CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

ブルーグラスミュージシャン・谷五郎と田名部真理が兵庫県のオススメ情報・旬の話題を分かりやすく愉快にお伝えします!
注目の人物・出来事・新鮮なネタ、ゲストを交えて楽しいトークでお届け。
毎週火曜日、親しみやすい語り口で情報に敏感な消費者へ向けて発信します。

谷五郎ぐるっと西播磨

  • 2019年6月4日(火) 11時30分 総合

    海の生き物で涼しげ!かわいいお箸置きプレゼント!

    暮らしに“温かい”をプラスする

    インターネットショップ「+NUKUMORI」から、

    ひとつひとつ手作りで作られた、おいし~いスイーツや雑貨をご紹介します。

    今日ご紹介したのは・・・

    「木で作ったおはしおき~うみのどうぶつ~」

    “海のいきもの”たちが可愛い箸置きになりました。

    ウミガメと、イルカ、クジラ、イカ、カニの5種類1セットになったお箸置き。
    国産のブナの木を使っています。

    また、体に優しい植物性のニスを使用しています。

    木の木目がひとつひとつ異なるので、木目ならではでの色合いをお楽しみ下さい。

     

    この商品は、スイーツ&雑貨のインターネットショップ
    「+NUKUMORI」で販売しています。

    < HPはこちら >

    こちらの「 お箸置き 」をお一人の方にプレゼント!!

    ご希望の方は、番組宛にご応募ください!

    なお、当選は、発送をもってかえさせて頂きます。

     

    商品へのお問い合わせは、NPO法人 兵庫セルプセンター 078-414-7311まで。

     

  • 2019年6月4日(火) 11時00分 総合

    前代未聞!?究極の一冊!?もはやガイドブックではない、ガイドブックここにあり!!!

    この度、姫路城の魅力をたっぷり詰め込んだガイド本が出版されました!
    320ページに、写真が990点!
    全24章から成り、城内にある82の重要文化財もすべて網羅!!

    本の帯にもあるように…
    前代未聞!
    究極の一冊!
    こ、これは、言い得て妙

    ということで…


    今日は、その本の著者である、
    郷土史家で、カメラマンの
    芳賀一也さんにスタジオにお越しいただきました!


    或る意味、マニアック!?
    この本の著者、芳賀さんは…
    姫路ご出身の郷土史家で、カメラマン。
    東京・ロンドン・ニューヨークで写真の
    お仕事をされていましたが、
    阪神淡路大震災をきっかけに、故郷の姫路に戻り、
    「歴史の掘り起こし」を始めました。

    現在、コミュニティスペース「姫路城下町ギルド」の
    主宰やボランティアグループ「姫路歴遊会」の顧問を通じて、
    郷土の魅力発信をされているお方なのです!

    この超大作では、芳賀さんが実際に姫路城をガイドする
    観光順路にしたがって姫路城の見所を紹介するとともに、
    現在は、非公開や立ち入り禁止になっている場所
    含めた重要文化財82棟をすべて紹介しているというもの。


    しかも、魅力的なのが、
    一般的な定説ではなく、芳賀さんの視点から書かれたコラム

    従来のガイドブックは、建築様式にとらわれ、人々の生活が見えなかったよう。
    男の武将のイメージですが、本来は、女性たちを守るものでもあったはず。
    このように、人間の営みが見えるガイド本を目指したそう。

    もう、ガイドブックというより、読み物ですね!

    ご紹介した芳賀さんの御著書「姫路城まるごとガイドブック」は、
    集広舎から全国の主な書店で2160円で発売されています。

    < 集広舎 HPはこちら >

    ~~ プレゼント ~~

    また、「姫路城まるごとガイドブック」を
    お一人の方にプレゼント!
    ご希望の方は、番組宛にご応募ください!