CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2022年5月12日(木) 09時11分 はーさんの行ってきました

    5月12日もハッスルします!

    〈メッセージテーマ〉

    「お久しぶりね~」

    はーさんは久しぶりにスーパー銭湯へ、
    もりもりは久しぶりに御座候を食べました!
    久しぶりにやったこと、行ったところなどなど!お待ちしてます!

     

    服おそろ(笑)

     

    〈はーさんの行ってきました!〉

    \ 春ドラマ 中間報告 /

    春ドラマも中盤戦へ 今期はオリジナル脚本に大注目! ドラマ大好きアナのトップ5は…

     

    〈イチオシゲスト〉

    落語家の「笑福亭智丸」さんです😘

     

    6月から8月まで神戸新開地・喜楽館でイベントがあります!

    「上方若手 シュプリーム 落語会」 
     場所:神戸新開地 喜楽館
    ●なんと若手がトリ!全10公演 全52席
    ●東西お囃子聴き比べ!二丁三味線の奥行き!
    ●江戸の音曲師が出演【こちらは8月20日(土)21日(日)の席のみ】
    ●朝席:10時~12時 夜席:18時30分~20時40分
    ●前売り 2,500円 当日3,000円
    ●問合せ 笑福亭たま事務所 080-8515-1810

    また智丸さんは今年で10年目ということで、
    「智丸10年目落語会」も行われます💜

    詳しくは笑福亭智丸さんのTwitterをCHECK!

     

    〈読んだつもり〉

     

    「注文をまちがえる料理店」

    小国 士朗(著/文)
    発行:あさ出版
    定価:1,400円(+税)
    発売日:2017年11月10日

    【紹介】

    2017年6月。
    日本のみならず世界中の話題をさらったレストランがありました。

    その名は「注文をまちがえる料理店」。

    接客をするのは“認知症を抱える人”。
    まちがえることを受け入れて、まちがえることを一緒に楽しむ。
    この不思議であたたかいレストランの物語を1冊にまとめたのが本書です。

    I部ではこのレストランで本当にあったお話(物語)を、
    II部ではこの企画の発起人である小国士朗氏による解説
    ならびに、レストランにかける思いを掲載しています。

    忘れちゃったけど、まちがえちゃったけど、まあいいか。

     

    〈Lovelysの検証します!〉

    今日は…☆彡「プリ帳、再びきてる説」☆彡

     

     

    平成学生の必需品「プリ帳」 令和でも文化残る ノートや手帳ではなく「カードホルダー」を使用

    私の思っていたプリ帳と違う…!
    昔はシール帳みたいなものにプリクラをベタベタ貼りつけてたけど、
    最近はスタイリッシュやな~~(笑)

    来週は…「オタク用語、知らないと理解できない説」です!