CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

ブルーグラスミュージシャン・谷五郎と田名部真理が兵庫県のオススメ情報・旬の話題を分かりやすく愉快にお伝えします!
注目の人物・出来事・新鮮なネタ、ゲストを交えて楽しいトークでお届け。
毎週火曜日、親しみやすい語り口で情報に敏感な消費者へ向けて発信します。

谷五郎ぐるっと西播磨

  • 2020年5月19日(火) 12時30分 コレ、たべなまりりん!

    これ、食べなまりりん!!

    今回は創業天和2年(1682年)!明石は魚の棚の西側すぐの所にあります

    「こうじや京作」をご紹介♪

    14代目 高木英治さん、お嬢さんの紗央里さんとお電話繋ぎました。

    ※左が英治さん、中央が紗央里さん、右がお婿さんの忠史さん

     

    まずは「甘酒好き」まりりんイチオシ!甘酒をゴローさんが試飲♪

     

     

    「こうじや京作」のこだわり

    添加物一切不使用。甘酒なら麹ともち米(佐賀県産)のみ、と材料も至ってシンプル

    使う材料は全て国内産(米:神戸市櫨谷/ 塩:赤穂の天塩 など)

    米を炊く以外は機会も使わず、今も手作業。「室(むろ)」で仕込みを行うのだそう。

    近年、環境が悪くなっており、麹が菌に負けてしまうことも

     

    14代目のお嬢さん、紗央里さんにはオススメレシピを伺いました!

    ・オススメレシピ

    イチゴなどとミキサーにかけてスムージー 

    それを凍らせたシャーベットなど♪美味しそう!

     

    ・他に扱っている商品

    麹(せいろ1枚 1400円)はもちろん、甘酒(1100円)

    甘口味噌(大 800g 1670円 小 400g 850円)

    米麹味噌( 900g 1260円 小 400g 570円

    塩麹(大 400g 870円 小 200g 460円)など。詳しくはHPを。全国発送可能

     

    塩麹作りのコツ(お湯で発酵促進!)

    おうちで塩麹作りなどチャレンジしてみては?

    (同じ材料を使ってもおうちごとに味が変わるのも面白い!)

    ※店内は江戸時代に使用されていた

    調度品や提灯箱が並んでいましたよ

     

     

    「こうじや京作」

    明石市本町2−8(JR明石駅下車 魚の棚西側入り口を南へすぐ)

    営業時間 10:00〜18:00  定休日:日曜 祝日

    電話 0789112194

  • 2020年5月19日(火) 12時00分 総合

    ゴローの、笑ってカルトシネマ🎬

    今週のカルトシネマのお時間です!!

    皆様、前回の予告から紹介を

    楽しみにしていたのでは、ないでしょうか!?・・・(笑)

     

    神戸市兵庫区で、カルト映画を中心にDVDを
    製造・販売している、
    有限会社フォワードの
    田中靖人さんに、電話で作品紹介していただきました✨

    田中さんって?

     

    今月は、5月29日に発売予定の2本のご紹介

     

    エッチの国のアリス

    1976年制作のアメリカのエロティック・コメディ・ミュージカル映画

    🎬 あらすじ 🎬

     

     

    夜霧のジョギジョギ

    1987年制作のインドネシアのホラー映画

    🎬 あらすじ 🎬

     

    家でカルトシネマを楽しむ方も

    増えてきたのでは、ないでしょうか?

    是非是非、映画をCHECK!

    閑刻(かんこく)メディア

    楽天SHOP ←作品名で検索!

    Amazon

    コロナ影響により、Amazonは入荷が遅れています。

     

    『有限会社フォアード 公式HP』

    今回ご紹介した作品2本を1セットにして
    3人の方にプレゼント!
    ご希望の方は、番組宛てにご応募ください

     

  • 2020年5月19日(火) 11時00分 総合

    世界7大陸でギター弾き語り。夢を叶えた男🎸

    突然ですが、リスナーの皆さまは、夢を叶えた事がありますか?

    今日は、“世界7大陸でギターを弾き語り、歩く。”

    という大きな夢を叶えた、藤本明生さんにお話伺いました!

     

     

    土地家屋調査士・一級建築士であり、

    ミュージシャンではない藤本さん。

     

    ギターは完全に趣味だそうです😲

     

    ギターが好きになった理由は

    明石高専の学生寮に入った時だそうで・・・

    そこでオリジナルをギター弾き語りする先輩に出会い、

    ギターの魅力に取り憑かれたそうです🎸

     

    そして本題!

    「世界7大陸で弾き語り」という夢を持ったきっかけを

    お聞きしました😌

    20歳で初めて、「ロス・サンフランシスコ・メキシコにあるティワナ」

    にギター持参で40日間の一人旅をして、

    帰国後、すぐの1986年。

    兵庫県出身の冒険家・植村直己さんの生涯を描いた映画『植村直己物語』を見て、感銘を受け、

    自分も世界すべての大陸にギター弾き語りの一人旅をしようと決意したそうです・・・!!

     

    「世界7大陸」旅行記🎸

    1985年3月・20歳「北米」

    1985年8月・21歳「中華人民共和国」

    1987年・22歳「ニュージーランド・オーストラリア」

    1988年・23歳「アフリカ・ケニア・

            タンザニア(キリマンジャロに挑戦)」

    1989年・24歳「南米」→「メキシコ・コロンビア・チリ・

                 アルゼンチン・ブラジル・ペルー」etc…

    2005年・40代「欧州」→「ドイツ・オランダ・フランス」

    2016年・51歳「キリマンジャロ」再挑戦

    2020年・54歳「欧州」→「イギリス」と「南極」

    行った国は沢山✨✨

    大陸で数えると7大陸となりますね!

     

     

    そして、南極が最後。

    夢を叶えた瞬間は南極。

    現地時間2020年2月27日。早朝5時30分。

    オリジナル曲「Be a MAN(ビー・ア・マン)!~男であれ~」を熱唱。

    3年前から、南極で歌うと公言していた藤本さん。

    自分を奮い立たせ、追い詰めてきたものの、

    コロナ影響、南極条約で、歌えないかも?

    と切羽詰まっていたそうです。

    だから、夢を叶えた瞬間、南極で歌えた時には

    「やった!」ではなく、

    「これで日本に、大腕振って帰れる」と思ったと語ります😌

     

    また、南極に到着した瞬間は

    距離があるので、「やっと着いた!」が強く、

    「よかった」というような達成感も強かったそうです✨✨

     

     

     

    実際に、夢を叶えた時の音源をお借りしました!

    是非お聞き下さい!!

    ☆オリジナル曲、「Be a MAN! ~男であれ~」/ 藤本明生

    ☆オリジナル曲、「Be a MAN! ~男であれ~ 南極現地音源」/ 藤本明生

     

     

     

     

     

    キリマンジャロには2回行くことになった!?

    1回目はキリマンジャロで遭難し、死に直面。

    弾き語りどころではなく、

    現地の救助隊に助けてもらい、

    二度と山には登らないと、逃げる気持ちだったそうです。

    その時は、夢を諦めようかと、挫折しかけたといいます。

    2回目、50歳での再挑戦の際には

    1年間、準備をしっかりとして、

    勇気を振り絞り、成功したそうです!!!

     

     

    「世界7大陸でギター弾き語り」

    やはり、困難も多かったと・・・・・

    あまりにも悲しいエピソードや、

    変わったエピソードが沢山あるので、

    まとめて記載🎸

    ・キリマンジャロで遭難した時。

    ・ロスのスラム街で、刺された時。

    ・ペルーで、パスポートを盗られた時。

     闇市に売られていて、自分の物なのに、闇市で買い直したとか😲😲

    ・ギターを盗まれた時。

     この時は結局、ギターを取り返すことが出来ず、

     とてもショックだったそうです。。。

    ・ニュージーランドで、バーで知り合った女性が後になって男性だと分かった時。

     

     

    藤本さんの新たな夢🎸✨

    海外を多く見たが、いつも、日本が一番いいと感じたとか・・・

    改めて思うと、日本もまだ行った事がないところもあると藤本さん。

    メッセージをそのまま記載致します😌

     

    「ギターを持参し、“松尾芭蕉”と同じ日に、

    同じ場所へ行き、感じた事を歌にしたい。

    1689年7月13日、“松尾芭蕉”は山形市の立石寺にて、

    『閑かさや 岩にしみいる 蝉の声』と俳句を詠んだ。

    なので、2021年7月13日に、同じ場所に行き、感じた事を、

    歌にして歌いたい。」

     

     

    藤本さん、ありがとうございました!

    また夢を叶えて是非、出演していただきましょう🔥🔥

     

  • 2020年5月19日(火) 10時00分 総合

    谷さんが表彰されました!!🎉

    今日、番組が始まる10分前に

    我が番組の谷五郎こと谷さんが、なんと・・・・・

    加古川税務署長、内藤昌彦さんから表彰されました😲!!!

    この表彰状は、「感謝状」でして、

    「理解を深めた上で、番組内で積極的に報道し、世間に広めてくれた」

    という内容の感謝状です。

     

    谷さん凄い✨

     

    この表彰状、受け取れることも

    勿論凄いことなのですが、何が凄いって・・・

    国税長長官功績を見た上、尚且つ許可が下りないと

    渡すことのできない表彰状なんだとか!!!

     

    やっぱり谷さん凄い✨✨

    おめでとうございます👏👏🎉

    これからも

    谷さん、よろしくお願いします!

     

    さぁ! 

    今日も元気良く本番行ってみよう😊

    「谷五郎の笑って暮らそう!」

    始まります!!

  • 2020年5月12日(火) 13時00分 総合

    リスナーさんから誕生日ケーキ🍰いただきました💖

    いつも番組中もお便りをくれる

    ラジオネーム:もりっちさんから

    なんと・・・お尻のアイスケーキを届けて頂きました!!

    谷さん、1日早いですが、

    お誕生日おめでとうございます🎉✨✨

     

    ・・・・・・・ってこれお尻はお尻でも

    Tバック!!??

    な、なんてアイスケーキなんだ・・・(笑)

     

    でもお祝いのお気持ちは伝わりました😆

    もりっちさん、ありがとうございました!

     

    また、お名前紹介できない位、

    沢山の色々なリスナーさんから

    「おめでとう!」のお便り頂きました。

    本当にありがとうございます!✨

    これからも、

    「谷五郎の笑って暮らそう」

    よろしくお願いします!!!!!