CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年7月5日(木) 15時45分

    今後の気象情報にご注意ください!

    各地で雨が激しく降っています。

    今日の「時間です!林編集長」は、

    雨、災害情報を中心にお送りしています。

    今後の気象情報にご注意ください。

  • 2018年7月4日(水) 20時00分 編集長のブログコーナー

    20180704・編集後記

    きょう伺った加東市の闘龍灘。

    何度か行ったことはあったのですが、

    ゆっくりじっくり見たのは初めてです。

    自然の雄大さ、力強さを感じました。

     

    そして、闘龍灘の前にある料理旅館「滝寺荘(たきじそう)」。

    「鮎」料理をたくさんいただきました。

    お造り、お寿司、南蛮漬け、フライ・・・こんなにアレンジができるのか、

    と驚きました。そしてどの料理もおいしい!私のおススメは「鮎ずし」です。

    「海老フライ」も人気メニューだそうです。

    夏休みも近いことですし、皆さんもぜひ一度お運び下さい。

     

    きょうもありがとうございました。

    <^へ^>

  • 2018年7月4日(水) 17時30分 特集

    『時間です!林編集長』スペシャルについて

    7月12日木曜日の『時間です!林編集長』は、

    「兵庫県庁設立の日・兵庫県政150周年スペシャル」として、

    イオンモール神戸南から公開生放送を行います!

     

    時間は変わらず、午後3時から午後6時

    場所はイオンモール神戸南、1階のみなとコート特設ステージ

     

    入場無料です!誰でもどこからでも、

    自由にお越しください。

    来れる人、メールで教えてくださいネ。

    メールのあて先は、news@jocr.jp

    または、番組メールフォームから。

    「あなたの知っている、兵庫県の好きなところ」

    を1つ添えていただけると嬉しいです。

    お待ちしています。

  • 2018年7月4日(水) 17時15分 但馬ピックアップニュース

    豊岡移住、物語で紹介!

    きょうの但馬ピックアップニュースは、

    神戸新聞 但馬総局 吹田 仲(すいた・ひとし)デスクに

    お話を伺いました!

     

    このほど、架空の20代女性による、豊岡市への移住ストーリーを描いた

    PR冊子、「”移住”のホンネ サユリの場合」が発行されました。

    豊岡市へのU・Iターンを考える人たちに、具体的なイメージを

    抱いてもらおうと同市が制作。

     

    地元住民による「市民ライター」が、

    実際に合った移住者の体験談をもとに、

    文章やコミカルなイラストなどでまとめました。

     

    魅力だけでなく、高温多湿な気候や虫・動物の多さといった、

    移住前に知っておきたい地域特有の事情も載っています。

     

    5千部を発行。市外で開かれるPRイベントや、

    東京などの移住相談窓口で配布しています。

    ぜひ手に取ってみてください。

     

  • 2018年7月4日(水) 16時00分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    林編集長が”闘竜灘”へ!

    きょうのわがまちひょうごは、

    林編集長が実際に取材に行ってきた模様を放送。

    加東市を流れる加古川中流の播磨きっての景勝地

    「闘竜灘」へ行ってきました!

    鮎漁が日本一早く解禁されることで有名な闘竜灘。

    もうお楽しみになった方もいらっしゃるかもしれませんね。

    ここ闘竜灘の「筧漁」は一見の価値あり!

     

    そして編集長、

    闘竜灘を眼前に料理旅館『滝寺荘』で、

    澤野 俊一(さわの・しゅんいち)さんにお話を伺いました。

    また、塩焼き、鮎寿司や姿造りといったいわゆる”定番”ともいえる

    鮎料理だけでなく、

    ”うるか”という内臓の塩漬けや(お酒に合う!)、

    酢味噌でいただく特殊な切り方の”せごし”など、

    美味しいものを沢山頂きました!

    神戸から車で1時間とアクセスも良好!

    皆さんも是非お越しになってください。