CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

番組内容

映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」による最新の映画情報を中心に、リスナーの皆さんの映画ライフをよりいっそう楽しく豊かにするお手伝いをします!
毎回、多彩なゲストをスタジオにお招きして、映画への想いや、大好きな作品について語っていただく「マイ・シネマ・ヒストリー」のコーナーも聴き逃せません。
映画関連グッズのプレゼントもありますよ!

今夜あなたはどんな映画の世界と巡り会えるのでしょうか?

シネマクエスト
映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」

  • 2021年7月6日(火) 13時49分 放送アーカイブ

    ケーちゃんは天使に会ったことありますよ!「アジアの天使」

    2021年7月1日 第290回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    大手広告 北原祐樹さん 「スーパーノヴァ」

    スーパーノヴァとは星が寿命を迎えて爆発し、最後の輝きを放つ瞬間のこと。

    ピアニストのサムと作家のタスカーは、ユーモアと文化をこよなく愛する20年来のパートナー。ところが、タスカーが抱えた病が、かけがえのないふたりの思い出と、添い遂げるはずの未来を消し去ろうとしていた。大切な愛のために、それぞれが決めた覚悟とは…。

    作品詳細はこちら

     

    【先読みシネマ情報②】

    「アジアの天使」 監督 石井裕也さんにスペシャルインタビュー

    ケーちゃんは天使を見たことがあるんですよ!光の中に羽根がひらひら・・・
    ダウンジャケットから出たダウンだったのでは…いやいや(笑)

    ひとり息子の学を持つ青木剛は、病気で妻を亡くし、疎遠になっていた兄が住むソウルへ渡った。日本から逃げるように。「韓国で仕事がある」と兄から告げられていた剛だったが、兄の生活はその日暮らしで貧しく、想像していたものとは違った。ほとんど韓国語も話せない中、怪しい化粧品の輸入販売を手伝う羽目に。一方、ソウルでタレント活動を行っているが、市場のステージで誰も聞いていない歌を歌う仕事しかないチェ・ソルは、所属事務所の社長と関係を持ちながら、自分の歌を歌えない環境やうまくいかない兄や妹との関係に心を悩ませていた。しかし、その時彼らはまだ知らない。事業に失敗した青木と兄、学たちと、資本主義社会に弾かれたソルと兄、妹たち…どん底に落ちた2つの家族が共に運命を歩んでいき、奇跡を目の当たりにすることを…。

    作品詳細はこちら

    最新の公開情報は作品公式HPや各劇場のHPをご確認ください。

     

  • 2021年6月17日(木) 22時12分 放送アーカイブ

    「クルエラ」、「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」

    2021年6月17日 第288回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    新通 岡本康典さん 「クルエラ」

    名物宣伝マン・岡本さんが初めてディズニー映画を紹介!
    今までのディズニーの概念を覆すような作品です!

    岡本さん流に言うと「ジョーカー」meets「プラダを着た悪魔」!

    ファッション・デザイナーを夢見てパンク・ムーブメント吹き荒れる1970年代のロンドンに降り立った少女エステラ。1日でも早くデザイナーになるため、身を削りながら切磋琢磨働き続ける。このままデザイナーへの道を歩んでいくと思われたエステラだったが、伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネスとの出会いによって運命が大きく変わり、次第に狂気に満ち溢れた“クルエラ“の姿へと染まっていく…。

    詳しくはこちら

    最新の公開情報は作品公式HPや各劇場のHPをご確認ください。

     

    【先読みシネマ情報②】

    東宝マーケティング 木内美月さん 「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」

    長野オリンピック スキージャンプ団体金メダルの裏にあった物語。
    もう予告編観ただけで絶対泣くやつです!

    1998年長野五輪。日本スキージャンプチーム・通称“日の丸飛行隊”はラージヒル団体で日本初の金メダルを狙っていた。そこに、エース原田のジャンプを特別の想いで見守る男がいた。元日本代表・西方仁也。前回大会・リレハンメル五輪で西方は日本代表を牽引するも、エース原田のジャンプ失敗で金メダルを逃し、長野五輪での雪辱を誓い、代表候補として有力視されながらも落選。悔しさに打ちひしがれる中、テストジャンパーとして長野五輪に参加して欲しいと依頼される。テストジャンパーとは、競技前にジャンプ台に危険がないかを確かめ、競技中に雪が降った際には何度も飛んでジャンプ台の雪を踏み固めるジャンパーのこと。西方は裏方に甘んじる屈辱を感じながらも、様々な思いを抱えて集まっていたテストジャンパーたちと準備に取り掛かる。そして、五輪本番。団体戦1本目のジャンプで、またしても原田が失敗。日本は4位に後退してしまう。しかも猛吹雪により競技が中断。このまま競技が終れば、1本目のジャンプの結果のみで順位が決定してしまう。そんな中、審判員の判断は「テストジャンパー25人が全員無事に飛べたら競技再開する」というものだった。

    詳しくはこちら

    最新の公開情報は作品公式HPや各劇場のHPをご確認ください。

     

  • 2021年6月10日(木) 21時59分 放送アーカイブ

    高校生は傭兵に入りたいお年ごろ?

    2021年6月10日 第287回オンエア
    番組を聴いてみよう!

     

    【マイシネマヒストリー】

    ラジオ関西ディレクター 佐々木孝昌さん「ワイルド・ギース」

    傭兵になりたくて、フランス外人部隊に入りたかったという佐々木青年が
    高校生の頃に観たという映画…。
    傭兵に入りたい年頃だったと、まるでみんなが通る道のように言いますが、
    そんなことはない…笑

    1967年、アフリカ大陸の某国で国民に絶大な信望をもつ黒人大統領リンバニが軍部指導者ヌドフ将軍にその地位を追われた。あわてたのは、ヌドフ独裁体制のもとで銅山も固有化されると聞いたマターソンだ。彼はこの国の銅山の権益を一手にしていたイギリスの大銀行家だ。早速リンバニをイギリスに亡命させようとするが、途中でヌドフ一派にハイジャックされ、アルジェリアへ連れこまれてしまう。それから二年後、中年のアメリカ人アレン・フォークナーがマターソンの邸へ招かれる。リンバニがまだ生きているので、もと陸軍大尉のフォークナーにリンバニ奪回作戦の指揮を依頼したのだ。

     

    作品詳細はこちら

     

    【先読みシネマ情報】

    神戸アートヴィレッジセンターKAVC 映像担当 岡本酉子さん 
    KAVCシネマ6月のみどころ!

    今月は全8作品を取り揃えました!

    詳しくはこちら

    最新の公開情報は作品公式HPや各劇場のHPをご確認ください。

    【プレゼント】

    「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    宝塚市 RN.ドライジャスミンさんほかのみなさんおめでとうございます!

  • 2021年6月3日(木) 17時37分 放送アーカイブ

    あなたは無音で過ごせますか?「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」

    2021年5月27日 第285回オンエア

    番組を聴いてみよう!

     

    【マイシネマヒストリー】

    映画マニア ツユーキーさん「ハロウィンシリーズを語る②」

    ツユーキーさんは元町映画館のYouTubeにも登場していますので、
    ぜひこちらもチェックしてください。
    こちら

    【先読みシネマ情報】

    新通 橋本真衣さん 「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」

    夫・リーを失くしたエヴリンは、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たちを連れ、燃えてしまった家を後に新たな避難所を探しに出発する。音に反応し人間を襲う“何か”に気付かれないように、音を立てない工夫をした安心できる家とは違って、外の世界はノイズが溢れている。突然“何か”の襲撃に遭い、廃工場に逃げ込んだ一家は、そこで敵か味方か分からない謎の生存者・エメットと遭遇する。彼との出会いを発端に、新たな謎と脅威が明らかとなり、一家の運命は激しく動き始める。

    作品詳細はこちら

    最新の公開情報は作品公式HPや各劇場のHPをご確認ください。

    【プレゼント】

    「カムバック・トゥ・ハリウッド」全国共通劇場鑑賞券 提供:シネマクエスト
    宝塚市 新銀俊夫さんほかのみなさんおめでとうございます!

  • 2021年5月25日(火) 17時02分 放送アーカイブ

    ホラー苦手なケーちゃんも観れる「ハロウィン」 ※「みぽりん」より血が出ない…らしい

    2021年5月20日 第284回オンエア

    番組を聴いてみよう!


    【マイシネマヒストリー】

    映画マニア ツユーキーさん

    「ハロウィンシリーズを語る」

    1963年のイリノイ州。10月31日は子供たちの祭りの日。6歳のマイケル(ウィル・サンディン)は、両親が外出している時、姉がボーイフレンドを自分の部屋へ連れていくのをじっとみていた。そして、男が出ていった後、上半身裸の姉を、肉切り包丁で襲った。それはハロウィンと呼ばれる夜であった。1978年、ハロウィンの前夜。雨の中を、医者のルーミス(ドナルド・プレザンス)の車が疾走していた。彼はマイケルの担当医であるためにマイケルを精神病院から裁判所へ移送するために使わされたのだが、ルーミスには、マイケルが精神異常という理由で無罪になることがわかっていた。ルーミスが病院に着いた時、しかし、マイケルは素早く柵を越え、闇の中へと消えていった。マイケルは逃亡したのだ。ルーミスは、マイケルを殺す決意をした。マイケルは精神異常なのではなくて、悪霊の化身でハロウィンの夜に現れる伝説のブギーマンなのだと、ルーミスは断定していたのだ。ハドンフィールドのマイケルの生家マイヤー家は、風雨にさらされ、今や肝試しの場となっていた。ハロウィンの日、ルーミスの知人で警官であるブラケット(チャールズ・サイファース)と共にマイヤー家を訪れたルーミスは、犬が絞め殺されているのを発見し、マイケルが15年前の悪夢を再現する為にこの地に戻ったのを確信した。ブラケットの娘アニー(ナンシー・ルーミス)が同級生のローリー(ジャミー・リー・カーティス)に子守を頼み、ボーイフレンドを迎えに行こうと車に乗った時、背後からデスマスクをつけたマイケルに襲われて絶命した。アニーが子守を頼まれていた子供の家では、そこをホテル代わりにしようと考えたアニーの友達リンダ(P・J・ソーレス)と、ボーイフレンドのボブ(ジョン・マイケル・グレアム)が、誰もいないのを幸いにベッドインしていた。ボブは台所ヘビールを取りに行った時、肉切り包丁で突き刺され、部屋でボブを待っていたリンダが、電話コードを巻きつけられて殺された。その頃、何となく胸騒ぎを感じたローリーは、預かった子供たちを寝かせて、リンダ達のいる筈の家に向かった。家の中に入ったローリーは、その様子を見て愕然とした。アニーはベッドの上で目をむき、ボブの死体がブランコのように揺れ、そしてリンダも…。涙を流し、夢遊病者のように階段に向かうローリーをデスマスクのマイケルが包丁で襲った。必死に自分の家に逃げた彼女は、電話で助けを求めようとするが、コードは切られていた。イスの下の袋にあった編み棒を握りしめたローリーは、包丁で襲われた時、咄嗟に、編み棒をマイケルの首に刺した。2階に上り、子供たちを抱きしめている時、倒れたはずのマイケルが再び襲ってきた。ローリーは、マイケルから包丁を奪い取ってマイケルの心臓に突き刺した。そのころ、通りかかったルーミスが、拳銃をもって家にかけつけて来た。呼吸が停止したはずのマイケルが、朦朧としているローリーの首を絞めようとしているところをルーミスが撃った。2階から地上に叩きつけられたマイケル。しかし、死体は消えた。まるで来年のハロウィンに又、ブギーマンが現われることを暗示するかのように…。

    作品詳細はこちら

     

    【たまにはお便り紹介】
    いつもまとめて紹介ですみません!番組恒例(?)の、まとめてお便り紹介の日でした!
    内屋敷さんの「エヴァンゲリオン」や佐々木ディレクターの「2001年宇宙の旅」へ
    たくさんの感想をありがとうございます!