CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

  • 2019年7月5日(金) 12時10分 放送アーカイブ

    パタリロは実在した!

    2019年7月4日 第186回オンエア


    パタリロを実写でやるならこの人しかありえない!加藤諒さん。

    番組を聴いてみよう!

    【平成アホデミー大賞】今週お届けしたのはこの部門です!

    出演:神戸を代表する映画好きの皆さん
       神戸デジタルラボ 永吉一郎さん
       兵庫ベンダ工業 本丸勝也さん
       神戸まちかどシネ倶楽部 内屋敷保さん
       ギタリスト おのちん
       須磨海浜水族園 大鹿達弥さん

    審査員長 藤井祥平さん(078RADIOパーソナリティ)

    「チキショー部門」 ※詳細は作品名をクリックしてね 受賞作は「◎」

    内屋敷:デビルマン  

    大鹿:バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生

    ◎おのちん:ノウイング  

    【先読みシネマ情報】

    『劇場版パタリロ!』 俳優 加藤諒さん

    1978年の連載開始から40年以上も愛され続ける魔夜峰央原作の超人気漫画「パタリロ!」。2016年の2.5次元ミュージカル化に続き、ついに映画化。舞台のアナログ感と、映像化ならではのアクションと白組によるVFXが融合し、“見たことはあるけど、観たことのない”パタリロ!ワールドを展開する。主人公のパタリロを演じるのは、舞台版に引き続き加藤諒。“生きたパタリロ”とも呼ばれる存在感を大爆発させ、歌って、踊って、スベって、ドタバタと躍動している。また、バンコランを青木玄徳、マライヒを佐奈宏紀が演じている。監督は舞台「パタリロ!」の演出も手掛け、俳優・声優・脚本家・ダンサー・ミュージシャンとマルチに活躍するクリエイターの小林顕作。(作品資料より)