CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2020年4月28日(火) 11時00分 総合

    “ど根性キウイ”でジャムを制作!!

    今日は、完全自生した『ど根性キウイ』でジャムを作ったという、

    「花しょうぶ園」代表の三枝正雄さんに

    お電話でお話を伺いました!

    よろしくお願いします!✨

     

    佐用町の西新宿にある「花しょうぶ園」

    6月には「花しょうぶ・アジサイ・笹ユリ・キスゲ・シャクヤク・バラ・カサブランカ」

    などの、大型のユリ・山野草が咲き誇ります✨✨

    周辺の里山整備も進み、2万5千平方メートルの解放的な空間となっているそうです!

    他にも、「平家伝説の岡坂集落跡・こんぴら宮・半世紀前閉校の小学校跡」

    などを周回する、およそ4キロの整備されたハイキング道など、

    多くの方が、毎年、花しょうぶの開花前から訪ねてこられるとか

     

    そんな「花しょうぶ園」の代表、三枝さんのお宅の近くに

    なんと・・・『ど根性キウイ』ができた!!

     

    およそ10年前のある朝、玄関先に50センチメートル程度の

    元気な蔓を発見

    一目でキウイと分ったそうです!

    完全に自生で、

    「恐らくだが、カラスが運んできたキウイの実から育ったのでは?」

    と三枝さん(笑)

    見る見るうちに柱に巻き付きながら1年で屋根まで届き、

    やがてTVのアンテナを押し倒し、トタン屋根に拡がっていったそうです・・・!

     

     

    昨年、ポポーという果実のジャムが

    爆発的反響だったのがきっかけとなり、

    「心と体が元気になる ″変わり種ジャムシリーズ″ 第2弾!」

    として、そのキウイをジャムにしようと思い至り

    『ど根性キウイジャム』の完成✨✨

    昨年の11月頃に収穫をし、制作に!

    収穫量はなんと・・・・・およそ計50キロ❕❕

     

     

    そしてそして!

    今日は実際に『ど根性キウイ』を使ったジャムを送って頂いています

    三枝さんおすすめの食べ方

    ヨーグルトに入れる

     

    トーストに乗せる

    食べ方で早速頂きました

     

     

    「ポポーのジャム」でスタートした「変わり種ジャムシリーズ」

    今後も「道草・イタドリ」「赤トンボ・桑の実」「桃源郷・スモモ」

    などを計画していて、今後発売予定✨✨

    栄養+野生の香りと味+元気が出る物語のジャムとなります

    もちろん! 無添加、無着色!!

     

     

    どこで購入?

    ☆「花しょうぶ園」で毎週日曜の午前9時~午後3時まで

     開いている「日曜カフェ花」にて販売中です

    ☆150グラム入り『土佐風土』1瓶500円で販売!

     

    『ど根性キウイジャム』販売期間は3月~11月までとなります。

    ☆電話いただければゆうパックでお届けも可能!

     ※振込になります

     

    電話番号はこちら➡090-8820-3715

    公式サイト「花しょうぶ園」