CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

ブルーグラスミュージシャン・谷五郎と田名部真理が兵庫県のオススメ情報・旬の話題を分かりやすく愉快にお伝えします!
注目の人物・出来事・新鮮なネタ、ゲストを交えて楽しいトークでお届け。
毎週火曜日、親しみやすい語り口で情報に敏感な消費者へ向けて発信します。

谷五郎ぐるっと西播磨

  • 2019年7月23日(火) 12時38分 コレ、たべなまりりん!

    御座候のアイスバー爆誕!!~これ、食べなまりりん~

    今回は、6月15日に発売されたばかり!
    御座候のアイスバー!

    みなさんお馴染みの御座候の味が
    アイスバーになりました~!

    もちろん、赤あん、白あんの2種類展開。

    赤あんは・・・
    御座候に使っている
    あんこと同じ、十勝産小豆。
    しかも、香ばしく焼いた小麦生地を練り込んで
    凍らせているので、よりリアルなお味に!

    白あんは…
    絹てぼうのクリーミーな風味を最大限に生かしています!
    しかも、乳成分、卵不使用。
    乳製品を控えている方にもおすすめです♪

    しかも、カロリーも100チョイ!
    他のアイスに比べてローカロリーなのも、
    特長です!

    パッケージも、回転焼が描かれていて、
    お土産にもよさそう!

    詳しくは…
    < 御座候HP >

  • 2019年7月23日(火) 12時25分 総合

    ワイン通もうなる!ワイン専門店から限定500本のオリジナルワイン発売!!

    芦屋市にあるワイン専門店
    「ワインガーデン・リブゴーシュ」の店長で、
    日本ソムリエ協会 公認ソムリエ 細谷志朗さんにお越しいただきました!

    この度、「ワインガーデン・リブ・ゴーシュ」では、
    限定500本のオリジナル神戸ワイン
    7月26日(金)から発売します!!

     

    「ワインガーデン・リブゴーシュ」は、
    今年で21年目を迎える、芦屋市公光町にあるワイン専門店。
    愛情を持ってワインを育てている「生産者の厳選」、生産者から店頭に届くまでの「流通管理」店内での「24時間完全空調管理」など、おいしいワインをおいしく飲むことにとことん拘っています。

    細谷さんは、NHK文化センターで、ワイン講座を開設。
    神戸、西宮、大阪、守口、京都の各教室で講座を行っておられるほか、
    2012年 日本ドイツワイン協会連合会よりドイツワイン名誉ケナーを授与されたこともあるお方。

    そんな細谷さんが、手がけたワイン…
    「キュヴェ・リブゴーシュ2018」!!

    原料のブドウは、神戸市北区大沢地区シャルドネを40%、西区平野地区シャルドネを60%ブレンドしたもの。
    お値段は1本3,500円(税別)也。

     

    色は、淡いイエロー。
    香りは、バナナ、アプリコット、枇杷などのフルーツのほのかな香り。
    味わいは、少し青草のような雰囲気の中に、シャルドネの旨味を感じながらも、フィニッシュはあくまでもドライ。
    また、2018年は雨が多く、台風20号・21号の直撃を受けた神戸の畑で育ったブドウで造ったワインなので、容赦ない天候の激変に見舞われたヴィンテージを思い起こさせる、きびしくもほっこりとさせる出来栄え。

     

    細谷さんによると・・・
    神戸ワインの実力を知っておられる方は非常に少ない。
    神戸ワインは1983年の仕込み以来30年余の時を経て葡萄の樹齢も円熟期に入っており、品質はもはや世界の有名な醸造地に匹敵すると言っても過言ではない…とのこと。

    すごい実力派のワインなのであります!

    リブゴーシュの店頭販売のほか、
    ネット販売で!<お店のHPはこちら>
    (※予約が望ましいとのこと)

     

    「ワインガーデン・リブゴーシュ」

    芦屋市公光町

     アクセス:阪神芦屋駅より歩いて1分 カトリック芦屋教会すぐ近く(駐車場有)

    営業時間:午前10時~午後8時まで

    定休日: 月曜

    電話番号:0797-21-5156

     

  • 2019年7月23日(火) 11時30分 総合

    解体新書ならぬ、買いたい新書

    今週は、まりりんがピックアップ!

    『国語ゼミ AI時代を生き抜く集中講義』
    佐藤優
    NHK出版新書
    780円

    ビジネスパーソンこそ国語力を身につけよう!高校教科書を正確に理解する「読む力」、古典的名著から現代の出来事を読み解く「類推する力」、ものごとを的確に評価し表現する「思考する力」。基礎から応用、実践へとステップアップする3部構成で、国語の本質を効率よく学ぶ「超」入門、練習問題付き!名門・武蔵高等学校中学校での特別授業も織り込んだ決定版。

  • 2019年7月23日(火) 11時25分 総合

    にゃんこの「スプーン置き」をプレゼント♡

    暮らしに“温かい”をプラスする

    インターネットショップ「+NUKUMORI」から、

    ひとつひとつ手作りで作られた、
    おいし~いスイーツや雑貨をご紹介します。

    今日ご紹介したのは・・・

    「スプーン置き」

    ねこが「あ~ん」と、大きく、丸く口を開けた形になっているスプーン置き。

    2種類あり、それぞれ、三毛猫のような「ミケにゃん」と、トラ猫の「トラにゃん」です。

    スプーンはもちろん、お箸置きとしても使える一品です。

     

    この商品は、スイーツ&雑貨の
    インターネットショップ
    「+NUKUMORI」で販売しています。

    < +NUKUMORI HPはこちら >


    ご紹介した「スプーン置き」をお一人の方にプレゼントします。

    ご希望の方は、番組宛てにご応募ください!

    なお、当選は、発送をもってかえさせて頂きます。

    ご応募お待ちしています。

    (商品へのお問い合わせは、NPO法人 兵庫セルプセンター 078-414-7311まで。)

  • 2019年7月16日(火) 17時45分

    田名部真理のひょうご町あるき

    今回は佐用町!兵庫県の南西部に位置する人口およそ1万7千人の町。

    なんでも今、佐用町に 「ええもん」がある、らしい。

    その鍵を握る方。。ふれあいの里上月加工所 代表取締役の小林信次さんにお話を伺いました。

    「ええもん」とは「佐用もち大豆」!

    GI登録(食品や農産物を地域ブランドとして国が保護する制度)されたこの大豆は

    普通のものより粒が大きく、もちもちとして甘みが強い!

    食べ比べ会ではほぼ全員が正解するほどその差は歴然。

    佐用もち大豆の加工品も多数出ており、中でもアルコール処理をせず生きた麹が旨味を引き出す「佐用もち大豆味噌」は絶品。

    ふれあいの里上月には その他にも煮豆、豆乳、豆腐、納豆、醤油、お揚げさんに豆乳プリン等、佐用もち大豆を使用した加工品がたくさん。

    まりりん、ほぼ全種爆買いしました。どやさ!!!!

    オススメはきな粉!砂糖入ってる?と思うくらい甘みがあります。

    ひまわりオイルに次ぐお土産の誕生です!

    【ふれあいの里上月】

    佐用郡佐用町上月529ー1

    JR姫新線 上月駅すぐ

    電話 0790868005

    営業時間 9:00~17:30

    定休日 毎週火曜日(火曜日が祭日の時は営業)

    年末年始 1231 14

     

     

     

    この時期、佐用町まで来たら。。やはり「ひまわり」でしょ!

    佐用町では7月から8月上旬にかけて6地区でひまわり畑が開園します。

    一番早くから楽しめる宝蔵寺地区にお邪魔してきましたよ。

    宝蔵寺地区自治会員のお一人 森本憲之さん、自治会長の木南好弘さんに佐用町のひまわりについて伺いました。

    減反対策から始まった佐用町のひまわり畑も30年。

    今では数万人の方が訪れる恒例のイベントに。

    各地区ごとに特色があり、宝蔵寺はなんといっても鉄道とカカシ!

    「ひまわりと列車」の写真を収められるのは全国広しといえども宝蔵寺含む数カ所のみ。ちゃんと時刻表まで用意くださってるの!

    また、地元の方手作りのカカシ20体がなんともリアル!

     

    この後ろ姿…

    おばあさんカカシに喋りかけそうになったほど笑 

    冷たい水に足をつけられる場所もあり、宝蔵寺のおもてなしにほっこりします。

    南光ひまわり祭り 7/13(土)~28(日)@南光スポーツ公園周辺

    http://www.town.sayo.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=3614

    開花状況を見ながらぜひ、いろんな地区のおもてなしを体験してみてください!

    熱中症対策を忘れずにね♩

     

     

     

    リスナーのみなさんに素敵なお食事処も教えておきましょう。。

    旧街道の宿場町の風情を残す平福にある「お休み処 瓜生原(うりゅうばら)」。

    江戸後期の邸宅で冷たい手打ち蕎麦をいただきながら涼をとりませんか?

    川座敷からの眺めに癒されます。

     

    【お休み処 瓜生原】

    佐用郡佐用町平福439

    電話 0790710812

    営業時間 9:00~16:00

    定休日 木曜 第4金曜 年末年始

     

     

    【リスナープレゼント】

    佐用町の特産品 添加物不使用「ひまわりオイル」と

    「ひまわりオイルドレッシング」

    さらに「ひまわり飴」「ひまわりカレー」もセットにして

    3人の方に!

     

     

    美味しいものがたくさん!

    かつ里山の風景も宿場町の街並みも美しくて町あるきが楽しい町。

    お一人お一人が「暮らす」ことを楽しんでいらっしゃる気がします。

    この夏、まずはひまわりに会いに行ってみてください。