CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年8月14日(火) 16時00分 つながる神戸から

    避難所でも快適に…全国の畳店が繋ぐ、被災地支援

    災害が起きた時、多くの人が避難する避難所。
    学校の体育館や教室に避難することも多いですが、
    その時、板の有香に直接、布団や段ボールを敷いて過ごすことがあります。
    避難の期間がたとえ短期間でも、
    そこで寝泊まりすることは大変。
    若い人でも体が痛くなったり、
    高齢の方なら、なおのこと‥‥。

    そんな中、
    神戸の畳屋さんが
    被災地に畳を送ろう!というプロジェクト

    はじめました。

    前田畳製作所の前田敏康さん
    スタジオにお越しいただき、お話を伺いました!

    東日本大震災の避難所で
    体育館の床に直に座って暮らす様子を報道で見た前田さんは、

    なんとか畳を届けたいと感じました。

    突然、畳を被災地に送っても迷惑かもしれないということで、
    災害が起きる前に各自治体と協定を結ぶという仕組みを整えました。
    協定を結んだ自治体で災害が起きた際、
    被災地で必要とされている畳を全国の畳店が作って送る仕組み。

    2013年から徐々に協定自治体を増やし、今では150市町村と協定を結んでいるそうです。

  • 2018年6月12日(火) 15時45分 つながる神戸から

    つながる神戸から

    東日本大震災から昨日でまる7年3か月。

    「破牙神(ばきしん)ライザー龍(りゅう)」というヒーローで、

    被災地の子どもたちに勇気を与えようと活動されている

    「特定非営利活動法人 HERO(ヒーロー)」の

    佐藤 真実(さとう・まみ)さんにお話を伺いました。

     

    子どもたちはやっぱりヒーローが大好き。

    しかし、被災地の子供たちが求めていたのは、

    バラエティー的なご当地ヒーローではなく、テレビで活躍しているようなヒーローでした。

    このため「破牙神ライザー龍」は子どもたちが勇気や希望を感じる頼もしいヒーロー像を想定し、

    高いクォリティを目指しました。

    それが、誕生の背景です。

     

    また現在、NPO法人ヒーローは、ヘアドネーション活動を通じて

    子どもたちに人毛ウィッグをプレゼントしたり、

    グッズの販売を行ったりしています。

     

    全国の皆さんの温かいご支援を

    よろしくお願いいたします。

     

    放送も是非タイムフリーでお聴きくださいね。

     

  • 2018年5月22日(火) 17時19分 つながる神戸から

    AD-Hもとい春名アナ、緊張のレポート!

    神戸の川崎重工業で作られた

    「ばら積運搬船」が完成し、

    今日進水式で市民ら3600人にお披露目されました!

    この取材を行ったのが、

    春名優輝アナウンサーなのです!

    緊張でソワソワしている本番直前の春名アナがこちら。

     

    本番中の春名アナがこちら。

    意外とスラスラ喋るやん!(≧▽≦)

    AD-T同期として誇らしく思いました!

    肝心の進水式の様子もお見せしちゃいますよー!

     

     

     

     

     

    風船が青空にはえて綺麗ですね☆

    ということで、春名アナ、お疲れさまでした!

     

  • 2018年5月8日(火) 15時45分 つながる神戸から

    熊本のシンガーソングライター、進藤久明さん生出演!

    今日の「つながる神戸から」には、

    熊本のシンガーソングライター進藤久明さんに生出演いただきました!

    熊本地震から2年。多くの尊い命が失われました。

    熊本地震の本震の日、4月16日に、

    今日のコメンテーター、ひょうごボランタリープラザ 災害支援アドバイザー高橋守雄さんとともに、現地の仮設住宅にお住まいの皆さんの前でも歌われました。

     

    スタジオでは、進藤さんのオリジナルソング

    「あしたへ」

    を生演奏していただきました🎸

    パワフルな歌声、素敵でした。

     

    また、素敵なお土産まで…😍

    本当にありがとうございました!

     

  • 2018年4月10日(火) 15時45分 つながる神戸から

    熊本地震からまもなく2年。

    熊本地震からまもなく2年。
    その熊本地震で被災した方の中に、
    シンガーソングライターの進藤久明さんがいます。

    進藤さんは、地震当時、地元の熊本放送でレギュラー番組を担当していて、自らも被災しながら、歌で皆さんを励ましてこられました。

    これまで、地震のチャリティーイベントにも多数出演され、
    阪神淡路大震災の起きた1月17日には、番組コメンテーターの石田裕之さんと神戸でのジョイントライブにも出演されました。

    今日は、その進藤さんとお電話を繋ぎ、
    当時の状況や、これから、ご活動などお話を伺いました。