CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

  • 2021年10月2日(土) 11時18分 放送アーカイブ

    映画「僕と彼女とラリーと」 塚本連平監督インタビュー

    2021年9月23日 第302回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】
    「僕と彼女とラリーと」 監督 塚本連平さん

    早くに母と死に別れた主人公は、ラリーに打ち込む父の身勝手さが母の死を早めたと思い込み、大学入学と同時に東京に出た。俳優を目指しながらも漠然とした不満を感じるなか、突然の父の死の知らせが届く。久しぶりに故郷の豊田市に戻り、自然や地元の人々と触れ合う中で真の父の姿に気付き、自分の生き方を意識し始める。主人公の父はラリーで数々の栄誉に輝いたメカニック。自動車会社を退職して地元の町外れでガレージをはじめ、関係者の間では名の知れた存在。 父が残したガレージで本当は父と一緒にラリーに関わりたかった自分に気付き、幼馴染に導かれ、このまちで夢をかなえようと決意する…。

    特集ページはこちら

     

    【先読みシネマ情報②】
    エヌグローイング 古野紀代子さん 「空白

    『ヒメアノ〜ル』『愛しのアイリーン』『BLUE/ブルー』など衝撃とともにその才能を見せつけた吉田恵輔がオリジナル脚本で挑むヒューマンサスペンス。観る者の心臓をあわだてる悪夢のような父親・添田充に、劇団☆新感線の看板役者で、世界にただ一つの存在感を打ち立てた古田新太。7年ぶりの主演作に挑む。土下座しても泣いても決して許されず、人生を握りつぶされていくスーパーの店長・青柳直人に、『新聞記者』でアカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いた松坂桃李。(作品資料より)

    作品詳細はこちら

    【プレゼント】

    「DUNE/デューン 砂の惑星」全国共通劇場鑑賞券 ペア2組 提供:シネマクエスト
    ご希望の方は住所・名前・連絡先と希望賞品を書いてcinema@jocr.jpまで。10月7日必着。