CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

  • 2019年11月8日(金) 14時03分 放送アーカイブ

    『E.T.』がサイレント映画だったとして、弁士が語ったら・・・

    2019年11月7日 第204回オンエア


    周防正行監督の映画「カツベン」。モリモリのブレイクも間違いなし!

    番組を聴いてみよう!

    【マイシネマヒストリー】

    活動写真弁士 大森くみこ さん

    サイレント映画にセリフやト書きを添えるのが活動写真弁士。
    じつはこれ、日本独自の文化だったんだそうです。
    もちろんアメリカでも同じく最初はサイレントだったわけですが、セリフをつけたりする
    ことはなく、音楽だけだったそうです。
    大正時代の雰囲気や「はいからさんが通る」が大好きだったモリモリにバチッと
    ハマったそうですよ!
    今日はなんとスピルバーグの『E.T.』を活弁で演じてくました!

    そんなモリモリにブレイクのときが!
    「Shall We Dance?」の周防正行監督が豪華キャストで大正時代の映画界を描く
    映画「カツベン」が12月13日に公開!活動写真弁士に注目が集まりますよ!

    作品詳細はこちら

    大森くみこさん自身も定期的に活弁をやってます。中でもOSシネマズ神戸ハーバーランドでは
    毎月「KARTSUBENライブ」をやってます!
    今月は11月10日(日)「何が彼女をそうさせたか」

    作品詳細はこちら