CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

兵庫県内のオススメ情報、旬な話題などを取り上げながら毎回ゲストを交えての楽しいトークでお送りする生放送!
火曜日の朝は谷五郎と一緒に笑って暮らそう!

谷五郎ぐるっと西播磨

  • 2017年9月23日(土) 09時50分 週末イベント情報

    2017-09-23 週末イベント情報!

    2017年09月23日(土)
    「神戸開港150年記念イベント「輝く兵庫まつり」」(神戸市兵庫区)
    神戸開港以前に栄えた兵庫津(ひょうごのつ)エリアで「輝く兵庫まつり」を開催。
    神戸市中央卸売市場がオススメするグルメ店・スイーツ店が集結するうまいもんストリートや
    生鮮食品販売など、食のイベント盛りだくさんの「市場まつり」。
    神戸・清盛隊やワタナベフラワーなどのステージパフォーマンスや、中央市場の新鮮なカニや
    野菜を使った「清盛なべ」などの飲食・展示ブースが集う「兵庫運河祭」。
    兵庫運河に幻想的な水景が浮かぶ「兵庫津・光の運河」。
    様々なイベントで兵庫津が盛り上がります。
    場所  :「神戸市中央卸売市場本場」「新川運河キャナルプロムナード」
         【市場まつり】午前10時00分~午後2時00分
         【2017兵庫運河祭】午前11時00分~午後8時00分
    アクセス:神戸市交通局 神戸市営海岸線 中央市場前 1番口 から徒歩2分

    2017年09月24日(日)
    ★「但馬”牛まつり”」(新温泉町)
    但馬の特産品である但馬牛を広くPRするイベント。ステージではふるさと芸能発表として、
    但馬杜氏組合酒づくり唄保存会の「酒づくり唄」や、新温泉町の県無形民俗文化財である・・
    「丹土はねそ踊り」などが披露される。但馬牛について楽しく学ぶ「但馬牛○×クイズ」やステージショー、「但馬牛の絵展」などが行われ、イベントの最後には「造型物&パフォーマンスコンテスト」の表彰式と、但馬ビーフが当たる福餅まき大会も実施。会場では地域団体などによる但馬牛を使用したさまざまな料理も振舞われます。
    場所  :但馬牧場公園/午前10時から
    アクセス:JR山陰本線「浜坂駅」から、バスで約25分。

    2017年09月24日(日)
    「加東市山田錦 乾杯まつり」(加東市)
    加東市産山田錦を使った名酒を楽しんでいただくイベント。
    全国各地から「加東市産山田錦」を使用する酒造会社が名酒を持って大集合。
    酒造会社の提供による名酒の試飲(有料)、名酒の販売。
    グルメブースでは日本酒にあう肴の販売もあり。
    場所  :加東市役所前/午前10時から午後2時/入場無料
    アクセス:JR新三田駅、JR社町駅、神鉄三木駅からシャトルバス運行

  • 2017年9月23日(土) 09時47分 こうべDE買うて!

    2017-09-23 こうべDE買うて!

    「こうべDE買うて!魅力発信!神戸の商店街と市場!」
    今週から始まった新コーナー!
    神戸市内の商店街や市場を実際に取材して・・
    その魅力をたっぷりとリポートします。
    今週の様子はコーナーブログにて!
    下のバナーからご覧ください。

  • 2017年9月23日(土) 09時45分 道の駅

    2017-09-23 ひょうご道の駅めぐり!/朝来市「道の駅 但馬のまほろば」

    今回は・・朝来市にある・・
    「道の駅 但馬のまほろば」
    駅長・福丸泰正さん
    にお電話で伺いました。

    「道の駅 但馬のまほろば」は・・
    旅行などの情報を掲載するウェブサイト「トリップアドバイザー」が行った・・
    「道の駅ランキング」で、日本各地1000以上を数える「道の駅」の中で12位を頂いた人気の道の駅。
    また人型ロボットのペッパーも「但馬コンシェルジュ」として活躍しています。

    そんな「道の駅 但馬のまほろば」は・・明日午前10時から・・
    但馬を中心に46店舗の名だたる名店が大集合する・・
    「ロードサイドステーションフェスタ8」を開催します!

    お問い合わせ:「道の駅 但馬のまほろば」TEL:079-676-5121

  • 2017年9月23日(土) 08時47分 西播磨

    2017-09-23 谷五郎の西播磨暮らし

    今回の「西播磨暮らし」のコーナー・・
    谷さんはどこに・・。

    取材の様子は「谷五郎の西播磨暮らし」のブログにて公開中ですよ!
    詳しくは下のバナーをクリックね!