われてしまいました。

    駅舎が改装された終点・北野白梅町。
    学問の神様として知られる「北野天満宮」は、受験や梅のシーズンには、多くの参拝客が訪れます。
    お参りのあとは、近くの創業400年の「たわらや」で
    ぜひ衝撃のうどんを召し上がってみてください。

    2021.6.17放送分 羽川英樹ハッスル!「行ってきました!」より

    【鉄アナ・羽川英樹の出発進行】はこちら