CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

番組内容

ベテラン世代に伝えたい情報を中心にお送りしています。
1950年代から70年代の洋楽オールディーズを中心に“ハッスル!”しながらお送りします。

  • 2019年1月10日(木) 14時45分 総合

    桂雀太さんがやってきた!

    < 読んだつもり >

    今週ははーさんがピックアップ!

    「 愉楽にて 」

    林真理子著
    日本経済新聞出版社

     

    大手医薬品メーカー九代目、久坂隆之は53歳。副会長という役職と途方もない額の資産を与えられた素性正しい大金持ちで、シンガポールと東京を行き来し、偏愛する古今東西の書物を愛でるように女と情事を重ねる。スタンフォード留学中に知り合った友人、田口靖彦は老舗製糖会社の三男。子会社社長という飼い殺しの身が、急逝した妻の莫大な遺産により一変。家の軛から自由になるために、女からの愛を求め、京都で運命の出逢いを果たす。時代の波に流されず、優雅で退嬰的な人生をたゆたう男たちが辿り着いたのは―。

     

    < わきあまレポート >

    今日の指令は・・・

    「 変わった自販機探してきて~ 」

    ということで、わきさんが向かったのは・・・

    甲子園にあるあご出汁の自販機!

    最近、たまにみかけるこのだし自販機…

    1つ700円やし、買う人おるんかな~と思っていたら・・・

    おった~~~~~!!!

    すごくおいしいので、よく買っているとのこと。

    茶碗蒸しに使うとおいしいよと教えていただきました!

    焼あごが入っているこちらのお出汁。

    スタジオで、うどんにつけて食べてみましたが・・・

    おいしい!!!

    これは、700円でも高くない!!

     

     

    < 素敵なお客様 パート② >

    落語家の
    桂雀太さんにお越しいただきました!

    雀太さんの入門したきっかけや
    師匠 桂雀三郎さんのお話など伺いましたよ!

    1月28日(月)に近鉄アート館で、
    咲くやこの花賞受賞記念
    「桂雀太の あべのカーニバル」
    を開催します!

    詳しくは・・・
    < 近鉄アート館のHP >

     

     

     

    < これなんぼ? >

    今日は、もりもりが解答!

    ピックアップしたのは、
    鳥取市の
    「ふくべむら特産品本舗」の


    「 砂たまご 」

    これは、
    鳥取砂丘の砂に埋めて、およそ250度で加熱して作ったもの。

    たまご自体もこだわりのもの!

    ゲージで飼育されたニワトリではなく、
    自由に動き回ることができる
    平飼いで育てられたニワトリの有精卵を使っています。

    そんなこだわりたまごを、
    鳥取県の名品、因州和紙で包んで、
    鳥取砂丘のきめ細かい砂に埋めて蒸し焼きにしました!

    この製法によって、水分が程よく抜けて、
    硬めに仕上がり、
    黄身の部分はほっこり栗のような
    味わい仕上がります!

    1パック3個入りの
    「砂たまご」

    お値段350円也!

    もりもりの値段当ては、
    ヒント有で正解!

    現在の成績は・・

    はーさん:390P
    もりもり:280P

    < 素敵なお客様 パート① >

    ラグジュアリー・ボーカル・ユニットの
    kumi×Yuhki

    kumiさん
    Yuhkiさん

    そして、お二人の所属する事務所の
    大注目の新人さん、

    RINAさんにお越しいただきました!

     

     

     

     

     

  • 2018年12月27日(木) 15時00分 総合

    大人のお楽しみ♡ふ・ぐ・ひ・れ♡

     

     

     

    今年もお聴きいただき、ありがとうございました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    来年もよろしくね♡

    < わきの手も借りたい! >

    リスナーさんのお宅で、洗車!

    ご協力ありがとうございました♡

    お次は・・・

    電球を替えにいってきました!

    点いたで~~~~

    ご協力ありがとうございました!

    < 素敵なお客様 >

    女優 菊地美香さん
    お越しいただきました!

    1月12日から、十三の
    シアターセブンで公開される
    映画「ONLY SILVER FISH」
    に出演されておられます!

    < ONLY SILVER FISH HPはこちら >

     

    < ハッスル!グルメ! >

     

    「あまから手帖」などに執筆している
    フードライターの団田芳子さんとお電話を繋いで
    お話を伺いました!

    あまから手帖1月号のテーマは、
    「おいしい平成」

    その中から、
    滋賀県草津市にある、
    熟成肉のお店
    「サカエヤ セジール」
    ご紹介いただきました!!

    今月も「あまから手帖」1月号を
    3人の方にプレゼント!

    ご希望の方は、番組宛てに応募してください♪

    < これなんぼ? >

    今日は、はーさんが解答!

    ピックアップした商品はこちら!!

    「 国産とらふぐのヒレ 」

    熱燗に炙ったふぐのヒレを入れると、
    うまみが出て、よりおいしくなります♡

    5枚入り5g
    さぁ、これなんぼや!!

    398円也!

    はーさんの値段当てはハズレ!

    現在の成績は…
    はーさん:390p
    もりもり:270p

     

     

  • 2018年12月20日(木) 14時40分 総合

    しじみのお醤油ここにあり!

    < 読んだつもり >


    「 荒くれ漁師をたばねる力 」
    坪内知佳著
    朝日新聞出版
    1400円+税

    山口県萩大島で漁業を行う萩大島船団丸。
    その船団を率いることになったのは、結成当時弱冠24歳の女性だった。
    普通の主婦がなぜ、漁業の常識をひっくり返し
    地方創生の先駆けとなったのか? 

    閉鎖的な漁業に新風を吹かせた、若き女性起業家の奮闘物語。
    読めば体の奥からエネルギーが湧いてくる! 

     

    < わきあまレポート! >

    今日のメッセージテーマは、

    「あと11日・・・」

    今年も残り11日。みなさんに、
    やり残したことを伺っています。

    そこで、街の人にやり残したことや、
    なにか手伝って欲しいことなど、
    伺って来ました!!

    < もりもり種子島へ!>

      

    もりもりが!

    種子島へ!

    行ったぁ~~~~!

    活弁のお仕事で行って来ましたよ♪

    来年は、海外へ!

     

     

    < 素敵なおきゃくさま >

    大阪交響楽団の
    楽団長 二宮光由さんにお越しいただきました~!

    12月29日(土)にザ・シンフォニーホールで
    開催される、
    「関西紅白オペラ歌合戦」について
    お話を伺いました!

    < ザ・シンフォニーホール HPはこちら >

     

    < これなんぼ >

    今週は、もりもりが解答だ!

    はーさんが130ポイントリード・・・

    今日はどうなるかな??

    ピックアップした商品はこちら!

    「しじみ醤油」!!

    島根県の宍道湖はしじみが有名!
    そこのしじみを使ってつくったのが、
    こちら!

    大正元年からお醤油をつくっている
    「井ゲタ醤油」の商品です。

    およそ20年ほど前に考案し、
    今や大ヒットしているお醤油!

    かけ醤油としてもつかえますが、
    熱を加えることで、しじみの香りがより出て、
    味わいも濃くなり、美味しくいただけます!

    お値段400円也!

    もりもりの値段当ては、
    プラスマイナス10パーセントの範囲で正解!
    ということで、10ポイントの獲得

    今日は、簡単なヒントやったから、ズバリでいってほしかったナァ~

    ということで、現在の成績は・・・

    はーさん:390ポイント
    もりもり:270ポイント

     

  • 2018年12月20日(木) 10時13分 総合

    年末は、わきたかしの助けも借りたい!!

    < わきの手も借りたい! >

    年末の恒例イベント!
    「わきの手も借りたい」
    今年もやりますよ~~~!!!

    年末は忙しくて、
    猫の手も借りたいとよくいいますよね~

    そこで!お貸しいたしましょう!「わきの手」を!
    ということで・・・


    あなたの手助け、
    リポーターのわきたかしがやります!!



    (はい!よろこんで!!)

    実施日は、12月27日
    朝10時~午後3時までの各1時間!

    例えば…

    電球の交換💡
    掃除をするから、子供の面倒をみて!
    年始用のお飾り買ってこい!
    お店の掃除!

    などなど。
    「わきたかし」ができるかもしれないことなら、
    なんでも大丈夫~!

    手伝ってくれや~という方は、
    番組宛てにご応募ください!

  • 2018年12月13日(木) 14時40分 総合

    今年の一文字&80色筆ペン!!

    < はーさんの読んだつもり >

    大阪的「おもろいおばはん」は、こうしてつくられた
    井上章一著
    幻冬舎
    800円+税

    大阪と聞いて何を思いうかべるだろうか?
    芸人顔負けのおばちゃん、アンチ巨人の熱狂的阪神ファン、
    “金もうけとど根性”の商売人……
    しかしそれらは東京のメディアが誇張し、
    大阪側も話を盛ってひろがった、つくられた大阪的イメージだ。
    「おもろいおばはん」の登場は予算のない在阪テレビ局が
    素人出演番組を安く量産した結果だし、
    阪神戦のテレビ中継がまだない一九六〇年代、
    甲子園球場は対巨人戦以外ガラガラだった。
    ドケチな印象はテレビドラマが植えつけたもので、
    「がめつい」は本来、大阪言葉ではなかった。
    多面的な視点から、紋切型の大阪像をくつがえす。

    < 二人で活弁! >

    クリスマス気分でお送りしました~!
    来週もお楽しみに♡

     

    < わきあまレポート >

    昼のルミナリエの現場、どうなっとん?
    ということで、お昼のルミナリエ、見てきました~

    もちろん点灯していません!

     

    スゴイ危険人物みたいなんですけど・・・?

     

    < クリニクラウン!こども達の笑顔を育みたい! >

    日本クリニクラウン協会の熊谷恵利子さん
    お越しいただきました!

    「クリニクラウン」とは、
    病院を意味する「クリニック」
    道化師を示す「クラウン」

    合わせて作った言葉。

    入院生活を送っている子ども病室に訪れ、
    遊びやコミュニケーションを

    通して子ども達の
    笑顔を育む活動をされています。

    どんな人が、クリニクラウンになってるの?
    どうやってなるの?
    などなど伺いました!

    現在、新しいクリニクラウンを募集中!!

    < クリニクラウンについてもっと知りたい! HPはこちら >

     

    < これなんぼ? >

    今日は、はーさんが解答

    ピックアップしたのは、
    年賀状を書く今の時期にぴったりの商品!

    「 ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ 」

    カラー筆ペン!!

    侮るなかれ、な、なんと!
    80種類もの色がある筆ペンなのです~!
    筆ペンで有名な呉竹の商品です。

    使い心地を試すために、
    ふたりそれぞれの今年の一文字を書いてみました~!

    はーちゃんは・・・

     

    自転車によく乗ったことや、
    仕事の輪が大切・・・

    もりもりは・・・

    パンダ生まれたから🐼

    使い心地も、抜群や!

    ということで・・・

    お値段200円也。

    はーさんは、ズバリ当たり!!
    50P獲得や!!
    現在の成績は・・・

    はーさん:390ポイント
    もりもり:260ポイント

    およよ130ポイント差でおます・・・。

    もりもりがんばれ!