CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2020年3月25日(水) 15時23分 信州女子旅!きらめき旅☆

    信州女子旅!きらめき旅☆ vol.4 歴史と工芸を感じる旅

    3月限定のコーナー『信州女子旅!きらめき旅☆』
    地域航空会社FDA、フジドリームエアラインズが、
    神戸空港と長野県・信州まつもと空港を結ぶ新たな路線を開設。
    このコーナーでは、信州の魅力・楽しみ方を
    ナビゲーターに慶元まさ美さんを迎えてご紹介していきます

    最終回の第4回目のテーマは、
    【 木曽路の宿場町にタイムスリップ!?信州まつもと便でGO
    で、信州まつもと空港から車で南に約40分にある
    歴史を色濃く感じる塩尻をご紹介しました。

    ●宿場町・奈良井宿

    江戸時代に整備された中山道には69もの宿場があり、
    このうち11宿が木曽に置かれていました。
    中でも最もにぎわったと言われるのが、塩尻市の「奈良井宿」

    ●木曽くらしの工芸館で堆朱体験!

    木曽平沢の「木曽くらしの工芸館」では、木曽漆器の世界に触れる事ができます。
    慶元さんは、今回、木曽漆器の伝統的な技法「木曽堆朱」を体験!

    ◇木曽堆朱とは・・・
    何層にも漆を塗り重ねられたお箸やスプーンを研ぐ作業のこと
    力の加減で模様の表情が変わります。


    (お借りした木曽堆朱を使ったスプーンなど)

    ●そして、今週・最終回の素敵なプレゼント!
    今回は「FDA・フジドリームエアラインズ 神戸~松本便の往復航空券」をペア1組2名の方にプレゼント!

    お名前・住所・連絡の付く電話番号を書いてご応募ください。
    締め切りは、3/30(月)必着

    前回の信州女子旅!きらめき旅の様子はこちら
    https://jocr.jp/hayashi/20200317210624/

  • 2020年3月18日(水) 16時50分 信州女子旅!きらめき旅☆

    信州女子旅!きらめき旅☆ vol.3 北アルプスが生んだ自然の恵みを味わいに!

    3月限定のコーナー『信州女子旅!きらめき旅☆』

    地域航空会社FDA、フジドリームエアラインズが、
    神戸空港と長野県・信州まつもと空港を結ぶ新たな路線を開設。
    このコーナーでは、信州の魅力・楽しみ方を
    ナビゲーターに慶元まさ美さんを迎えてご紹介していきます

    第3回目のテーマは、
    【 北アルプスが生んだ自然の恵みを味わいに信州まつもと便でGO!
    で、お届けしました。

    ●絶品!安曇野わさび

    安曇野では、伏流水となった北アルプスからの雪解け水が1日70万トン湧きだしており、その清らかで豊富な水を利用しているのがわさび栽培。

    安曇野・穂高でわさび農家を営んでいる「わさびや游」の松本遊穂さんが作るこだわりのわさびは、なんとミシュラン2つ星のお店や京都の料亭など、高級店で利用されています。

    そして「わさびや游」では、本わさび100%と厳選した国産クリームチーズを使用した「わさびクリームチーズ」を販売

    たっぷりつけても辛すぎず、わさび本来の味を楽しむ事ができる一品

    慶元さんもこんなにつけちゃいました!(笑)

    また、安曇野では、温泉も有名!
    安曇野では、4か所異なる泉質の温泉がわきだしていて、
    代表的な”穂高温泉郷””中房温泉””有明温泉”のお湯は、美肌の湯と言われていて、ナトリウムイオンが多く、肌に優しく柔らかいお湯で赤ちゃんからご高齢の方まで、楽しめます。

    そして、山麓の森の中にある素敵なペンションへ訪れた慶元さん
    「ペンション・ハーベスト」
    野菜ソムリエ・ワインソムリエがいるペンション

    ダイニングには薪ストーブも

    ●そして、今週の素敵なプレゼント!
    今回は「わさびや游のわさびクリームチーズ」を3名の方にプレゼント!

    お名前・住所・連絡の付く電話番号を書いてご応募ください。
    締め切りは、3/23(月)必着

    前回の信州女子旅!きらめき旅の様子はこちら
    https://jocr.jp/hayashi/20200304152821/

    (写真など追加してます!)

  • 2020年3月11日(水) 17時20分 信州女子旅!きらめき旅☆

    信州女子旅!きらめき旅☆ vol.2 スイーツといわさきちひろの世界を満喫

    3月限定のコーナー『信州女子旅!きらめき旅☆』

    地域航空会社FDA、フジドリームエアラインズが、
    神戸空港と長野県・信州まつもと空港を結ぶ新たな路線を開設。
    このコーナーでは、信州の魅力・楽しみ方を
    ナビゲーターに慶元まさ美さんを迎えてご紹介していきます

    第2回目のテーマは、
    【 いわさきちひろの心のふるさと
        
    安曇野に咲くスイーツの花を味わいに信州まつもと便でGO! 】
    で、お届けしました。

    安曇野ちひろ美術館

    独特のタッチによる子どもの水彩画でお馴染みの
    絵本作家 いわさきちひろさんの作品を始め、世界中の絵本を楽しめる世界最大規模の絵本美術館へ

    コレクション作品の数は、約27000点。
    年に4回作品を入れ替えを行っていて、現在「ちひろ いのちを見つめて」がスタートしています。


    【お話を伺った安曇野ちひろ美術館の高津つぐみさん】

    りんごのお菓子専門店「アップル&ローゼス」

    次に訪れたのが、信州林檎の美味しさと美しさにこだわったりんごのお菓子専門店「アップル&ローゼス」

    長野県出身で世界で仕事をしてきた呉羽英樹さんが、”長野県産りんごの美味しさを、お菓子を通して世界に広めたい”という思いからオープン。

    お店の看板メニューは、りんごでバラの花をデザインした「アップル&ローゼスタルト」

    ”大切な人へ送る花束のようなお菓子を作りたい”とりんごで作りあげた薔薇のブーケに見立てたプチタルト。
    季節に応じて「紅玉」「ピンクレディー」「ふじ」と品種を使い分けている。

    そして、今週の素敵なプレゼント!
    今回は、りんごのお菓子専門店「アップル&ローゼス」の「アップル&ローゼスタルト」の3個セットを2名の方にプレゼント!

    お名前・住所・連絡の付く電話番号を書いてご応募ください。
    締め切りは、3/16(月)必着

    前回の信州女子旅!きらめき旅の様子はこちら
    https://jocr.jp/hayashi/20200304152821/

    (写真など追加してます!)

  • 2020年3月4日(水) 23時41分 信州女子旅!きらめき旅☆

    信州女子旅!きらめき旅☆ vol.1 ナビゲーターに慶元まさ美さんが登場!

    3月限定の新コーナー『信州女子旅!きらめき旅☆』

    地域航空会社FDA、フジドリームエアラインズが、
    神戸空港と長野県・信州まつもと空港を結ぶ新たな路線を開設。
    このコーナーでは、信州の魅力・楽しみ方を
    ナビゲーターに慶元まさ美さんを迎えてご紹介していきます

    第1回目のテーマは、
    【 神戸から1時間!歴史とアートに触れる女子旅に信州まつもと便でGO! 】
    で、お届けしました。

    松本といえば、国宝松本城!

    姫事情、彦根城、犬山城、松江城とともに国宝に指定されている城。
    現存する日本最古の五重六階天守を持つ城で、黒い城壁が印象的。

    そして、松本でアートに触れると言えば、草間彌生さん!

    日本が誇る現代を代表する世界的アーティスト
    かぼちゃや水玉模様の作品が有名ですよね

    ご出身が松本市ということで、松本市美術館には地元ならではの常設展が展開されています


    【お話を伺った学芸員の林風美さん】

    ※新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、松本市美術館は3月24日(火)まで臨時休館を延長しています。(3月13日現在)
    最新の情報は松本市美術館のHP(http://matsumoto-artmuse.jp/)でご確認ください

    素敵なプレゼント!
    今回は、松本市美術館限定の手ぬぐい「ドッツ・オブセッション」と
    カボチャ型ポストカードをセットにして3名様にプレゼントします。

    お名前・住所・連絡の付く電話番号を書いてご応募ください。
    締め切りは、3/9(月)必着

    ※プレゼントの応募は締め切りました。