CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年7月23日(月) 15時12分 コメンテーター紹介

    林アナは宍粟市から

    今日のコメンテーターさんは、

    デイリースポーツの永井功さんです。

    スタジオからはこの2人でお送りします。

    林編集長は今日は宍粟市から、豪雨の被災地の状況などについてレポートします。

    どうぞ最後までお聴きください。

  • 2018年7月19日(木) 20時00分 編集長のブログコーナー

    20180719編集後記

    「危険」。

    最高気温の情報をこんな言葉でお伝えすることになるとは、

    まったく想像していませんでした。

    京都では最高気温が6日連続で38度を超え、

    きょうは最終的に39.8度まで上がりました。

    もはや異常な状態です。

    災害といっても、言い過ぎではない状態です。

    自分自身でも身を守る方法を考えなければなりません。

    しばらくこの暑さが続くそうです。

    皆さん、くれぐれも気をつけて下さい。

     

    今週もありがとうございました。

    <・へ・>

  • 2018年7月19日(木) 17時15分 淡路ピックアップニュース

    名物メニュー「たまねぎつけ麺」”キンセンカ”添えリニューアル!

    休日には大勢の観光客が行列をつくるうどん店、

    「麺乃匠いづも庵」の名物メニュー

    「たまねぎつけ麺」がカラフルにリニューアルしました。

    淡路市特産の花、”キンセンカ(カレンデュラ)”の花びらを

    たまねぎにトッピング。

    「華やかで食欲をそそる」「かわいくてインスタ映えする」

    と早くも大好評!

     

    皆さんもご賞味ください。

     

    津名支局の内田 世紀(いちだ・せいき)記者にお話を伺いました。

     

  • 2018年7月19日(木) 16時00分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    佐用町の大雨被害・教訓生きる

    今月、西日本に甚大な被害をもたらした豪雨。

    兵庫県内でも2人が亡くなり、たくさんの住宅が壊れ、

    インフラ設備や、農業などにも大きな影響が出ています。

     

    そして、9年前にも兵庫県西・北部豪雨。

    佐用町では多くの死者が出たほか、

    避難の方法なども問題になりました。

    今回、佐用町ではどんな状況だったのでしょうか。

     

    千種 和英(ちぐさ・かずひで)さんに伺いました。

     

    5日から激しい雨が降った佐用町。

    6日の深夜には特別警報が発令され、

    その後、避難勧告が発令、町内各地に

    避難所が開設され、高齢者を中心に避難者がありました。

    幸いにも河川の決壊はなく、家屋への浸水はありませんでした。

    これは21年の水害以降に実施された

    河川改修のおかげだと、住民は感謝しています。

    ただ、山肌の小さな崩落等は各地で発生。

    そんな時に生きたのが、9年前の豪雨災害の教訓でした。

    避難途中に亡くなった方が多かったことを省み、

    避難所まで川沿いの住民は早めの避難。

    河川の決壊と同時に山からの出水による家屋う浸水が

    多くあった場所では、地域自治会の皆さんが

    土嚢を積み対応しました。

     

    地域のつながりが確実に強くなっていることを

    実感したと、千種さんがおっしゃっていたのが印象的です。

     

  • 2018年7月18日(水) 21時18分

    20180718.編集後記

    池田さんの言動が、番組冒頭から「変」でした。

    きょうの放送は通算2100回。

    3000回まであとどれくらいかかるのか?という話の中でのこと。

    池田 「月20回として、1年で30回・・・」

    林 「は?月20回で年30とは???・・・年にしたら240回ちゃうの?」

    後で聞くと 「何かぼーっとしてたのかな・・・」と奈月さん。

    ・・・おいおい大丈夫かな。

    暑いとはいえ、スタジオは冷房が入っているけれど(‘_’)

    でもそんなことを言ってたら、逆襲されました。

    『歌声は風にのって』で、自分が見た夢のことを言ってました。

    彼女がみた夢とは・・・

    私がパンツ1枚で草原を楽しそうに走っていた・・・ 

    意味がわからん!

    これは何なんだろうか?

    夢占いで調べてみることにします。

    きょうもありがとうございました。

    <へ>