CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

  • 2021年7月24日(土) 15時29分 放送アーカイブ

    今週は本来の内屋敷さん(笑)

    2021年7月22日 第293回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【マイシネマヒストリー】
    NPO法人神戸まちかどシネ倶楽部 内屋敷保さん

    先週はちょっと真面目でしたが・・・

    内屋敷さんが上半期観たのは邦画68本、洋画62本!(うち新作7割くらい)
    「ザ・ファブル」「クワイエットプレイス」など前作を上回る作品が印象的。
    そして内屋敷の法則!テチ(平手友梨奈)出演映画にハズレなし!
    さらに、脚本の妙で言うと「花束みたいな恋をした」ですよね~。
    まだ神戸で公開されてませんが「アンダードッグ」(前後編合わせて4時間の大作)は傑作!

    語りつくせませんね~

     

    【先読みシネマ情報】

    エヌグローイング 村田黎月さん 「犬部」

    青森県十和田市に、一人の変わり者がいた。花井颯太・22歳、獣医学部の大学生。子どもの頃から大の犬好きで、一人暮らしのアパートには保護動物がぎっしり。周りからは変人扱いされても、目の前の命を救いたいという一途な想いで保護活動を続けていた。ある日颯太は、心を閉ざした一匹の実験犬を救ったことから、ひとつでも多くの命を救うため、動物保護活動をサークルにすることを思いつき「犬部」を設立。颯太と同じく犬好きの同級生・柴崎涼介らが仲間となり動物まみれの青春を駆け抜け、それぞれの夢に向かって羽ばたいていった。颯太はひとつでも多くの命を救うため動物病院へ、そして柴崎は動物の不幸な処分を減らすため動物愛護センターへ…。「犬部」から16年後。獣医師となっても一途に保護活動を続けていた颯太が逮捕されたという報道をうけて、開業医として、研究者として、動物愛護センター所長として、それぞれの想いで16年間動物と向き合ってきたメンバーたちが再集結するが、そこに柴崎だけがいなかった…。

    作品詳細はこちら

     

    【プレゼント】

    「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」全国共通劇場鑑賞券 ペア2組 提供:シネマクエスト
    ご希望の方は住所・名前・連絡先と希望賞品を書いてcinema@jocr.jpまで。7月29日必着。