CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

兵庫県からのお知らせ

  • 2018年11月7日(水) 09時30分

    11月7日放送 「兵庫陶芸美術館」の特別展のお知らせ

    篠山市今田町にある「兵庫陶芸美術館」では今、
    県政150周年記念事業の特別展「没後50年 河井寛次郎展 ~過去が咲いている今、未来の蕾で一杯な今~」を開催しています。

    明治23年・島根県生まれの河井寛次郎は、東京高等工業学校で学んだのち、京都で研さんを積み、
    大正9年、五条坂に工房と住居を構えました。

    柳宗悦らと民藝運動を推進したことでも有名ですが、戦後は独創的な造形表現を展開し続け、
    その芸術性は、今なお国内外で高く評価されています。

    この特別展では、「河井寛次郎記念館」の所蔵作品を中心に、陶芸や木彫、書、調度類など、初公開作品を含む、およそ200点を紹介。

    河井寛次郎の全貌をたどる貴重な機会となっています。

    開催期間は12月9日まで。
    詳しくは「兵庫陶芸美術館」のホームページをご覧ください。
    http://www.mcart.jp/

    電話でのお問い合わせは、079-597-3961 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20181107070906