CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎のこころにきくラジオ

  • ココラジ・プロレス1本勝負!

    ココラジ・プロレス1本勝負!

    この時間は、神戸元町高架下のプロレスカフェ・バー「リングソウル」オーナー

    藤永 幸司さんに、出演していただき、過去のプロレス名勝負を振り返り、解説していただこう・・というコーナーです。

    今日は、

    1987年(昭和62年)4月27日に両国国技館で行われた、

    「アントニオ猪木VSマサ斎藤

    (ノーロープ手錠マッチ)

    試合の背景は・・・

    この戦いは3月26日に行われた「INOKI闘魂LIVE Part2」の再戦!

    そして、前日の4月26日までルールが決まらず・・・

    乱入者があった場合、斎藤に1千万円を払う、両者リングアウト、フェンスアウトなしなど特別ルールで決行!

     

    試合展開は・・・

    10分を過ぎたあたりに斎藤がラリアット!その後も猪木の喉をトップロープに5回も叩きつける!

    猪木の反撃!そして、猪木がロープを外し始める!日本プロレス史上初のノーロープデスマッチが開始!

    斎藤はセコンドの馳から手錠を受け取る!片方は斎藤が、もう片方を猪木にはめる!殴り合い!

     

    ⇒結果は・・・    アントニオ猪木の勝利(26分2秒 TKO)