CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2020年5月19日(火) 12時30分 コレ、たべなまりりん!

    これ、食べなまりりん!!

    今回は創業天和2年(1682年)!明石は魚の棚の西側すぐの所にあります

    「こうじや京作」をご紹介♪

    14代目 高木英治さん、お嬢さんの紗央里さんとお電話繋ぎました。

    ※左が英治さん、中央が紗央里さん、右がお婿さんの忠史さん

     

    まずは「甘酒好き」まりりんイチオシ!甘酒をゴローさんが試飲♪

     

     

    「こうじや京作」のこだわり

    添加物一切不使用。甘酒なら麹ともち米(佐賀県産)のみ、と材料も至ってシンプル

    使う材料は全て国内産(米:神戸市櫨谷/ 塩:赤穂の天塩 など)

    米を炊く以外は機会も使わず、今も手作業。「室(むろ)」で仕込みを行うのだそう。

    近年、環境が悪くなっており、麹が菌に負けてしまうことも

     

    14代目のお嬢さん、紗央里さんにはオススメレシピを伺いました!

    ・オススメレシピ

    イチゴなどとミキサーにかけてスムージー 

    それを凍らせたシャーベットなど♪美味しそう!

     

    ・他に扱っている商品

    麹(せいろ1枚 1400円)はもちろん、甘酒(1100円)

    甘口味噌(大 800g 1670円 小 400g 850円)

    米麹味噌( 900g 1260円 小 400g 570円

    塩麹(大 400g 870円 小 200g 460円)など。詳しくはHPを。全国発送可能

     

    塩麹作りのコツ(お湯で発酵促進!)

    おうちで塩麹作りなどチャレンジしてみては?

    (同じ材料を使ってもおうちごとに味が変わるのも面白い!)

    ※店内は江戸時代に使用されていた

    調度品や提灯箱が並んでいましたよ

     

     

    「こうじや京作」

    明石市本町2−8(JR明石駅下車 魚の棚西側入り口を南へすぐ)

    営業時間 10:00〜18:00  定休日:日曜 祝日

    電話 0789112194