CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2020年8月18日(火) 11時00分 総合

    クラゲ加工食品が神戸セレクションを受賞🎉

    神戸市東灘区にある「クラゲの加工食品」
    開発・製造している「マルミ食品」さん。
    そこで開発された「クラゲ・デ・イタリアーノ」
    神戸セレクション2020に選ばれました🎉✨🎉✨
    社長の北東千枝さんにお話伺いました!!

     
    「マルミ食品株式会社」は2019年に設立されました!

    社員は、先代が経営していた生珍味の会社でクラゲ製品を
    扱っていたスタッフ達で、
    クラゲ製品に魅了された人ばかりなのだとか・・・😲
    「クラゲに特化したクラゲしか扱わない会社を作ろう!」
    という会社なんだそうです

    そして、マルミ食品さんには、
    クラゲに特化というだけあり、
    クラゲの加工食品しか展開しておりません!!!

     

    何故、「クラゲ」なのかお聞きしました👀

    「クラゲ」の美味しさに魅了されている私たちが、
    ノウハウを生かして、その美味しさを最大限に引き出し、
    「クラゲ」が大好きな特別なお客様に喜んでもらいたい✨✨
    また、「クラゲ」を知らないお客様にも、
    知っていただきたいと思ったからだそうです✨

    その他にも、「クラゲ」だけを扱う会社が
    なかったというのも魅力だったと言います😊

    確かに、かなり珍しいですよね!
    カロリーが少なく、歯ごたえのある「クラゲ」は
    きっと女性に好まれる嗜好品になる!!
    目指せナタデココ(笑)

     

    🍴 クラゲ食品 🍷

    昔からある「塩クラゲ」「中華くらげ」等。
    新商品:「クラゲ・デ・イタリアーノ」「明太くらげ」
         「お刺身クラゲ」「クラゲカレー」等。
    試作中:「クラゲデマーラ」「チーズデクラゲ(仮名)」
    発売してない試作段階で、後々発表できたらと考えている商品なんです✨

     

    そして!!!!!
    その中の「クラゲ・デ・イタリアーノ」
    「神戸セレクション2020」に選ばれました✨
    おめでとうございます🎉👏👏

    お気持ちを、お聞きしました😌

    当時、パッケージもラベルもコンセプトも、
    名前すらなかった商品を、
    「神戸セレクション」に応募すると言い、
    会社のスタッフには反対されたそうです

    「夏前で通常の仕事が忙しい上に、ラベルも何もできていない、
     わけのわからない商品を、神戸セレクションに応募するとは
     社長はまた何をいいだすのか?」
    と社内ではアウェイな雰囲気の中、応募を進めていたそうですΣ😲

    1つずつ、必要なものを作り上げていき、
    そうやって仕事を進めると、
    スタッフはだんだんと協力してくれるようになりました。
    社員の皆が「セレクションに選定されたらいいな」と思い始めたのは、
    きっとセレクションの会場での試食を作りだした頃からです
    1次を通過して、2次のサンプルを作る頃には、
    皆で真剣に取り組んでいました・・・・・・

    そんなスタッフへのご褒美となった、
    選定決定はほんとに嬉しかったそうです✨✨

     

    そして!!!
    現在販売している、クラゲ食品を持ってきて頂きました!!
    いざ!実食です😋🍴
    北東さん、ありがとうございます👀✨

    クラゲ・デ・イタリアーノ各種
     下味をつけて「オリーブオイル」と「グレープシードオイル」に漬けた商品。
    「オリーブオイル」はバジリコ味で、
    「グレープシード」はジェノベーゼ味で仕上げた一品。


    「明太クラゲ」と「中華クラゲ」

     
    あまりの美味しさと食感に大喜びの谷さんと、
    目がキラキラなまりりん!(笑)

     

    「クラゲ・デ・イタリアーノ」を開発したきっかけというと、
    北東さんは、4年ぐらい前から

    海外にクラゲの買い付けに行くようになっていたそうで、
    そこで、サプライヤーさんから色んなお話を聞いたそうです!

    その中で、自然の影響による
    「クラゲ」の獲れる年、獲れない年を知ったそうです😲
    エルニーニョ現象という現象が起こっている時は、
    「クラゲ」は沢山獲れるそうです。
    しかし、その現象は3~4年に1度。
    なので「クラゲ」が獲れない年は、
    「クラゲ」の確保にとても苦労するそうです😥😥

    そんな「クラゲ」が獲れない年だった、
    3年前頃にサプライヤーから、新しいタイプのクラゲを提案されたそうで・・・
    それが「タコくらげ」というクラゲだったそうです👀✨
    「新しい商品を開発してみてはどうか」という話に繋がったのだとか!!!

     

    制作時に大変だった事は沢山あったのだとか・・・・・
    「タコくらげ」は今までのクラゲとは異なり、

    色が白く、クラゲ特有のにおいが全くしないという利点があるそうです!
    しかし、原料の段階ではこのクラゲは硬過ぎた為、
    程よく、歯ごたえのある食感に移行させたことだと言います😲

    他にも、クラゲとシーズニングのマッチングは、
    下味で決まるそうで、これも細心の注意を払ったとの事。。。

    ただ単に味をつけても、味が浸みなかったのも苦労したそうです😥
    初めてオイルにつけたので、オイルと味付けのバランスや、
    「日を追うことでオイルの酸化はどうなるのか?」
    「冷蔵することでオイルが固まってしまうのをどうしたらいいのか?」
    苦労は絶えません😥😥

    そして!!!
    3年目かけて「クラゲ・デ・イタリアーノ」
    が完成したそうです🔥🔥🔥

     

    数々の「クラゲ食品」ですが、
    単体でも美味しく食べれるが、
    他の色々なお料理に混ぜたり、トッピングしたりしても
    また違った表情を見せてくれるとの事😋
    「是非、ご家庭のいつものお料理にプラスしてみてほしい!」
    と北東さん😊✨

     

     

    🍴「クラゲ・デ・イタリアーノ」お値段 🍷

    神戸セレクションの贈答用 → 135グラムの瓶詰め。800円(税別)
    通常商品の袋入り → 135グラム 680円(税別)
    トレイ入り → 85グラム 398円(税込み)

    ※要冷蔵商品となっております。

     

    💻 購入出来る場所&サイト 🎁

    店舗
    フルーツフラワーパークのファームサーカス
    阪急オアシス

    オンライン
    「マルミ食品」公式サイト

    ※「クラゲ・デ・イタリアーノ」瓶入りは、
     現在「マルミ食品」公式サイトでのオンライン購入か、
     フルーツフラワーパークのファームサーカスのお店でしか、
     販売されていません。

     

    また、今後「ぐるなび・47倶楽部・かんぽの宿・リロクラブ」等で販売予定。
     淡路島のハローキティのレストランでも、取り扱い予定。

     

    「マルミ食品」公式サイト
    「マルミ食品」公式Facebook
      新商品の情報等も、随時更新中!!

    「クラゲを食べたことないっていう人も、
     どの商品を召し上がっていただいても
     喜んでいただけると思います!」

     

     

    北東さん、ありがとうございました!✨✨