CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2020年6月30日(火) 11時00分 総合

    三田市の特産ねぎをふんだんに…『太ねぎ万能だれ』

    今日は、三田市の特産品ネギ「極ぶとくん」
    使った人気商品「太ねぎ万能だれ」を紹介しちゃいます
    「太ねぎ万能だれ」を開発・製造している、
    「冨貴食研」研究開発室の中井絵里さん
    美味しさの秘密、聞いちゃいました💕

     「冨貴食研」さんとは、
    大阪府高槻市に、昭和44年に

    「株式会社ヨツバソース」として創業しまし、
    平成11年に「株式会社冨貴食研」と社名を変えました。

    「自然と調和する、健やかな未来をつくる。」
    をテーマに掲げ、食と健康の原点に立ちかえり、
    自然の素材を大切に、食効を生かした製品を
    皆様のライフスタイルに合わせて、
    ご提供できるよう日々努力と挑戦を続けているそうです😌

     

    三田市の特産ネギ「極ぶとくん」

    兵庫県の「安心ブランド認証」を取得し、
    人と自然に優しい栽培方法で栽培された、
    三田市の、冬の太ねぎ⛄

    厳しい三田の寒さの元、という
    特別な環境で育った極ぶとくんは、
    独特の甘さととろみがあり、
    葉の先まで美味しく食べれることができます✨

    三田市民にはおなじみの食材なんです😊


    そんな「極ぶとくん」を使用した商品が、
    「太ねぎ万能だれ」です!

    「極ぶとくん」を贅沢に使用し、
    極太くんの甘味と旨みを生かした万能なタレで、
    お肉や魚にかけたり、炒めものの隠し味に・・・
    と幅広く使える優れもの👀✨

     

     

    開発のきっかけをお聞きすると・・・
    出荷の際に、規格外となる「太ねぎ」を活かすことで、

    ・フードロスの削減
    ・農家の手取り拡大…etc
    といい事尽くめ!

    また、決定打は、
    『味も質もよい「極ぶとくん」をPRし、
    多くの方に手軽に楽しんでほしい』という依頼を、
    「パスカルさんだ」さんより受けた事でした✨✨

    今年の2月から開発を始め、
    同年5月9日から、JA兵庫六甲の直売所で販売を開始しました。

     

    おすすめの食べ方は、
    「お肉」や「魚」にかけたり、

    「炒めもの」の隠し味!!
    「塩焼きそば」や「チャーハン」の味付けにもピッタリなのだとか・・・

    なのでスタッフP、
    「太ねぎ万能だれ」を使って
    「チャーハン」作ってきました!!!!!!

    こうして


    こうじゃ💕💕

    あえて、ねぎ類を全く使用しないチャーハンにしたのですが、
    不思議なことに、すっごい「ねぎ」の風味が!!!

     

    美味しさと風味の秘訣となる製法!
    聞いちゃいました

    ・「極太くん」を全て、小口切りりにして、
     巨大な釜で生姜とソテーする。
    ・それを、ピューレ状にして、醤油等の
     調味料を合わせて作っている。
    ・製造過程で加熱することで、
     「極ぶとくん」独特の旨味が引き出されている、他にはない味。

    どうりで・・・
    これは、便利な形になった「ねぎ」ですね!✨

    こだわりもお聞きすると、
    「ネギを贅沢。たっぷりと使用して、
     ネギの美味しさを十分に味わえるように」
    とこだわりぬかれた一品😲

     

    購入できる場所
    【1本190ml 税込み594円】

    「パスカルさんだ」「六甲のめぐみ」
    「スマイル阪神」「マチマルシェ御影」…etc
    「JA兵庫六甲」の直売所にて、販売しています!

    「JA兵庫六甲」Check👈

    「極ぶとくん」を、冬以外の時期も味わえる
    貴重な逸品ですが、数に限りがあります!
    ぜひお早めに、お買い求めください🙎🙍

    また、地元農産物を、
    直売所で購入いただくことで
    農家の応援をして頂ければ幸いです―😌