CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

  • 2021年2月7日(日) 14時32分 放送アーカイブ

    ラスト20分の真実!ケーちゃんも「ほんまや!」 映画『名も無き世界のエンドロール』

    2021年2月4日 第269回オンエア

    番組を聴いてみよう!


    神戸フィルムオフィスの前田実香さん

     

    【マイシネマヒストリー】
    活動弁士 大森くみこさん

    今じわじわと活弁がブーム!昨年は周防監督がメガホンをとって映画「カツベン!」が公開されましたし、
    現在のNHKの朝ドラ「おちょやん」では主人公が活動写真の女優を目指す展開がありましたね!

    そしてなんとモリモリ自身が映画を作ることになりました!モリモリが作るということは、もちろんサイレント映画。
    監督であり女優でもある25歳の若き辻凪子さんとともに、新作の活動写真を作るとな!

    「I AM JAM ピザの惑星危機一髪!」→詳しくはこちら

    ピアニストの天宮遥さんももちろん参加!
    みなさまからの温かいご支援もお待ちしてますよ!

     

    【先読みシネマ情報】
    神戸フィルムオフィスの前田実香さんが、先週に引き続き神戸ロケ作品「名も無き世界のエンドロール」を
    紹介してくれました!
    映画を見たケーちゃんも「ほんまや!ラスト20分の真実!」と驚いてましたけど、
    やっぱりラジオではネタバレになるので言えないよ~!!

    旧居留地やポートピアホテルなどが登場する神戸ロケ作品なのでぜひ応援をお願いします!
    兵庫県と岡山県合わせて10か所のロケ地マップを神戸フィルムオフィスのHPからダウンロードできますよ!

     

    親がいないという共通点を持つキダとマコトは幼なじみ。そこに同じ境遇の転校生・ヨッチもまじわり、三人は支え合いながら、幸せな毎日を過ごし、共に成長していった。しかし、20歳の時に起こった“ある事件”をきっかけに、彼らの人生が大きく狂い始める…。数年後、キダは裏の社会に潜り込み、“交渉屋”として暗躍していた。一方、マコトは表の社会で“貿易会社社長”としてのし上がっていく。二人は、大切な幼なじみへの想いを胸に、自らの運命を変えた不条理な世の中に復讐するため、10年の歳月を費やし“ある計画”を企てていたのだった…。

    作品詳細はこちら

     

    【プレゼント】

    「すばらしき世界」 全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    尼崎市 RN.ホッタさんほかのみなさんおめでとうございます!