CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年11月13日(火) 19時46分 池田奈月

    色づくもみじ、秋の播磨路ハイキング~書写山圓教寺~

    池田奈月です。

    11月11日第43回播磨路ファミリーハイキング開催しました。
    林アナウンサー、そして今回はお笑いコンビ「からし蓮根」の
    青空(そら)さん・伊織さんとご一緒させていただきました。

    当日は、歩いて書写山(しょしゃざん)登りました。

    意外に険しい道のりも…。

    ちょっとヘトヘトな青空さん。

    参加してくれた子らと一緒に景色を眺める伊織さん。

    麓から歩くこと1時間強。
    圓教寺(えんぎょうじ)境内入口に到着しました!

    こちらは、紅葉に彩られる摩尼殿(まにでん)。

    ゴールの「三つの堂広場」では、
    国指定重要文化財「常行堂(じょうぎょうどう)」をステージに見立て
    さまざまな趣向でイベントをお届けしました。

    圓教寺執事長 大樹玄承(おおきけんじょう)さんのお話。

    からし蓮根トークショー。

    抽選会も行ないました。

    ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

  • 2018年11月13日(火) 18時58分 編集長のブログコーナー

    編 集 後 記

     

    編集後記

    きょうの「わがまち」でご紹介した三木の伽耶院(がやいん)。

    とてもすてきなお寺でした。

    お堂のたたずまい、自然との調和、人の温かさ。

    そして犬。番組ではご紹介できませんでしたが、

    「じゅんのすけ」というかわいい犬がお寺で飼われています。

    「泰然自若」。まさにそんな犬です。

    でもまだ3歳くらいだそうで、そのギャップに驚きました。

    それと入山料が「草引き10本」。

    私はお参りをして帰る時に「草引き」を20本しました。

    皆さんもご協力をお願いします。

    紅葉とあわせてお寺の雰囲気もお楽しみ下さい。

    今日もありがとうございました。

                                         <へ>

  • 2018年11月13日(火) 17時45分 ストークスナビ

    ストークスなび・ストなび

    「ストなび」は、西宮市を拠点とする
    プロバスケットボール(Bリーグ)のチーム、
    西宮ストークスの情報をどこよりも早くお届けします!


    ホーム開幕戦がいよいよ今週末に行われます!
    今日は、道原紀晃選手がスタジオ生出演!

    また、ストなびプレゼンターの春名アナが
    出演しました!

    ヒゲが似合う道原選手に、プレイのことはもちろん、
    プライベートなことまでいろいろお話うかがいました♪

     

    < 西宮ストークスHPはこちら >

     

  • 2018年11月13日(火) 15時56分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    伽耶院のうつくしい紅葉

    暦の上では、立冬を過ぎましたが、
    紅葉はこれから!
    各地に紅葉の名所がありますが・・・

    きょうは、
    三木市の雅や伽耶院(がやいん)

    ご紹介!

    この伽耶院では、11月23日から25日まで、
    「秋の名物販売 伽耶院もみじまつり」が
    開催されます。

    きょうは、伽耶院のご住職 岡本孝道さんに
    お話を伺いました。

     

    < 伽耶院hpはこちら >

     

  • 2018年11月13日(火) 15時45分 つながる神戸から

    つながる神戸から

    全国各地で起きた災害の情報や、
    様々な支援活動を行う皆さんに
    話を伺うとともに、
    防災や減災の情報などをお伝えしています。

    私たちに何ができるのか一緒に考えていくコーナー。

    きょうは、23年前の阪神淡路大震災で息子さんを
    亡くされ、今年1月17日の神戸市の追悼のつどいで、
    遺族代表としてあいさつされた
    崔 敏夫さんにお越しいただき、お話をうかがいました。

    震災の語り部としても活動されている崔さん。
    防災・減災については、自治会の輪が大切とおっしゃっていました。
    コミュニケーションをお互いにはかって、
    もしもの時には助け合えることが理想。

    震災から23年経ち、風化も感じているそう。
    語り続ける、伝えていくということは、活動に若い人達を巻き込んで
    いかないといけないとも仰っていました。