CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

兵庫県からのお知らせ

  • 2018年10月30日(火) 09時30分

    10月30日放送 「県立考古博物館」の特別展のお知らせ

    加古郡播磨町にある「県立考古博物館」では、今、
    県政150周年記念事業の特別展「装飾大刀と日本刀」を開催しています。

    日本人が古くから愛し、尊重し続けてきた刀剣の歴史と文化を、
    古墳などからの出土品を通して紹介する「考古博物館」ならではの特別展です。

    特に古墳時代には、朝鮮半島から伝わった技術により、
    金や銀で装飾された大きな刀「大刀」が数多く作られました。

    展示室では装飾大刀を中心に、
    各地で出土した弥生時代から江戸時代にかけての刀剣などを一堂に展示。
    刀を飾る龍や鳳凰などの様々なデザインや、細かな細工が施された刀装具など、
    見どころがいっぱいです。

    開催期間は、12月2日まで。
    会期中は、講演会など関連イベントも実施します。

    詳しくは「県立考古博物館」のホームページをご覧ください。
    http://www.hyogo-koukohaku.jp/

    電話でのお問い合わせは、
    079-437-5589
    までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20181030070905