CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

  • 2017年12月18日(月) 17時46分 わがまちひょうご

    モンゴルの民族楽器を豊岡で楽しめる

    馬頭琴茶屋「和音」の今井慶さんに電話でお話伺いました。

    ●馬頭琴茶屋「和音」

    豊岡市但東町にモンゴルの民族楽器が楽しめる馬頭琴茶屋「和音」がオープンしました。

    ・馬頭琴といえば
    国語で習った「スーホの白い馬」でお馴染みですが、
    楽器自体は、先端に馬の首飾りがつけられているのが特徴的で、
    馬の尻尾の毛を束ねた2本の玄を馬の毛を張った弓で奏でます。

    国内でも珍しいお店なんですが、
    但東町にはもともと”日本モンゴル民族博物館”がありモンゴルともゆかりがありました。
    過疎が問題になっている今、馬頭琴で盛り上げようと今年の4月に結成した
    『丹後但馬まちづくりチャレンジ』が計画されました。

    毎日演奏があるそうで、
    但東町に滞在しているモンゴル人を中心にプロの奏者がステージ立たれます。

    営業時間は午前11時~午後11時
    電話番号:0796-56-0345