CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2019年10月22日(火) 12時31分 コレ、たべなまりりん!

    田名部真理のこれ、食べなまりりん!!

    今回は 大阪梅田 お初天神裏通りに9/28オープンしました タイ屋台999(カオカオカオ)の絶品グルメをご紹介。

    タイ屋台カオカオカオ

    新宿で坪売上120万円(2位は70万、と圧倒的な差!)を記録した人気タイ料理店。

    関東に4店舗あり、2時間待ちは必至。

    今回 満を持しての関西進出なんです。

    オーナーの新井勇佑さんとお電話つなぎました!

    新井さんは飲食業界に入る前は心理学専攻、研究一筋。

    ゆえに経営も徹底的にデータを収集、分析し 本当に現地で愛されているタイ料理を根付かせようと日々チャレンジ!

    実は今回の関西進出は、新たなチャレンジでもあるのです。

    新たなチャレンジそれは日本で馴染みのない タイ料理「ムーカタ」を広めること!!

    ムーカタとは

    焼肉と薬膳鍋が合体したハイブリッド鍋!

    ジンギスカンを思わせる黄金の特注鍋の上部で、シナモンやタイのウコン「クラチャイ」に漬け込んだブランドもち豚をジュウジュウ。

    下部では ナツメや八角などが入ったコラーゲンスープがスタンバイ。ここに タイの屋台を彷彿とさせるセルフカウンターからバイキング形式で新鮮野菜をチョイスしてスープにイン!な、なんてヘルシー!!

    薬味は タイでポピュラーな赤タレ 緑タレに加え、店オリジナルの黒酢ダレ、ガパオダレ、にんにくにタイ唐辛子をお好みで♪

     

    シメはラーメン!!完璧!!

    とにかく、過程も楽しい

    それが ムーカタ です。

    食べ方の動画も店内で流れています

     

     

    あくまでタイ人が美味しいと感じる味にこだわるカオカオカオ。それだけにスパイシーなもち豚は ひと口食べただけで その柔らかさ、旨味の広がりに感動。タイに来たと錯覚するほど。

    本来のタイ屋台料理は 殆ど調味料を使わず、油も少なめ。幅広い世代の方に親しんでもらえる料理です。

    ドリンクも豊富。地元ビールとして知られる シンハービールを生でいただけたり

    バケツサイズのカップにパクチーが山盛り乗ったバケツパクチーハイ、スイカジュースのソフトドリンクなど 気になるメニューがいっぱい。

     

    一般的なタイ料理店は女性8割ですが

    カオカオカオは 男性6割。

    フード8 ドリンク2割のところ

    フード4 ドリンク6割、と まさに気軽に屋台遣いができるお店です。

     

    タイ屋台999(カオカオカオ)

    530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎9 2-9-17

    地下鉄梅田駅 13出口より徒歩6

    電話 050-5597-8103

    営業時間 17:000:00