CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2019年6月19日(水) 17時39分 但馬ピックアップニュース

    マウンテンバイクでゲレンデを滑走!?:但馬のおもろいもん

    6月19日の但馬ピックアップニュースは、
    神戸新聞 但馬総局 石田デスクにお話していただきました

    【但馬のおもろいもん:マウンテンバイクでゲレンデを滑走  】

    豊岡市日高町にあるスキー場「アップかんなべ」で
    22日にゲレンデをマウンテンバイクで疾走する施設「アップMTBパーク・イン神鍋」がオープン

    こちら、夏場にも観光客を呼び込もうと、
    スキー場の運営会社アドバンスがプロMTB(マウンテンバイク)ライダーの阿藤さんと共同で企画。

    阿藤さんは、国内外のMTBレースに出場した経験があるため
    そこをいかしてコース設計を手掛けたそうです。

    初心者でも楽しめるコースとなっているそうです。

    営業は6月22日~11月4日の土日と祝日。
    (7月20日~9月1日の間は平日も)

    利用料は3500円(中学生以下3000円)
    自転車はレンタルも用意されているとの事。

    詳しいお問い合わせは、アドバンス 電話番号:07996-45-1545

  • 2019年6月18日(火) 17時06分

    新コーナー『加西山田錦「農ガール!」』、津田アナウンサーが田植えを体験

    今日から始まった新コーナー 『 加西山田錦「農ガール!」』

    山田錦の一大生産地である加西の山田錦を知っていただこう!
    そして、その農業に従事する女性の方にお話を伺いながらその魅力を発信していこう!というコーナーです。

    今年のテーマは、”農業に関わる女性”
    ということで、津田さんが実際に加西の農家に伺ってそこで働く、
    そして支える女性たちにスポットを当てていきます。

    今回は、加西で農家を営む竹内百合子さんにお話を伺って、
    そして、津田さんも田植えを体験してきました!

    放送を聴き逃した方は、ぜひ、radikoのタイムフリーからもお楽しみください。
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20190618153455

    次回もお楽しみに~

  • 2019年6月17日(月) 19時54分

    UMA-Tのデザイン、グランプリ発表!優勝は・・・

    6月23日(日)に阪神競馬場で行われる「第60回宝塚記念」
    この日に来場した方に抽選で1000名様に、松竹芸能の芸人・タレントがデザインしたTシャツがプレゼントされます。

    そのデザインがどれになるのかが決まるグランプリが、発表されました
    見事グランプリに輝いたのは、アメリカザリガニの平井善之さん!

    宝塚記念に関連したスペシャルイベントも様々行われる。
    詳しい情報は特設ページにて!ぜひ、一度チェックしてみては⇒http://jra.jp/special/2019hanshin-takarazuka/

  • 2019年6月6日(木) 17時21分 淡路ピックアップニュース

    タマネギの伝統的な乾燥法を競う”吊り玉祭”:淡路のおもろいもん

    神戸新聞 淡路総局 記者 吉田みなみさんにお話を伺いました

    【タマネギの伝統的な乾燥法を競う”吊り玉祭”:淡路のおもろいもん】

    淡路島の特産品といえば”タマネギ”
    このタマネギはには、伝統的な乾燥法で「つりタマネギ」というものがあります

    その伝統方法”つりタマネギ”の文化や技術を広めようと
    タマネギを結束するスピードを競う「吊り玉祭」が
    2日に開催されたというお話をお届け頂きました。

    ルールは、長さ約20メートルの畝に転がる
    約500個のタマネギをひもを使って一束16~30個に結束するというもの

    見事、初代王者に輝いたのは淡路市八木野原の玉ねぎ農家の女性。
    タイムは10分17秒。
    ”自身はあったが、早い人も多かったので優勝できてうれしい。にぎやかで楽しかった”
    とコメントを残している。

  • 2019年6月5日(水) 15時15分 但馬ピックアップニュース

    豊岡市で音楽に触れあえる「おんぷの祭典」が開催:但馬のおもろいもん

    神戸新聞 但馬総局 石田デスクにお話を伺いました。

    【豊岡市で音楽に触れあえる「おんぷの祭典」が開催:但馬のおもろいもん】

    豊岡市にあるホールや公園、お寺などで4日~9日の期間「おんぷの祭典」が開催。

    乳幼児を含む子供たちが演奏中の楽器に近づけるのが毎回好評。
    また、最終日の9日あ、観る機会が少ないヴァイオリンの中身が
    どうなっているのか見ることができるヴァイオリン解体ショーや、
    ジュニアピアニストによる演奏などが行われる「グランドフェスティバル」が開催。