CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

兵庫県からのお知らせ

番組内容

兵庫県の暮らしに役立つ情報や県政トピックスをご紹介します。

  • 2020年7月20日(月) 09時30分

    7月20日放送 「ひょうご労働図書館」のご案内

    ひょうご労働図書館は、労働分野の専門書から一般図書まで幅広いニーズに対応した図書を多数揃えている「みんなの図書館」です。
    今年度は、開設20周年を記念し、木の葉しおりのプレゼントや労働問題講演会、
    再利用可能な図書等を一般の方々に進呈する古本リサイクル・フェアを開催しますのでご来館ください。

    詳細は、ひょうご労働図書館ホームページをご覧ください。
    https://hyogo-roudou.jp/

    開館時間は、
    月曜日から金曜日までが、午前10時から午後6時。土曜日が午前10時から午後5時
    までです。

    アクセスは、神戸市営地下鉄「県庁前駅」から西へ約6分
    神戸高速鉄道「花隈駅」からは北へ約6分です。
    兵庫県中央労働センター1階にありますので、
    ぜひご利用ください。

    お問い合わせは「ひょうご労働図書館」
    078-367-3895 までどうぞ

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200720070808

  • 2020年7月16日(木) 09時30分

    7月16日放送 「兵庫県公館 県政資料館」展示のお知らせ

    兵庫県庁のすぐ南側にある「兵庫県公館 県政資料館」の「兵庫の文化」展示室では
    現在、「心・土・釉・炎のハーモニー 小倉健 陶芸展」を開催しています。

    明石市ご出身の陶芸家、小倉健さんは、明石市文化功労賞や兵庫県功労者表彰など
    数々の受賞をされるなど、工芸美術及び陶芸文化の振興に貢献されています。

    明石焼の伝統的な技法を踏まえつつ、新たな技術を加えた、独創的でモダンな作品は、
    四季や海、山、野鳥などを題材に、自然との対話から生命感と美のリズムを体感し、
    その心象で、姿、形、色彩を表現しています。

    今回の陶芸展では、土のフォルムと釉彩の調和の中に詩情を盛り込んだ創作陶芸の数々を展覧しています。

    開催期間は、8月22日まで。入場は無料。
    休館日は日曜・祝日で、
    当面の間は、新型コロナウイルス感染防止のため、土曜も休館しています。
    再開の場合は「兵庫県公館」のホームページでお知らせします
    https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk02/ac01_000000026.html

    なお、ご来館いただく皆さまには感染防止対策へのご理解、ご協力をお願いいたします。
    詳しいお問い合わせは、
    「兵庫県儀典室」
    078-362-3823 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200716070747

  • 2020年7月15日(水) 09時30分

    7月15日放送 「ひょうごバイオマスecoモデルの登録募集」についてのお知らせ

    兵庫県では、先導的にバイオマスを活用する取り組みを
    「ひょうごバイオマスecoモデル」として登録し、バイオマスの活用の推進を図っています。

    バイオマスとは、食品廃棄物や木くずなど再生可能な生物由来の有機性資源のことです。

    登録することによって、環境への貢献など広くPRをし、様々な情報発信ができます。

    対象は、バイオマスを先導的に活用する取り組みを行っている団体などです。

    締切は、7月31日(金)必着

    申し込み方法など詳しくは、
    兵庫県ホームページ内のひょうごバイオマスecoモデル登録制度のページをご覧いただくか、
    https://web.pref.hyogo.lg.jp/nk06/af04_000000015.html

    兵庫県農政環境部農政企画局消費流通課
    078-362-9223 までどうぞ

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200715070637

  • 2020年7月14日(火) 09時30分

    7月14日放送 「夏の交通事故防止運動」のお知らせ

    7月15日から24日まで「夏の交通事故防止運動」を実施します。
    夏は、暑さによるストレスや疲労等により、気の緩みが生じやすい季節であることなどから、
    いっそうの注意が必要です。
    ドライバーの皆さんは、飲酒運転を絶対にしないことはもちろん、
    横断歩道では歩行者優先を徹底し、子どもや高齢者の近くを通る時は、
    スピードを落とすなど、思いやりのある運転をお願いします。
    車に乗る時は、すべての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく着用してください。
    歩行者や自転車に乗る方は、夜間、反射材を活用しましょう。

    また兵庫県では、自転車を利用する方は、必ず自転車保険に加入しなければなりません。
    まだ加入していない方は、自分にあった保険を選んで加入してください。

    みんなで交通ルールとマナーを守って、交通事故防止にご協力をお願いします。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200714071857

  • 2020年7月13日(月) 09時30分

    7月13日放送 「植物スケッチ展」のお知らせ

    加西市にある「県立フラワーセンター」では、ボタニカルアートを展示する
    「植物スケッチ展」を開催しています。
    ボタニカルアートとは、植物の大きさや特性が正確に描かれ、かつ、
    芸術性も併せ持った絵画のことです。

    今回は、フラワーセンターでボタニカルアートの非常勤講師をしていた岸本尚美さんの作品をはじめ、
    過去の「植物スケッチ教室」受講生の作品、およそ100点を展示します。

    企画展は、8月4日(火)までです。

    時間は午前9時から午後5時まで
    定休日は水曜日
    入園料は、一般が500円で高校生以下の方は無料です。

    詳しくは「県立フラワーセンター」のホームページをご覧ください。
    https://flowercenter.jp/

    お問い合わせは、
    県立フラワーセンター
    0790-47-1182 までどうぞ。

    ※radiko(音声)でお聴きいただけます
    https://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20200713070656