CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

番組内容

ベテラン世代に伝えたい情報を中心にお送りしています。
1950年代から70年代の洋楽オールディーズを中心に“ハッスル!”しながらお送りします。

  • 2020年3月26日(木) 12時45分 総合

    あまから手帖4月号!「食堂的イタリアン・古典派フレンチ」

    < これなんぼ? >

    きょうは、今年度最後の戦い!
    しかも、はーさん、もりもり210Pで同点!
    いやはや、どうなることやら?

    ということで、きょうは、ADやのーこが出題だ!
    ちなみに、問題の正解に近かった方が正解!

    ピックアップした商品はこちら!

    ゴディバの
    「 ショコリキサー ミルクチョコレート31% 」

    ゴディバのカフェのみで販売している、
    ゴディバの高級チョコレートドリンク!

    cacao%コレクションという、
    4つのカカオ%で選べる新しいショコリキサー!

    きょうは、一番人気のものをご用意しました~

    ゴディバオリジナルミルクチョコレートを贅沢に使った一品!

    とろりとしたチョコレートソースに、砕いたミルクチョコレートをトッピング。
    食感も楽しめる一品です。

    さぁ、きょうは、やのーこの素敵な食レポの後、
    はーさん、もりもりがそれぞれお値段を考察…

    はーさん 810円
    もりもり 1200円

    はてさて、お値段は・・・?

    税込み642円也!

    ということで、
    勝者 はーさん!!

    ごほうびだよ~~~~~~

     

    < はーさんの読んだつもり >

    『 派遣添乗員ヘトヘト日記 』
    梅村達著
    フォレスト出版 1300円+税

    添乗員自身がなげく“日雇い派遣”
    曖昧模糊とした添乗員の世界

    添乗員の業界というのは、じつに曖昧模糊としている。
    ツアーの参加者の多くは、旅行会社の社員が添乗員をしていると思っている。
    しかし、そういうケースはほとんどない。

    旅行会社の社員が添乗員になるケースでもっとも多いのは、
    修学旅行である。

    いずれにしても、
    そうした社員が添乗業務を行なうのは、
    全体の中でも、非常に稀なケースである。

    では、一番多い添乗員というのは、
    どういう人たちなのであろうか?

    それは添乗業務を請け負う派遣会社に所属している人たちである。
    添乗員の業界というのは、そういう派遣の人たちなしには成り立たない。
    かくいう私もその一人である。

     

    < ハッスルグルメ! >

    あまから手帖などに執筆している
    フードライター 団田芳子さんとお電話を繋ぎ、
    お話を伺いました!

    あまから手帖4月号が発売!
    今回は「食堂的イタリアン・古典派フレンチ」がテーマ!!

    その中から、「トラットリア ダ カイチ」をご紹介いただきました!

    < 公式FB >

    あまから手帖の最新刊を3人の方にプレゼント!
    ご希望の方は、番組宛てにご応募くださいね~

     

    < 岡山けんほく ハッスル情報 >

    きょうは、
    岡山県大阪事務所の
    森山聡子さんにお越しいただき、
    お話を伺いました!

    北摂エリアにある美作国のアンテナショップを
    ご紹介していただきました!

    地域ならではの特産品が揃ったアンテナショップ!
    きょうは、いろんな特産品も教えて頂きました~!!

  • 2020年3月19日(木) 12時50分 総合

    応援ソングライター yu-kaさんご出演!

    < これなんぼ? >

    今回の解答者は、もりもり!

    今日、ピックアップしたのは・・・

     

    「アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ソファ」

    これは、神戸市営地下鉄精神・山手線の車両で
    使われていたシートをアップサイクルしたソファ。

    アップサイクルとは、不要となったものを、
    形質は変えずに素材として使ったり、
    元のものの特徴を活かしてよりよいものにつくり変え、
    付加価値を高めよう!とする考え方。

    もちろん、実際の車両で使われていたもの。
    多少の汚れ・スレ・傷などの使用感があるのが、また味がありますね~!

    サイズは、幅210cm,奥行65cm、高さ80cm。

    3月末までは、名谷駅の改札内で展示しており、
    座り心地も確認できるのだとか。

     

    お値段30万円也

     

    もりもりの答えは、ハズレ!

    現在の成績は、まだまだドロー。
    はーさん、もりもり共に210p!

    < 購入はサンヨウ トラフィコのHP >

     

     

    < 読んだつもり! >

    もりもりがご紹介!

    『 今昔物語 』
    水木しげる著
    中公文庫

    「今ハ昔…」で語り出される一千余話を収めた日本最大の説話集。今も昔も変わらない人間の欲望を活写し、芥川龍之介の小説『薮の中』『鼻』をはじめ、映画、劇画にも多く取り上げられた、面白うて、やがて恐しき物語の数数。平成九年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞。

    < 素敵なお客様 >

    応援ソングライター yu-kaさんにお越しいただきました!

    yu-kaさんは、小さい頃からピアノを習い、
    2017年からシンガーソングライターとして活動!
    自らも発達障害を持ちながらも、
    シンガーソングライターとして応援ソングを届けています!

    < yu-ka 公式HP >

  • 2020年3月12日(木) 12時55分 総合

    おきゃくさまいっぱ~い

    < これなんぼ? >

    今週は、はーさんが解答!

    ピックアップしたのは…

    水道橋重工の
    「 クラタス スターターキット 」

    巨大ロボットなのであります・・・!

    高さ3.8m、重量5トン!

     

    な、な、なんと!

    乗れる!
    動かせる!
    おもちゃの鉄砲を発射できる!
    夢を叶えられるロボットなのであります!

     

    お値段
    1億2000万円也

    しかも、Amazonで売ってます

    < Amazon >

    はーさんは、ヒント有でもはずれ!!

    成績は…
    はーさん:210p
    もりもり:210p

    < はーさんの行ってきました! >

    映画「Fukushima50」観てきました!!

    < 公式HP >

    < 素敵なおきゃくさま 2組目 >

    シンガーのxiangyu(シャンユー)さんにお越しいただきました!

    関東を中心に勢力的にライブ活動を行っている、
    アーティスト!
    コーナーの中ほどでは、
    今年1月にデジタルリリースされた、
    東アフリカ、タンザニアの高速エレクトロ「シンゲリ」にインスパイアを受けた楽曲
    「ひじのビリビリ」をお掛けしましたが・・・
    なにやら、ひじを打ち付けた時にビリビリしながら聴きたい曲!?なのだそうで…!
    刺激的な世界観に、はーさんもびっくり!

    < xiangyu ツイッター >
    < xiangyu  インスタ >

    < 素敵なおきゃくさま 1組目 >

    ラグジュアリーボーカルユニット
    kumi×Yuhki
    のお二人にお越しいただきました!

     

    2016年に結成したユニット!
    それぞれ役者さんとしての活動やユニットでの活動もされていたのですが、
    ミュージカルコンサートで意気投合!
    そして、一緒にステージに上がるようになり、
    昨日3月11日(水)には、
    デビューシングル「想い出の名曲vol.1~明日の空~」
    をリリースされました!

    < 公式HP >

  • 2020年3月5日(木) 15時00分 総合

    これなんぼ?!今回は、もりもりが解答!

    < これなんぼ? >

    今週は、もりもりが解答!

    ピックアップしたのは…

    「ロボットプログラミング教室 オンデマンド講座」

    2020年度から、小学校の勉強に新しく
    「プログラミング」が必修化されます。

    それに合わせて、
    東京のプログラミング教室
    「世田谷ハツメイカー研究所」が家などでも受講できる、
    小学生向けのオンデマンド講座を開設!

    これは、全部で12章ある動画を観ながら、
    ロボットを作って動かしてみようという内容。

    ということで、
    このオンデマンド講座
    ロボット本体と12本の動画!
    これなんぼ?

     

    お値段 1万2000円(本体価格)

     

    もりもりは、
    ヒント有でもハズレ!
    ということで、

    現在の成績は…
    はーさん:210P
    もりもり:210P

    < 世田谷ハツメイカー研究所 >

    < はーさんの読んだつもり >

    『 ライオンのおやつ 』
    小川糸著
    ポプラ社1500円+税

    男手ひとつで育ててくれた父のもとを離れ、ひとりで暮らしていた雫は病と闘っていたが、ある日医師から余命を告げられる。最後の日々を過ごす場所として、瀬戸内の島にあるホスピスを選んだ雫は、穏やかな島の景色の中で本当にしたかったことを考える。ホスピスでは、毎週日曜日、入居者が生きている間にもう一度食べたい思い出のおやつをリクエストできる「おやつの時間」があるのだが、雫は選べずにいた。

    < 素敵なお客様 >

     

    「株式会社ここにある」の代表取締役社長 藤本遼さんにお越しいただきました!

    尼崎にある、「株式会社ここにある」。
    本来の価値、可能性をイカス地域づくりを目指し、
    様々なプロジェクトを行っている会社。
    3月下旬には、
    著書「場づくりという冒険 いかしあうつながりを編み直す」をご出版されます!

    < 公式FBページはこちら >