CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

兵庫県内のオススメ情報、旬な話題などを取り上げながら毎回ゲストを交えての楽しいトークでお送りする生放送!
火曜日の朝は谷五郎と一緒に笑って暮らそう!

谷五郎ぐるっと西播磨

  • 2019年3月30日(土) 09時11分 これで決まり

    田名部真理のこれで決まり!

    最終回は 神戸市東灘区にあります理容店 ヘアーサロンおがた さんにお邪魔してきました。

    皆さん、顔そりってされたこと ありますか?

    産毛を剃ることで顔のトーンがワンランクアップ、女性はファンデーションの量が半減するほど!新陳代謝も活発になるそうです。

    中でも「日本剃刀」での施術は格別なんだとか。

    店主 緒方房義さんは現在72 長崎県出身

    地元の理容学校卒業後、7年の修行を経て

    昭和474 神戸市魚崎町にて開業

    平成9 神戸市技能奨励賞 受賞

    平成18 神戸市内の卓越した技術をもつ方に贈られる「神戸マイスター」に認定!

    兵庫県理容組合 教育指導部 名誉講師も務めていらっしゃいました。

    緒方さんのお店にはべっ甲の櫛や剃刀がズラリ!まるで博物館。日本刀とほぼ同じ製造工程で作られる日本剃刀は美しい波紋もくっきり。柄の部分は使い心地にこだわった漆仕上げ、緒方さん自身が手仕事で仕上げました。

    日本剃刀での施術は肌の表面を荒らすこともなくスムーズな肌に仕上げます。アトピー性皮膚炎の方も利用可能。

    対して洋剃刀は刃が薄く 肌あたりもスマート!

    お客様の一人一人の髪質、肌質にあったものを選び使用します。

     

    というわけで私も体験!

     

    ヘアーサロンおがたさんでは個室も完備されているので女性もリラックスした状態で受けることができます。

     

    つっぱりやヒリヒリは一切なし!細胞が起きてくる感じです。

    温かいタオルで一拭きしていただくと、メイクや化粧水なしでお肌がピカ~っと発光。

    ちなみに奥さまはエステティシャンの先駆けでいらっしゃるので エステマッサージコースもあるんですよ。

    翌朝の洗顔で さらにツルツルを実感!おでことほっぺにツヤが出て、手触りがもちもちに。

    こ、これはすごい!

     

     

    他にも珍しい技法が!

    約半世紀ぶりに復活させたシンジング技術(炎で毛先を整える大正~昭和初期アメリカから伝わった技法)

    私も燃やして貰いましたが 全く熱くない!

    手品を見るような鮮やかな手つきで髪の毛の傷んだ部分を燃やし取る!終わったあとは 指通りサラサラに!

     

    詳しくは動画を

    A922D8E2-EBA9-4FDC-894A-CE3E2F56F224

    こうした理容技術を伝えるためにも

    たくさんの方に 顔そりや 整髪を体験してもらいたい、と緒方さん。

     

    *リスナー情報

    顔そり 2500円が2000円に!※要予約

    ラジオ関西 聴いた!と言ってくださいね

    女性はエステマッサージコースもありますよ

    ヘアーサロンおがた

    電話 078-411-4193

    http://www.ogata2222.com/tennai.html

    (カット 4000円)

    新年度を気持ちよく迎えるなら、日本剃刀での顔剃りで決まり!

  • 2019年3月23日(土) 09時10分 これで決まり

    田名部真理のこれで決まり!明石オシ!

    3/24(日) 10001500

    まるごと福祉フェア

    明石市内にはどんな障害者サービスがあるの?どういう人が利用できてどんな活動をしているの?という事を知っていただける催しです。今、福祉施設は地域の方々とのイベント交流やバザーなどの販売、美術・芸術活動などを活発におこなっています。

    当日は実際に障害者福祉施設で作られたものの販売や展示いたします。明石市内の30箇所の施設職員がそれぞれに丁寧に施設を紹介します。

    現在特別支援学級に通われている方も、自分に合った施設を探している方も、まずは来て見て知って欲しいなと思っています。明石の福祉施設はとにかく笑顔でとことん寄り添います!

    更に今回のまるごと障害福祉フェアでは福祉の勉強をされている学生さんや福祉の仕事に興味のある方への就職説明会も行います。「福祉のお仕事って実際どうなの?」と、聞きたくても聞きにくいところ、どんどん聞いて下さい!申し込み不要、服装も自由です。沢山の方の来場をお待ちしています!

    お問合せ:135Eネット事務局 078-918-8500

     

    4/6(土) 11001800

    明石原人まつりプレイベント ※入場無料

    太古のロマン、「明石原人」を追い求め、四半世紀以上続いたユニークな明石のまつり 第28回明石原人まつりのプレイベントです。

    明石の文化遺産「明石原人」をはじめとする溢れる明石愛を各所にちりばめて、第28回明石原人まつりの楽しさをご紹介いたします。

    地元ミュージシャンたちのステージ

    ・明石ケーブルTVから産まれた「明石定住促進ソング」

    ・地元名産のイカナゴのくぎ煮を切り口にした「ふるさとグラス」

    などで、市政100周年を記念します。

    昨年秋公開の自主制作映画「この街が好き」のご紹介

    ・昭和40年代全盛だった明石の主要産業 明石瓦をモチーフに、ふるさと明石への愛をつづった作品です。

    手作り作家さんたちのクラフトブース、お土産に持って帰っていただける手作りフードブース、占いやリラクゼーションブース、プロモーションブースなどの原人まるしぇもあります。

    また本番の第28回明石原人まつりは、

    525日(土)12001900

    26日(日)11001600

    今年は両日とも、八木遺跡公園で開催されます。

    ダイバーによる二体目の原人化石探査、海魚のつかみ取り、おまつり屋台やステージなどで盛り上げます。

     

     

    4/19(金) 11301300

    兵庫県警察音楽隊 第532回金曜コンサートinあかし~犯罪防止キャンペーン~

     この演奏会では、音楽隊が制作した特殊詐欺被害防止啓発ソング「サギ犯にワン・ツー・パンチ!」の演奏や、カラーガード隊にポップスによる演技等を予定しています。

     また、当日は午前1130分から明石警察署や明石市、明石防犯協会による防犯キャンペーンも行います。

     皆さん、お昼のひととき兵庫県警音楽隊の演奏をお楽しみください。

     

     

    4/20(土) 13301500

    あかしふれあいコンサート

    出演:明石市立魚住東中学校 吹奏楽部

    時間:①13301400 ②14301500

     

     

    他にもフリーマーケット、手作り市など色々なイベントを開催しています。

    また、日本100名城に選ばれた「明石城」は、2019年に築城400周年を迎えました。

    それにともない、明石公園やあかし市民広場では明石城築城400周年をお祝いするイベントをこれからたくさん開催いたします。

    お出かけ前には「明石城400」、「あかし市民広場」で検索して、公式ホームページをチェックしてくださいね!皆様のお越しをお待ちしております!

  • 2019年3月9日(土) 09時11分 これで決まり

    田名部真理のこれで決まり!

    今週は神戸市中央区山本通(元町駅東口出て鯉川筋を突き当たり@神戸市立海外移住と文化の交流センター 3,4階)にある KOBE STUDIO Y3をご紹介!

    ただいま神戸アートビレッジセンター、KIITO、神戸ファッション美術館と4館連携イベント開催中。

    でも、タナベ、Y3には行ったことがない!というわけでどんなところかお邪魔してきました。

    KOBE STUDIO Y3は、ズバリ、様々なジャンルのアーティストに会える場所!

    1994年に「理想の美術館」を模索するためアーティストらの発案で生まれた組織「C.A.P.」が運営するアートプロジェクト現場です。

    交流センターの3階にリビングスペースや子供が落書きなど自由に遊べる部屋、アーティストの共同作業場などが、

    4階には12の部屋があり、各アーティストがスタジオのドアを開け、活動を公開しています。

    写真家、絵画、造形。。と部屋ごとに手法も作風も違う!もちろん不在の場合でも自由に観覧することができ、アーティストの脳内を覗かせてもらうような楽しみが。

    またワークショップや展覧会などのプログラムも実施されています。

    年に1回、4月に滞在アーティストが入れ替わるため、

    現在Y3では1年の集大成とも言える

    春のオープンスタジオ CAPフェス「C.A.PCAP展」開催中!

    各アーティストが今年1番の作品を展示する「CAP NOW」。またCAP25周年にあたり、ゆかりのアーティスト総勢54人が思い思いの「帽子」を製作した「C.A.PCAP展」。一部の作品は実際に被ることもでき、お子様も楽しめる展覧会となっています!

    3/10は11人のアーティストが勢ぞろい!国内外で活躍する20代~60代のアーティストと実際にお話できるチャンス。そもそも開放型アトリエを選択されたアーティストの皆さんですから、勇気を出して話しかけてみてください。気さくに応じてくださいますよ。作品販売もあります。

    こちらの展覧会は今週末まで

     

    4館を巡ってスタンプを集めようMarching KOBEスタンプラリー〉

    神戸アートビレッジセンター、C.A.P.KOBE STUDIO Y3)、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)、神戸ファッション美術館の4館を巡り全てのスタンプを全て集めると、先着40名(各館10名)の方に特製福袋をプレゼント

    実施期間:~56日(月)まで

    実施場所:神戸アートビレッジセンター、デザイン・クリエイティブセンター神戸、C.A.P.KOBE STUDIO Y3)神戸ファッション美術館(スタンプの設置場所は各館にてお問い合わせください。)

    https://www.kavc.or.jp/information/4211/

    行くたびに作品が進化している、、その製作過程を間近に見ることができるY3。何度でも楽しめるアートスペースです!ぜひ覗いてみてください。

  • 2019年3月2日(土) 09時15分 これで決まり

    田名部真理のこれで決まり!

    今週は芦屋市にあります ヨドコウ迎賓館で 4/ 7(日)まで開催の「雛人形展」をご紹介!

     

    会場のヨドコウ迎賓館 といえば!

    1918年(大正7年)に灘の酒造家 山邑家別邸として 

    アメリカが生んだ近代建築の巨匠 フランク・ロイド・ライトによって設計された建物。(竣工は1924年)。

    その後1947年に淀川製鋼所が社長宅としてこの住宅を購入し、接客、接待の場として使用したため、この名称になりました。

    ライトが設計した住宅建築でほぼ完全な形で残っているのは アメリカ以外ではこのヨドコウ迎賓館を含む2件だけ。国の重要文化財にも指定されています。

    このほど保存修理工事期間を終え、2/16から2年3ヶ月ぶりの一般公開が再開したばかり!

    そして昨日から始まった「雛人形展」に早速お邪魔してきました。

    展示されている雛人形は建築主である8代目山邑太左衛門が長女の誕生を祝って、京都の老舗「丸平大木人形店」に依頼し 明治33年~34年に納められた雛人形。 

    丸平大木人形店は江戸時代の明和年間に創業し皇族、華族の御用達でもあった人形店。(パリ万博でも入賞)その作風は「写実性」を基調とし有職故実における時代考証を重視しているとあって、魂が宿っているかのよう!

    髪もかつらを被せているのではなく 一から一体一体結ってあるからこその美しさ。この技術を継承している方はもういないとのこと。

    保存状態もかなり良く、これだけ揃って残っているのも珍しいのだとか。

     

    ◾︎ヨドコウ迎賓館「雛人形展」(阪急電車 芦屋川駅より北へ徒歩10分)

    会期 3/1(金)~4/7(日)10:00~16:00 休館:月・木曜

    料金 大人 500円 小中高校生 200

    お問い合わせ 0797-38-1720

     

    現在、毎日日没から22時頃までLEDによるライトアップも!周辺の景観を損なうことのないよう絶妙に配置された照明ゆえ、光が柔らかく建物を浮かび上がらせています。こちらも要チェック!ですよ。

  • 2019年2月23日(土) 09時10分 これで決まり

    田名部真理のこれで決まり!明石オシ!

    ①3/2(土)10301500

    第3回赤い羽根共同募金フェア

    昭和22年(1947年)に始まった赤い羽根共同募金運動は今年で72年目を迎えます。明石市共同募金委員会では、これまでのご協力に感謝の気持ちを伝えるとともに、赤い羽根共同募金を更に広めていくこと、新たなつながりづくりを目的として、『第3回あかし赤い羽根共同募金フェア』を開催します。

    ・赤い羽根共同募金に関するパネル展示

    ・クイズラリー

    ・明石障がい者地域生活ネットワーク所属事務所による手作り小物等の販売

    ・あかはねちゃんサポーター(高校生ボランティア)によるステージ

    お問合せ先:社会福祉法人 兵庫県共同募金会 明石市共同募金委員会

    【事務局】社会福祉法人 明石市社会福祉協議会  

    078-924-9105

     

     

    ②3/3(日)11:301800                

    アイドルひな祭りin明石

     

    ご当地活性アイドル3

    YENA(明石)

    KOBerrieS(神戸)

    OSU(名古屋)

    が共演!ライブあり♪特典会あり♪レアな景品が当たるご当地○×クイズあり♪

    360度ステージで一緒に盛り上がろう!

     

     

    ③3/6(水)13301600                

    子午線ハローワーク就職面接会

     

    子午線上の明石・洲本・西神のハローワークが明石で初めて開催する合同就職面接会です。明石市・神戸市西区・三木市・淡路市の企業が19社参加。企業の面接担当者と直接出会って話せるまたとない機会です。この地域で就職を希望される方は是非ご参加ください。

    当日は、再就職の為に必要な知識や技能が習得できる職業訓練の相談コーナーもあります。職業訓練を受講しスキルを身につけて早期再就職を目指す方は、お気軽にお立ち寄りください。

    参加費無料

    事前予約不要

     

    お問合せ先:ハローワーク明石 078-912-2277

     

     

    ④3/16(土)13301500

    181回 あかしふれあいコンサート

     

    出演:沢池ミュージックバンド

    時間:①13301400 ②14301500

     

     

    ⑤3/17(日)12001930

    ROCKIN’YOUTH FESTIVAL vol.6

     

    あかしこども広場内AKASHIユーススペース音楽スタジオを利用する中高生バンドによるフリーライブを行います。企画からすべて中高生が行い、準備を進めてきました。AKASHIユーススペースがオープンしてから2年間、中高生は音楽を通じて学校や地域を越えた多くの仲間に出会うことができました。高校3年生はその仲間たちと最後のライブになるかもしれません。当日はアコースティック弾き語り、ロックバンドやジャズバンドなど様々な中高生の音楽を聴くことができます。ぜひ、中高生のキラキラした姿を観に来て下さい!

     

    お問合せ先:あかしこども広場 中高生世代交流施設AKASHIユーススペース

    078-918-6355

    akashikodomo@kobeymca.org

     

     

    ⑥3/24(日)10001600             

    まるごと障害福祉フェア

     

    明石市内にはどんな障害者サービスがあるの?どういう人が利用できてどんな活動をしているの?という事を知っていただける催しです。今、福祉施設は地域の方々とのイベント交流やバザーなどの販売、美術・芸術活動などを活発におこなっています。当日は実際に障害者福祉施設で作られたものの販売や展示をいたします。明石市内の30箇所の施設職員がそれぞれに丁寧に施設を紹介いたします。

    現在特別支援学級に通われている方も、自分に合った施設を探している方も、まずは来て見て知って欲しい!明石の福祉施設はとにかく笑顔でとことん寄り添います。

    更に今回のまるごと障害福祉フェアでは福祉の勉強をされている学生さんや福祉の仕事に興味のある方への就職説明会も行います。「福祉のお仕事って実際どうなの?」と、聞きたくても聞きにくいところ、どんどん聞いて下さい!申し込み不要、服装も自由です。沢山の方の来場をお待ちしています!

     

    お問合せ:135Eネット事務局 078-918-8500

     

     

    他にもフリーマーケット、手作り市など色々なイベントを開催しています。

    あかし市民広場のホームページに、イベント情報をお知らせしています。

    お近くにお越しの際は、ぜひあかし市民広場にお立ち寄りくださいね!!