CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

番組内容

鉄アナ・羽川英樹(ハーさん)&ごはん大盛・大森くみこ(もりもり)がお送りする『ハッスル!』
注目の出来事や話題の人物、旬のネタを心地よい洋楽とともにお届けします。
共感・発見・郷愁・活力をハッスル(発する)ラジオ番組。
リラックスした聴き心地で情報に敏感な消費者へ向けて発信します。

  • 2021年12月30日(木) 17時20分

    12月30日!年末もハッスル!

    〈メッセージテーマ〉
    「2021私のNo.1ニュース」

    はーさんは、なんといっても「耳が急に聞こえなくなったこと」。
    耳に始まり目で終わった1年だったそうです。

    読んだつもりはこの1年の総集編をお送りいたしました!!!
    はーさんもリスナーさんも、
    4月8日に紹介した「地獄の田舎暮らし」がインパクトあったみたいですね~。

    〈イチオシゲスト〉
    ゲストは、テノール歌手の「畑 儀文」さんでした!!

    兵庫県・丹波篠山市出身。
    テノール・ソリストとして活躍し、国内外で、その歌声は高く評価され
    1993〜1999年にかけて、シューべルト歌曲全曲演奏を成し遂げ国内外で話題を集めました。
    一方、日本コロンビアよりCDデビューを果たし
    「日本のうた」「シクラメンのかほり~新しい日本の歌」
    シューべルト歌曲集「美しき水車小屋の娘」「昭和のうた」と 次々とリリース!

    すごくいい声…!
    現在は、ピアノを弾きながら歌う「弾き歌い」をされていますが、
    実は学生の頃は単位を落としそうなほどピアノがあまりうまくなかったとか…
    信じられませんね~~~(笑)

    2022年1月22日(土)には
    「シューベルト歌曲弾き歌い Vol.5」
    歌曲集「美しき水車屋の娘」D795を開催!
    @兵庫県立芸術文化センター小ホール 14時開演

    ぜひ足をお運びください!

    詳しくは「大阪アーティスト協会」のHPをご覧ください!

    〈Lovelysの検証します!〉

    今日は…「蛙化現象 増えてる説」!!

    カエル…🐸??ぽかーん( ゚д゚)

    実はこちら、
    片思いの相手から好意を返されると相手に対して嫌悪感を抱いてしまったり、
    両思いになった途端に恋愛感情が冷める、という心理的な傾向を意味する言葉なんです!

    特に女子に多いですね~~
    TikTokでも「蛙化現象になったのはどんな時か教えて」というような動画がバズってます。

    「付き合う前クールだった人が積極的になった瞬間無理になった」
    「映画館でポップコーンを運んできた姿が無理」
    「相手に住所があるのが無理」
    など、パッと聞くとどうも理解しがたいものも多いです。

    でもめっちゃわかります(笑)

    さて来週は…「LINEの既読、悩んでる人多い説」です!

    そしてそして今日は、Lovelysの検証します!番外編💛
    神戸ハーバーランドumieからの生中継で、
    「2022年に流行りそうなもの」を検証してきてもらいました!

    2人もよく飲んでいる「LEMONADE by Lemonica」や、
    家電でいえば糖質45%カット炊飯器「LOCABO」、
    温度を変えずに換気できるエアコン「エオリア」など!

    また大垣書店の三木谷さんによると…
    2022年にヒットしそうな小説家は「カンザキイオリ」さんや「川邉徹」さん!
    YOASOBIの影響で、音楽×小説が注目されているんだそうです☆彡

    聞き逃した方は、ぜひradikoでお聞きください^^

     

    さて今年もたくさんのお便り、ありがとうございました!
    来年もハッスル!をよろしくお願いいたします☺

    はーさんとAD私は、
    とら年を先取りしちゃいましたが…(笑)

    みなさま、良いお年を!!!!!

     

  • 2021年12月23日(木) 16時00分

    12月23日もハッスル!

    〈メッセージテーマ〉
    「あゝ クリスマス」🎄

    はーさんは昔クリスマスに、
    付き合ってもない女性をホテルに誘いましたがまさかのドタキャン。
    前日だったにも関わらず、ホテルはキャンセル代もとらなかったそうです。
    なんて良心的…!

    〈ハッスルグルメ〉

    今日もフードライターの団田芳子さんにお話を伺いました~!
    紹介していただいたのは、
    大阪・天神橋筋六丁目の石臼挽き十割蕎麦「八 -HACHI-」

    さっそく明日行ってきます。笑

    そして「あまから手帖 1月号」を3名様にプレゼント🎁
    応募はメール・FAX・おはがきで。
    締め切りは、12月29日(水)13時

     

    〈読んだつもり〉

    「赤井図鑑」

    赤井英和の嫁 佳子(著/文)
    発行:扶桑社
    定価:1,500円+税
    発売日:2021年11月17日

    ちょっと変わった生き物、俳優・赤井英和の謎に包まれた生態が今明かされる。
    「赤井英和の嫁 佳子」がつぶやく話題沸騰のTwitter、待望の書籍化!

    新聞紙で顔の汗を吸うのが日課。
    ウソをつくと新幹線の様に鼻がふくらみ、なぜか30年間欠かさず足湯を行う。道はどうしても端っこを歩くし、靴下は断然マーク付き。
    爪はいついかなる時も絶対に嫁・佳子に切ってもらいたい、
    それがたとえラジオの収録真っ最中であったとしても……。

    嫁・佳子が厳選した傑作ツイートとともに、爆笑書き下ろしエッセイを収録。
    ユーモアたっぷりの鋭いツッコミと、
    赤井英和への愛と優しさが溢れたその文章は、
    爆笑しながらじーんと泣けて、家族っていいなあと
    見る者をほっこり幸せな気持ちにさせてくれる。

    読めば必ず、一番近くにいる人とのなんてことない日常が、
    大切で愛おしくなる一冊です。

     

    〈みんなで活弁〉

    今日は久しぶりに編成・吉田さんが登場~~🎊
    「ヒデコ」「クミリー」「ヨシコ」3人で、『ドリームガールズ』💗

    抜群の演技力と、最後にオチまでつけていただきました!(笑)
    悔しがる吉田氏👇

    お疲れさまでした^^

     

    〈Lovelysの検証します!〉

    今日は…「来年に流行るもの、予想できる説③」!!!!!

    ずばり!「ナタデココ」が、流行るらしいです。

    実はあの”お豆”で有名な食品会社の「フジッコ」さんが、
    日本のナタデココ発売の先駆け!
    Lovelysの2人がフジッコに行ってお話を聞いてきてくれましたよ~~

    ナタデココは食物繊維がたっぷり、低カロリーで腹持ちも良いんです。

    しかしまさかナタデココが発酵食品だったとは…
    そして担当者がはーさんもお世話になったことがある方だったとは…(笑)

    さあ来週2021年ラストの放送では、
    「蛙化(かえるか)現象、増えてる説」を検証してくれます!

    \ カエル!?なんやそれ! /

    ほんでもって来週は
    プレゼントがもりもりあります!!

    絶対聞いてや~~~😘

  • 2021年12月23日(木) 10時10分

    水都・大阪を実感!JR環状線で行くベイエリアと下町探訪〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    今回は天王寺から外周り普通電車323系で大阪までをご紹介します。

     

     

    「天王寺」14番ホームを出発すると右手には「てんしば」や「天王寺動物園」があり、
    左端にはかつての南海天王寺支線の廃線跡も一部残っています。

     

     

    「新今宮」では南海や大阪メトロと接続。
    駅前には来春オープンの星野リゾートが手掛ける斬新なホテル「OMO7」が姿を見せています。
    また通天閣にも来春長さ60mのタワースライダーもできるというから楽しみです。

     

     

     

    「今宮」は1997年開設の環状線で一番新しい駅で、
    JR難波方面はここで大和路線に乗り換えです。

    「芦原橋」は太鼓製造の本場。
    近くにあるラーメン・ふじいの「かしわそば」(830円)は絶品です。

     

    長方形で支柱なしいう珍しい形の木津川橋梁を渡れば「大正」。
    ここは区民の1/4が沖縄出身という街で、駅周辺には沖縄料理店・民謡酒場がずらりと並びます。

    「大正」を出るとすぐに、京セラドーム大阪や大阪ガスの
    大きなタンクを見ながら岩崎運河橋梁を渡ります。
    こちらも武骨で頑丈なシルエットの橋梁です。

     

    「弁天町」の手前で阪神高速と大阪メトロ中央線の下をくぐります。
    地下鉄の方が上を走るとはなんとも不思議な光景です。
    この駅の高架下にはかって交通科学博物館がありました。

    「西九条」はUSJへのゆめさき線と阪神なんば線との乗換駅。
    このあたりは貨物線も2線あるため複雑な線路配置で、特急「くろしお」や「はるか」も停車します。

    「野田」からはかつて貨物線が中央卸売市場と三菱製紙の工場に延びていました。
    ちなみに環状線西側区間で快速がとまらないのは今宮・芦原橋とこの野田の3駅だけ。
    普通列車は日中は15分おきの運行となってしまいます。

    「福島」は聖天通商店街の「売れても占い」で有名。
    また近年は おしゃれな飲食店が集まるエリアとしても注目されています。

    そして2023年に開業を控える北梅田駅の工事の様子を見ながら「大阪」に到着。
    天王寺から外回り普通電車でちょうど20分の旅でした。

     

    2021.12.23放送分 羽川英樹ハッスル!「行ってきました!」より

    【鉄アナ・羽川英樹の出発進行】はこちら

  • 2021年12月16日(木) 16時20分

    12月16日もハッスル!青いです!!

    今週は全員「青」でした…すごない?(笑)

     

     

    〈メッセージテーマ〉
    「自分へのご褒美」

    はーさんは、いってきました!でご紹介した
    岡山・津山への一人旅が今年頑張ったご褒美だそうです^^
    もりもりは、ちょっと豪華なマッサージ。ええよね~~

     

    〈岡山県北ハッスル!情報〉

    今日は、真庭市の「ヒルゼンミルキー」
    代表取締役の「佐藤徹」さんにご出演いただきました。

    ご紹介いただいたのは、「蒜山ショコラ」♪

    ↑今年新発売となった2種類

     

    かわいいし、味ももちろん美味しいです!!!

    詳しくはラジトピをご覧ください。

    今回は、この
    蒜山ショコラ
    「せとうち産ミックスフルーツ」と
    「岡山産ピオーネとせとうち産キウイのピスタチオチョコレート」の2枚を
    5名様にプレゼント!!!!

    応募はメール、ハガキ、FAXで。
    締め切りは、12月22日(水)です!

    ヒルゼンミルキーのHPはこちら!

    購入は「岡山駅ナカお土産ネットショップ」で!

     

    〈イチオシゲスト〉

    ✨✨講談師の「旭堂南海」さん✨✨

    南海さんもご出演される、今月6日間・12公演
    神戸新開地・喜楽館にて開催の「なみはや講談フェスティバル」

    軍談・世話物・かな裾 金襖など古典講談の主要ジャンル全てを披露!
    新作講談や続き読もあり★

    【日時】12月6日(月)7日(火)14日(火)(終了)
        12月22日(水) 30日(木)31日(金)
    【朝席】10時〜12時 【夜席】18時30分〜21時
    【出演】なみはや講談協会:旭堂南鱗、旭堂南北、旭堂南華、
        旭堂南海、旭堂南湖、旭堂鱗林、旭堂一海
    【ゲスト】笑福亭仁智(上方落語協会) 、宝井琴調(講談協会)、
         神田陽子(日本講談協会)、笑福亭たま(上方落語協会)

    なみはや講談フェスティバルについて詳しくはこちら!

     

    〈読んだつもり〉

    「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」

    阿佐ヶ谷姉妹(著/文)
    発行:幻冬舎
    定価:600円+税(文庫本版)
    発売日:2018年7月10日

    40代・独身・女芸人の同居生活は
    ちょっとした小競合いと人情味溢れるご近所づきあいが満載。

    エアコンの設定温度や布団の陣地で揉める一方、
    ご近所からの手作り餃子おすそわけに舌鼓。

    白髪染めや運動不足等の加齢事情を抱えつつも
    マイペースな日々が続くと思いきや――。

    地味な暮らしと不思議な家族愛漂う往復エッセイ。
    「その後の姉妹」対談も収録。

     

    〈Lovelysの検証します!〉

    今日は…「来年に流行るもの予想できる説 パート②」💛

     

    LovelysはLovelysで、いつもペアルックみたいな服装してますよね~

    ちなみにさきぴょんが持っているのは、先週紹介してくれた「プロフィール帳」。
    はーさんともりもりがちゃんと記入してくれたんです。
    はーさんは生まれ変わるなら「小栗旬」になりたいそうです。笑

    そして今日紹介してくれたのは「交換ノート」📔
    学生時代にやりましたね!
    ちなみにはーさんも高校時代にやっていたそうなんですが、
    なんだか変わった方法だったので興味深かったです。

    そんな昔流行った交換ノートが最近またキテいるそうで、
    今は「大人の交換ノート」というものも発売されているとか。
    実際に話すのとも、LINEでのやりとりともまた違った
    「文字を書く」という方法が良いんでしょうかねぇ~~~~~~

    「一緒にいても言葉にしなきゃ伝わらない」

    名言も出ました。

    さて来週は…「来年に流行るもの、予想できる説 パート③」です!!!

     

  • 2021年12月16日(木) 10時10分

    今年最後の一人旅は美作の国 城下町・津山へ〈はーさんの行ってきました!〉

    〈はーさんの行ってきました!〉

    1年間の自分への慰労を兼ねて、毎年この時期に1泊だけの一人旅をしています。

    今回訪れたのは岡山県津山市。
    人口約10万、県北部・美作地域の中心となる城下町です。

    まずは「津山城(鶴山公園)」へ向かいます。
    初代藩主・森忠政が13年の歳月を費やして造った平山城。
    まず目に入るのは城跡に高さ22mでそびえる立派な石垣。
    また備中櫓からは盆地に広がる街並みが一望できます。
    また春には桜の名所となりますが、冬の人の少ない時期の散策も趣がありおすすめです。
    (入城料 300円) 

     

     

    次に訪れたのはJR津山駅に隣接する「津山まなびの鉄道館」。
    京都・梅小路に次ぐ国内2番目の規模の機関車庫をもち、
    鉄道の歴史と変遷を学べる施設として人気を集めています。
    ここには気動車・ディーゼル機関車・D51など計13両が収蔵されており、
    近代化産業遺産にも登録されています。
    (大人310円、月曜休館) 

     

    そして城下町の面影を色濃く残すのが「城東 重要伝統的建造物群保存地区」。
    なまこ壁・うだつのある町家が2kmに渡って軒を連ねています。
    「城東むかし町家・旧梶村邸」は元禄時代築の豪商宅。
    また数多くの洋学者を輩出した津山藩の資料を展示する「洋学資料館」では、
    あの解体新書を見ることができるんです。

    この城東地区をさらに東に行くと津山ホルモンうどんの名店「橋野食堂」。
    新鮮なホルモンと独特の甘みのあるタレがうどんにしっかり絡み絶妙の味に。

     

    さらに進むとあの「イナバ化粧品店」が見えてきます。
    そう、あのB‘zの稲葉浩志さんの実家で、
    年間1万人以上のファンが全国からイナママに会いにやってくるそうです。

    仕上げは津山中心部から車で30分の美作市の「湯郷温泉」へ。
    1200年の歴史を誇る温泉街には20軒ほどの旅館が立ち並び、
    湯村・奥津とともに美作三湯のひとつに数えられています。
    日帰りで立ち寄るなら温泉街の中心にある「鷺温泉館」がおすすめ。
    大きな岩を巧みに配した露天に身を沈めれれば、1年のウサも吹き飛んでいきます。

    大阪から中国道で2時間足らず。
    1泊するにはちょうどいい距離間。

    あなたも自分へのいやし旅に一度訪れてみませんか。

     

    2021.12.16放送分 羽川英樹ハッスル!「行ってきました!」より

    【鉄アナ・羽川英樹の出発進行】はこちら