CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2019年5月21日(火) 12時24分 ひょうご町あるき

    田名部真理のひょうご町あるき

    今回は多可町

    兵庫県の中央に位置する人口 21000人の町。

    201810月には町役場がリニューアル!

     

    開放感あふれる館内にはキッズスペースもあり、より便利になりました。

     

    現在は今年10年目を迎える「多可オープンガーデン」が5/26まで開催中。

    今年は24の会場が参加。多可町のオープンガーデンは どちらも心なしか広々

    お庭によっては棚田の風景が借景になるなど贅沢ビュー。

    邪魔したお庭にはティースペースもありました。こんなお庭に憧れる♪

    毎年13千人もの方が訪れる、一大イベントとなっています。

    詳しくは 多可町観光交流協会

    https://kanko.takacho.net

     

     

    また、美味しいモノが多い事でも知られる 多可町。

    山田錦のお酒、播州百日鷄にお醤油、巻き寿司!などなど

    今回は地元で45年を迎える タッチャンラーメン 播州ラーメンをいただきましたよ。

    店内には創業50年へのカウントダウンボードも。

    地元の皆さんに愛されている播州ラーメンは1600円とお手頃。皆さんもぜひ。

    タッチャンラーメン

    679-1201 兵庫県多可郡多可町加美区豊部232

    電話 0795-35-0010

     

     

     

    さて、今回の目的はもうひとつの美味しいモノに会いに行くこと。

    平成26年からトマト農家として就農された 吉仲康二さんにお話を伺いました。

    まさに出荷直前の状況。今年はまあまあの出来とストイックな吉仲さん。

    ご実家は多可町で米農家、ご自身は広島でのサラリーマン経験を経て 決断されました。

    体を動かすことも好きだし 何より多可町の田畑が広がる風景も残したい!との想いから。

    トマトはチャレンジしてみたかった野菜とのこと。

    5年目を迎え 正念場だと仰います。

     

    そんな吉仲さんのトマトも試食

    甘みがあるのに、サッパリ!えー、めっちゃ美味しいですやん!!

     

    吉仲さんのトマトは地元のスーパーや

    Wacca」さんでも「トマトジェラート」としていただけます。こちらも美味!

     

    酪農を営む箸荷(はせがい)牧場が運営するジェラート店「Wacca」は素材の品質だけでなく、こだわりの店内も素敵です。

    Wacca 

    多可町加美区門村546 (中国自動車道「滝野社」IC 車で50分)

    TEL:0795-20-8528

    営業時間:10時~17時(売り切れ次第終了)

    定休日:火曜、各週土・日曜

    Facebookページ https://www.facebook.com/wacca.kurumiya/

    Instagram https://www.instagram.com/p/BTNdlwtFn1G/?hl=fi

     

     

    リスナープレゼント

    (有)畑中義和商店から「つやの玉・美顔タオルセット」、
    たか坊のファイル、カンバッヂ、敬老の歌CDをセットにして5人の方に!

    畑中義和商店の4代目社長 藤原尚嗣さんも、多可町の将来を担うキーマンの一人。プレゼントに最適なおしゃれパッケージと、高品質なこんにゃくスポンジの肌触りを体感ください。

    さらに 多可町観光交流協会から多可町のゆるキャラたか坊のクリアファイル、缶バッチもセットでお送りします!

    締め切り 5/27(月)必着

     

    多可町では最近 吉仲さんのように就農だったり 事業だったり 若い方のチャレンジも続々とあるよう。新しい土地でチャレンジしてみたい、という方はぜひ多可町へ。