CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2019年8月12日(月) 19時49分 グルメ・レジャー

    暑い夏はお肉で乗り切ろう!~甲子園周辺グルメ「甲子園テッパンメシ」~

      
    甲子園テッパンメシ (写真:ラジオ関西)

     2015年にオープンした「甲子園テッパンメシ」では、こだわりの黒毛和牛や有機野菜の鉄板焼きをリーズナブルに楽しむことができる。阪神甲子園駅からも徒歩で6分と近く、甲子園球場に応援に来た人が訪れることも多いという。

     この店のこだわりは、なんといっても柔らかくジューシーなステーキ。専用の器具であらかじめ肉をたたき、下味をつけた後、暑さ20ミリの特注の鉄板で焼き上げる。ランチメニューは特にお得で、柔らかくしつこくないのが特徴のハラミステーキは、90グラムのお肉にスープとサラダ、季節の焼き野菜、ライスかパンがついて1,000円。「あっさりしてバクバク食べられるので、夏バテの方にもおすすめです」とオーナーの緒方宏(おがた・ひろし)さんは語る。ハラミの他、ランプ・サーロイン・牛タンの4つの部位から選ぶことができる。

     


    甲子園テッパンメシ ランチメニュー(写真:ラジオ関西)

     子供から年配の方まで、誰でもお箸で食べやすいようにと、カットされた状態で提供されるのもうれしい。さらには、ガーリックソース、しょうゆソース、おろしソースの3種の他、オリジナルのハーブ岩塩やおろし本わさび、ガーリックチップ・ブラックペッパーも用意されていて、その日の気分によって好みの組み合わせを楽しむことができる。オーナーの緒方さんのおすすめの食べ方は、「ガーリックソースにガーリックチップをかけ、おろし本わさびを少し足して食べる」というガッツリ系。ぜひ自分だけのお気に入りの食べ方を見つけてほしい。

     


    右:甲子園テッパンメシオーナー緒方宏(おがた・ひろし)さん 左:ラジオ関西津田明日香アナウンサー (写真:ラジオ関西)

     津田明日香アナウンサーが、ラジオ関西『時間です!林編集長』内の、夏休みのお出かけ情報を伝える8月限定のショートコーナー「わーい!夏休み」で、ジューシーなステーキの美味しさをレポートした。

     


    津田明日香アナウンサーが試食したハラミステーキ (写真:ラジオ関西)

     店内には多くのサイン色紙が飾られており、元プロ野球選手の赤星憲広さんやお笑い芸人キングコングの西野亮廣さんも訪れている。


    甲子園テッパンメシ店内に並ぶサイン色紙 (写真:ラジオ関西)

     やわらかステーキと鉄板料理の肉バル「甲子園テッパンメシ」、ランチは11時30分~14時30分(ラストオーダー:14時)、ディナーは17時~22時30分(ラストオーダー:22時)で、17時台と20時以降は空いていることが多いという。

     こちらではお弁当販売も行っており、ランチ・ディナーも合わせて甲子園テッパンメシのホームページ(https://teppan-meshi.com/)から予約をすることができる。

    【関連記事】※夏限定ショートコーナー「わーい!夏休み!」
    55年前の熱狂よみがえる~県庁で展示される聖火台 8月30日まで~ (8/8)
    KKコンビ、5打席連続敬遠、平成の怪物、「佑ちゃん」vs「マー君」など、数多くのドラマがあった高校野球史の魅力に触れる、「夏の高校野球特別展2019」 (8/8)
    キッザニア甲子園で自分だけの特技をみつけよう!~ワタシver.2.0~ (8/7)
    真夏にトロピカルな新作フラッペを!~お酒を使ったブルーハワイのフラッペも~ 8月31日まで (8/5)

    【公式サイト】時間です!林編集長