CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2019年4月17日(水) 17時35分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    兵庫県にはお菓子の神様が!今週土曜日は菓子祭前日祭

    今日は、菓子祭前日祭 実行委員長 木谷さんに電話をつないだ

    豊岡市にある「中嶋神社」
    ここでは、お菓子の神様”田道間守命”が祀られている

    古くから毎年4月の第3日曜日に「菓子祭」という行事が行われているのだが、
    この前日に「菓子祭前日祭」という催しが平成23年から行われている。

    今回で9回目を迎えるこのイベントでは、
    大開通り一帯におよそ50店の出店があり、すべてお菓子。
    お饅頭やクッキー、クレープ、大福、ジェラート、たい焼き、ワッフルなど
    和菓子・洋菓子問わずお菓子なら全般が出そろうとのこと。

    また、イベント内では、スタンプラリーやお菓子に関する運勢を占うおみくじなども開催。

    ぜひ、この週末は豊岡へおでかけしてみてはいかが?
    詳しい情報は、豊岡商工会議所 電話番号 0796-22-4456
    また、こちらのページからは出店の地図や概要も見ることができる
    http://toyooka-cci.jp/sweetsfestival/

    ~第9回 菓子祭前日祭~
    日時:4月20日(土)10:00~15:30
    場所:大開通り

    ~菓子祭~
    日程:4月21日(日)
    場所:中嶋神社

  • 2019年4月16日(火) 20時45分 編集長のブログコーナー

    編 集 後 記

    いや~「eスポーツ」って、すごいですね。

    私は「そんなこと言うてもゲームやん」と、

    どこかで思っていましたが、明らかに私の認識不足でした。

    これはすごい。間違いなくスポーツです。

    放送では下手な実況をするだけで

    実際にゲームプレイはしませんでしたが、

    番組終了後に久しぶりにストリートファイターを楽しみました。

    おそらく20年ぶりくらいのような気がします。

    対戦の結果?・・・それはご想像にお任せします。

    でもとにかく楽しかったですね。

    国体種目になるというのもわかる気がします。

    これからどんな「アスリート」が誕生するのか、楽しみです。

    今日もありがとうございました。

    <へ>

  • 2019年4月16日(火) 20時44分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    養父市のおすすめスポットきいてみた

    わがまちひょうごでは、
    養父市産業環境部商工観光課長の柳川さんに電話をつないで、
    養父市の魅力についてお話を聞いた。

    これからの時期で言うと、
    養父市奥米地にある「ほたるの里奥米地」で
    6月上旬から下旬にかけての夜、
    圧倒的な数のゲンジボタルの群れがまさに「乱舞」のごとく、飛ぶそうだ。

    また、先だが「養父神社」は秋だが、
    もみじが燃えるような赤で境内を包み、舞い散る葉は、
    路を真っ赤な絨毯を敷いたように染め上げるそうだ。

    他にも、氷ノ山や明延鉱山など魅力たっぷりな養父市へぜひ、足を運んでみてはいかがだろうか?

    養父市の観光情報については、やぶ市観光協会 電話番号 079-663-1515まで

    また、養父市にある道の駅「やぶ」では、現在運営事業社を募集しているそうだ
    締め切りは、4月26日まで
    詳しくは、養父市商工観光課 電話番号 079-664-0285まで

  • 2019年4月15日(月) 17時27分

    牡蠣を餌に育てたオイスターサーモンが出荷開始!

    神戸新聞 赤穂支局 坂本勝記者にお話を伺いました

    【播磨のうまいもん:牡蠣を餌に育てたオイスターサーモンが出荷開始!】

    赤穂市坂越で特産の養殖のカキを
    餌に与えて育てた「オイスターサーモン」の出荷が始まったという話題をお届けしてもらいました。

    昨年11月~12月、坂越湾に浮かべたいかだのいけすに入れ、
    およそ3000匹を育てはじめた。
    1日4回のえさやりを行い、当初30センチ程だった稚魚は
    大きいもので60~70センチに成長。

    地元の海の駅「しおさい市場」では、水揚げしたてを調理。
    赤穂の塩と酢で締めた桜ずしや釜飯、バジル風味のピザなど全7種。

    ぜひ、あじわいに足を運んでみてはいかが???

    しおさい市場の電話番号 0791-46-8600

  • 2019年4月15日(月) 16時54分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    丹波の魅力を発信!複合施設「LOCASSE TAMBA」

    先日、プレオープンした「LOCASSE TAMBA」の清水さんと電話を繋いだ。

    この「LOCASSE TAMBA」というのは、
    丹波の魅力を発信するための複合施設。

    現在、敷地にはコンテナが2つあり、そこで”食”のお店を展開中。
    ”パン屋””ピザ屋”などのほか、飲食店の開業を目指す
    店主の為のチャレンジショップとしての役割も有り、今は、カレー屋が入っている。

    今月末にはライブイベントも開催するほか、
    地元の人から教わる黒豆みそ作りや、ハチミツ採取体験など、
    地元ならではの様々なコンテンツを予定中とのこと

    《 場所 》
    兵庫県丹波市春日町柚津67-1 

    詳しい情報などは、ホームページをご覧ください
    http://locasse-tamba.com/