CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

番組内容

映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」による最新の映画情報を中心に、リスナーの皆さんの映画ライフをよりいっそう楽しく豊かにするお手伝いをします!
毎回、多彩なゲストをスタジオにお招きして、映画への想いや、大好きな作品について語っていただく「マイ・シネマ・ヒストリー」のコーナーも聴き逃せません。
映画関連グッズのプレゼントもありますよ!

今夜あなたはどんな映画の世界と巡り会えるのでしょうか?

シネマクエスト
映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」

  • 2020年2月13日(木) 21時49分 放送アーカイブ

    映画「犬鳴村」 大谷凛香スペシャルインタビュー

    2020年2月13日 第218回オンエア


    大谷凛香さんカワユすぎます!

    番組を聴いてみよう!

    【マイシネマヒストリー】


    シネマパーソナリティー 津田なおみさん

    まさにマイシネマヒストリー!津田なおみさんがなぜ映画の仕事に就くことになったのか?
    え?そんな理由?そこまで言いますヵ?
    ネット上に永遠に文字が残るといけないので、音声でお聴きくださいね?(笑)

    ケーちゃんいわく「マイシネマヒストリー史上最も笑った回」です!


    【先読みシネマ情報】

    「犬鳴村」 女優 大谷凛香さんスペシャルインタビュー

    実在する心霊スポットをテーマにし、話題の作品。ほんとは心霊スポットなどは「ちょっと怖くて無理・・・」という大谷凛香さん。ロケでは山の中でぽつんと一人になり、監督の声も遠くからしか聞こえないような撮影もあり、大変だったとか・・・

    臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。「わんこがねぇやに ふたしちゃろ〜♪」奇妙なわらべ歌を口ずさみ、おかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして繰り返される不可解な変死…。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。「トンネルを抜けた先に村があって、そこで××を見た…」突然死した女性が死の直前に残したこの言葉は、一体どんな意味なのか?全ての謎を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった…!

    作品詳細はこちら

    【プレゼント】

    「ジュディ/虹の彼方に」全国共通劇場鑑賞券 ペア2組 提供:シネマクエスト

    ご希望の方は住所・氏名・連絡先を書いてcinema@jocr.jpまで。2月25日必着。

    作品詳細はこちら

  • 2020年1月30日(木) 18時44分 放送アーカイブ

    今週もアホデミー賞!

    2020年1月30日 第216回オンエア


    ダークサイドに堕ちた大鹿審査委員長

    番組を聴いてみよう!

    出演:神戸を代表する映画好きの皆さん
       神戸デジタルラボ 永吉一郎さん
       兵庫ベンダ工業 本丸勝也さん
       神戸まちかどシネ倶楽部 内屋敷保さん
       ギタリスト おのちん
       078RADIOパーソナリティ 藤井祥平さん
      

    審査員長 須磨海浜水族園 大鹿達弥さん

    「社会派部門」 ※詳細は作品名をクリックしてね 受賞作は「◎」

    ◎永吉:スマスイ  本丸:M/村西とおる狂熱の日々 完全版

    内屋敷:家族を想うとき  藤井:世界でいちばん悲しいオーディション

     

    「チキショー部門」 ※詳細は作品名をクリックしてね 受賞作は「◎」

    永吉:アド・アストラ おのちん:KIN

    ◎本丸:マチネの終わりに  内屋敷:ターミネーター:ニュー・フェイト

  • 2020年1月29日(水) 19時11分 放送アーカイブ

    またまたやりました!神戸アホデミー賞2019

    2020年1月23日 第215回オンエア

    当番組の名物企画「神戸アホデミー賞!」。懲りずにまたまたやりました。
    今回も神戸・新長田のふたば学舎で開催。

    番組を聴いてみよう!

    プレゼンテーターはおなじみ神戸を代表する映画好きの皆さん。
    藤井祥平くんが初参加!そしてスマスイの大鹿ちゃんが審査員長にまわります。

    出演:神戸を代表する映画好きの皆さん
       神戸デジタルラボ 永吉一郎さん
       兵庫ベンダ工業 本丸勝也さん
       神戸まちかどシネ倶楽部 内屋敷保さん
       ギタリスト おのちん
       078RADIOパーソナリティ 藤井祥平さん
      (ちなみにターミネーター ニューフェイとのサラ・コナーです 右端)

    審査員長 須磨海浜水族園 大鹿達弥さん

    「SFアクション部門」 ※詳細は作品名をクリックしてね 受賞作は「◎」

    永吉:ザ・フォーリナー/復讐者  ◎おのちん:ワンス・アポン・ア・タイム・イアン・ハリウッド

    内屋敷:スパイダーマン:スパイダーバース  藤井:ゾンビランド:ダブルタップ

     

    「美少女部門」 ※詳細は作品名をクリックしてね 受賞作は「◎」

    本丸:黒島結菜(カツベン!) おのちん:エミリア・ジョーンズ(ゴーストランドの惨劇)

    ◎内屋敷:堀未央奈(ホットギミック ガールミーツボーイ)  藤井:浜辺美波(屍人荘の殺人)

     

    【プレゼント】

    「キャッツ」オリジナル・プレミアム・トートバッグ
    大阪府豊能町 RN.スリーフィンガーさんほかのみなさんおめでとうございます! 

    「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」全国共通劇場鑑賞券 提供:シネマクエスト
    京都府木津川市 RN.ふぁんたさんほかのみなさんおめでとうございます!

    作品詳細はこちら

  • 2020年1月16日(木) 22時28分 放送アーカイブ

    世界の極上エンターテイメント「キャッツ」映画化!

    2020年1月16日 第214回オンエア

    本日は新作紹介2本立て!

    東宝東和 稲治百恵さん「キャッツ」

    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    「キャッツ」 東宝東和 稲治百恵さん

    世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」を実写映画化。白猫のヴィクトリアを演じるのは、英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルダンサーを務めるフランチェスカ・ヘイワード。そのほか、ジェームズ・コーデンがバストファージョーンズ、ジェニファー・ハドソンがグリザベラ、世界的人気シンガーであるテイラー・スウィフトがボンバルリーナで出演するほか、オールドデュトロノミーをジュディ・デンチ、マキャヴィティをイドリス・エルバ、ガスをイアン・マッケラン、ジェニエニドッツをレベル・ウィルソンが演じ、多彩なジャンルから珠玉の超豪華キャストたちが勢ぞろいする。監督を務めるのは『英国王のスピーチ』『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー。(作品資料より)

    作品詳細はこちら

     

    【先読みシネマ情報】その2


    「ロマンスドール」 日宣 古野紀代子さん

    美人で気立てのいい園子に一目惚れして結婚した哲雄が、彼女にずっと隠し続けている仕事、それはラブドール職人としてドールを作っていること。平穏に過ぎていく日常の中、哲雄は仕事にのめり込み、恋焦がれて結婚したはずの園子とは次第にセックスレスになっていた。いよいよ夫婦の危機かと思ったとき、園子はぽつりと胸の中に抱えていた秘密を打ち明けた。

    作品詳細はこちら

  • 2020年1月12日(日) 16時16分 放送アーカイブ

    巨匠イーストウッド新作「リチャード・ジュエル」

    2020年1月9日 第213回オンエア


    新通 津田華子さんが「リチャード・ジュエル」を紹介!

    番組を聴いてみよう!

    【マイシネマヒストリー】

    NPO法人神戸まちかどシネ倶楽部 内屋敷保さん

    ヤシキこと内屋敷さんといえば「神戸アホデミー賞」。
    毎回参加のヤシキは今年も200本以上を劇場で観た映画バカです(笑)
    ここ最近はスタジオを飛び出して公開収録でお届けしているアホでミー賞。

     

    当日には出ないかもしれないけど、内屋敷さんが年間ベストの一つと思う1作はこれ!

    「ミスター・ガラス」 アンブレイカブルのその後です!
    作品詳細はこちら

    そして、「映画は映画館で!」というヤシキはNETFLIXで配信される映画も
    劇場で限定公開される時を狙って映画館へ行くとのこと!


    【先読みシネマ情報】

    「リチャード・ジュエル」 新通 津田華子さん

    1996年アトランタ爆破事件。この恐るべき事件の真相は、“報道断罪”によって第一容疑者に仕立てられた極端な事例である。当時のメディアは警備員のリチャード・ジュエルを執拗に犯人扱いした。そのため、88日後にジュエルの容疑が晴れたことを記憶にとどめている人は、世界中でも、ほとんどいない。「早まった結論」「メディアの功罪」という時事性の高いテーマを斬るのは、巨匠クリント・イーストウッド。サスペンスとミステリーの要素を強調し、ジュエルと弁護士の絆を真実のヒューマンドラマとして描き出す。(作品資料より)

    作品詳細はこちら

     

    【プレゼント】

    「キャッツ」 
    全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    千葉県 RN.らむれーずんさんほかのみなさんおめでとうございます!

    作品詳細はこちら