CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2022年10月13日(木) 10時15分 はーさんの行ってきました

    リニューアルから1ケ月余りの神戸阪急を覗いてきた〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    8月末に約20年ぶりに全館リニューアルをおこなった神戸阪急。
    3年前の10月に長年親しまれた「そごう」から「神戸阪急」に名を変えました。
    本館と新館がありますが、今回は新館の改装が面白いので覗いてきました。

     

     

    <無印良品> 
    新館5~6階の2フロアにまたがる神戸市内最大級の店舗。
    市内店初のペット用品も扱っています。

     

     

     

     

    <クロエ> 新館2F
    フランスのプレタポルテの草分けブランドが世界初出店するアイス専門店。
    「クロエ・ル・グラシエ」は東京・青山のパティスリーの岩柳麻子が監修しています。
    長崎煎茶昆布・胡麻カカオラスク・和栗・キャラメル落花生など国内素材で10種類。
    カップのみで W1200円からとなっています。

     

     

     

     

    <ブルーボトル> 新館1F
    アメリカ・オークランドから日本にやってきて7年。
    神戸では旧居留地に次いで2店目となります。
    注文が入ってから豆をひき、バリスタが1杯づつ提供してくれるサービスが人気。
    表通りを眺めながら ゆっくりとくつろげるスペース用意されていました。
    コーヒー550円から。

     

     

     

    <大井肉店>新館B1
    明治4年に神戸元町で産ぶ声を上げた 和牛専門の老舗がイートインを展開。
    サイコロ弁当 990円、大判薄切り弁当 1260円が大人気。
    中にはサーロインステーキ弁当 3630円なんてのもあります。
    カウンター5席のみ。

     

     

    <ひょうごふるさと館>
    本館5階の無印良品に隣接しており、兵庫五国の特産品が千点以上が並びます。
    特に地酒の品ぞろえは見事です。

     

     

    2022.10.13放送分 羽川英樹ハッスル!「行ってきました!」より

    【鉄アナ・羽川英樹の出発進行】はこちら