CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2022年11月10日(木) 10時10分 はーさんの行ってきました

    みまさか魅力発信バスツアー 報告〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    今月6日(日)に番組内の「岡山県北ハッスル情報」がスタジオを飛び出して
    バスツアーを行いました。
    今回は美作の国の中から、奥津温泉のある鏡野町に向かいます。

     

     

    8:00 JR神戸駅を出発。渋滞もなくスイスイと進みます。
    今回の参加者は抽選で当たった16名のリスナーさんで、参加費は500円(保険代)。
    ただし昼食・入浴代は自己負担で、今回のツアーをSNSで発信してもらうことが条件になります。

    途中 中国道・勝央SAでのトイレ休憩を挟み、予定通りの時間に目的地に。

     

     

    10:45 奥津渓到着。ここがこの日の一番の見どころです。
    現在「奥津もみじまつり」が13日まで開催され、夜はライトアップも行われます。
    駐車場で降りてから約1km、吉井川沿いの渓谷を上流に向いて歩きます。
    快晴、微風、気温18度という最高の気候。
    そして木々はこの日最高の色づき、青空に映えます。
    奥津渓はあちこちに花崗岩の大きな岩があり、
    自然がつくった甌穴群(大きな穴)が目を引きます。

     

     

     

    12:00 道の駅・奥津温泉着。ここから3時間は自由時間。
    ランチは ここのレストラン「温泉亭」で、
    地元のおばちゃん達が作るおばんざいバイキングをと考えていたのですが、
    大人気で60分待ちゆえ断念。
    露天で松茸ごはん・ひらめの塩焼き(あまご)・松きのこの天ぷらを買い求め、
    さわやかな秋風を受けながら屋外広場でいただきました。

     

     

     

     

    そのあとは 温泉三昧。「花美人の里」は、木をふんだんに使った日帰り温泉施設。
    露天のシルク風呂は肌がスベスベになると大人気です。
    これ以外にも温泉旅館の立ち寄り湯に行った方も多くいました。

    特に私のおすすめが登録有形文化財のお宿「奥津荘」の温泉。
    男湯は鍵の湯と呼ばれ、かつて津山藩主が湯治に来た際に鍵をかけたことから命名されました。
    女湯は立ち湯で120cmくらいの深さがあり、
    ともに足元から湯がコンコンとわき出す源泉かけ流しです。

     

     

     

    15:30 鏡野町に本社をもつ 山田養蜂場の「みつばち農園」に到着。
    ここでオリジナルのハンドクリームつくりを体験。
    蜜蝋を湯煎して、これに好きな香料(私はラベンダー)を入れ完成。
    べたつかず しっとりと最高のオリジナルができあがりました。
    このあとはちみつ関連商品のおみやげタイム。
    我々ははちみつソフトをいただきました。

     

     

     

    17時出発。
    帰路の車内では 質問コーナーや活弁劇場、そしておみやげ抽選会などを行いました。
    渋滞もなく 19時半に神戸駅に帰着。
    楽しい一日は あっという間にお別れの時間となりました。
    参加の皆さん、SNSの魅力発信どうもありがとうございました。

    なお、この模様は11月20日(日)夜7時半から、
    ラジオ関西で30分の特別番組として放送します。