CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

ブルーグラスミュージシャン・谷五郎と田名部真理が兵庫県のオススメ情報・旬の話題を分かりやすく愉快にお伝えします!
注目の人物・出来事・新鮮なネタ、ゲストを交えて楽しいトークでお届け。
毎週火曜日、親しみやすい語り口で情報に敏感な消費者へ向けて発信します。

谷五郎ぐるっと西播磨

  • 2020年5月12日(火) 12時30分 総合

    笑ってBar「サヴォイ・ゴロー」🍸

    毎週第二週は、
    神戸中央区にあるバー
    「サヴォイ・オマージュ」の

    オーナー 森崎和哉さん

    今日もお電話でお話伺いました!

    早く新作のカクテル、楽しみたいところですが、

    今はグっと我慢です。。🙁

     

     

    今日のテーマも

    『ブランデー』です!

    前回の続きとなります🍸

     

    自宅で楽しめるブランデーの飲み方

    揃える物は?

    卓飲のコツ

    のお話伺いました!!

    気になった人はradikoチェック👈

     

     

    森崎さん、ありがとうございました✨✨

    『サヴァイ・オマージュ』公式Instagram

     

  • 2020年5月12日(火) 12時20分 総合

    ルーシー桜子さんの手作りマスク🌸

    以前、番組にゲストで出演していただいた、

    ルーシー桜子さんがなんと!

    布マスクを制作されていらっしゃるそうです✨✨

     

    実際にラジオ関西に送ってくださりました😲

    しかも、異なる可愛いデザインが5枚も・・・!!

    か、可愛い・・・💕

     

    谷さんはイメルダさんに、と含め、

    2ついただきました!

    サプライズ誕生日プレゼントとなりました(笑)

    ありがとうございます😊✨

     

    このマスク、1枚450円+(送料)で

    ルーシー桜子さんが、製作してくれます😲!

    送料もレターパックを使用するので

    それほどお値段はかかりません😌

     

    サイトでデザインを選んでもらえれば、

    そのデザインをお届け🎁

    また、メールでも受け付けています!

    デザインが選べるのはいいですね💕

     

    気になる方は是非チェック!👈

    公式サイト さくらびより

    公式Facebook さくらびより

     

  • 2020年5月12日(火) 12時00分 総合

    ゴローの、笑ってミュージアム🖼

    毎月第二週は、
    神戸市立小磯記念美術館と、
    神戸ゆかりの美術館の
    館長 岡泰正さん
    世界中の美術館や
    博物館の見どころ、楽しみどころを
    マニアック💕に教えて頂きます。

     

    イタリアのヴェネチアにある『アカデミア美術館』

    について、教えていただきました✨

    岡さん、ありがとうございました!

    < アカデミア美術館 公式サイト >

  • 2020年5月12日(火) 11時30分 総合

    📚買いたい新書📚 『老のゆくえ』

    『老のゆくえ』

    著者:黒井 千次

    中公新書

    家の中や外で転倒することが増えた。運転免許をついに返納した――。85歳という新たな区切りを超えた作家は老いとどう向き合っているのか。優先席との微妙な関係、年齢への違和感、進まない整理整頓、しゃがむことの困難、病気との付き合い方、硬貨や薬が転がり落ちること。同じ出来事でも、70歳代のころとは見え方が変わっている。「老人独特の忙しさ」の中、残された時間に思いをはせながら描く老いの日常。

  • 2020年5月12日(火) 11時00分 総合

    少し変わったスイーツ『一休寺納豆マカロン』💖

    緊急事態宣言が延長になった中、

    自宅でも変化を楽しめることができる

    少し変わったお取り寄せスイーツをご紹介します!

     

    今日は、新スイーツ『一休寺納豆マカロン』を作った、

    京都府京田辺市に、お店をかまえる

    フランス料理店「ルスティック」、オーナーシェフの樺井俊之さん

    お話伺いました😆✨

     

    フランス料理店「ルスティック」とは?

    2011年3月3日 創業で、

    4年がかりで完成したお店です!

    「ルスティク=RUSTIQUE」はフランス語で、

    「ひなびた」とか、「田舎の」という意味だそうです・・・!

     

     

    『一休寺納豆マカロン』ですが、

    そもそも、『一休寺納豆』って何?

    【一休寺とは】

      ・一休寺は、京田辺市にある鎌倉時代に創建された臨済宗のお寺です。

      ・戦火で衰退していたお寺を、室町時代に復興したのが“一休さん”こと、一休禅師。

      ・その後、一休禅師は亡くなるまでこのお寺で過ごしたといわれている。

     

    その一休禅師の伝授にして、数百年前より伝わるもので、

    応仁の乱で、飢えに困っていた人々に、禅師がその製法を伝え

    その先々で少しずつ独自の製法を取り入れ、現在に伝えられている納豆です。

     

    歴史が凄い・・・!! ソウルフードですね✨✨

    一休寺納豆は一休寺でしか販売はしていないそうです😲

     

     

    『一休寺納豆』を『マカロン』にしたきっかけですが、

    一休寺の副住職さんが、お店に来店されることになり、

    なにか一休寺納豆を使ったもので、おもてなし出来たら

    喜んでもらえるのでは? と考えたそうです😊

    また、マカロンはフランス伝統のお菓子で、

    フランス料理店にはピッタリですね!💕

     

     

     

    歴史のある、『一休寺納豆』を使用した

    『一休寺納豆マカロン』✨✨

    今日はスタジオに届けて頂きました!

    いざ! 実食🍴

    スペイン産、アーモンドの豊潤な香りと、

    一休寺納豆の、しっかりした塩みが絶妙な甘じょっぱ~い味😋💕

    中のクリームに“一休寺納豆”のパウダーを

    振りかけ挟みこんでいるそうです!

     

     

    『一休寺納豆マカロン』を制作する上でのお話。

    “マカロン”と言うお菓子が大変難しく、

    マカロンに関しては独学の為、

    数多く失敗し続けて、

    やっと作れるようになったそうで・・・

    そこで苦労した分、一休寺納豆マカロンを思いついてからは、

    スムーズに完成したとか😲✨

     

     

    こだわりは、

    マカロンの作り方には、何種類かあり、

    その中で、フレンチメレンゲを使った作り方をしている事。

    そして、スペイン産アーモンドや有精卵などといった、素材の質。

    どうりで美味しいわけです!!

     

     

    🎁購入について🍴

    ルスティック 公式通販サイト

    オンライン購入が可能です✨

    また、店頭販売もおこなっています!

     

    現在のお店情報

     

    『一休寺納豆マカロン』『お料理』の通販を現在行っています。

    4月初旬から自粛休業に入っています。

     お店での接客営業の予定はたっていません。

     

    オーナーシェフの樺井さんからコメントいただいています💖

    【客席わずか10席の小さなお店は、シェフが腕によりをかけて作る

    美味しい料理と、親しい友人の家のような居心地の良さが自慢。

    窓の外に広がる畑や風に揺れる竹林の風景を眺めながら、

    地元、京田辺の野菜をはじめ、味と安全にこだわった

    選りぬきの肉や魚の滋味を、

    心ゆくまで味わっていただきたいと思う。】

     

    樺井さん、ありがとうございました!

    ルスティック 公式サイト

    ルスティック公式 Facebook