CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年4月19日(木) 19時00分 編集長のブログコーナー

    編集後記2018.04.19

    今週も放送が終わりました。

     

    月曜日に「今週も頑張ろう」と思って出社し、番組に臨むのですが、

    あっという間に「また来週」と言って番組が終わります。

    時間がたつのは本当に早いと感じます。

    おそらく明日からの3日間が、また「あっという間」過ぎて、

    すぐに月曜日がやってきて「こんにちは」って話していると思います。

    正解のない答えを求めるべくマイクに向き合って30年。

    来週はどんな出会いや時間が待っているのでしょうか?楽しみです。

     

    今週もありがとうございました。

     

    (編集長)

  • 2018年4月18日(水) 19時00分 編集長のブログコーナー

    編集後記2018.04.18

    最近は「コトバ」が軽くなっていると感じています。

    理由のひとつに、携帯電話やインターネットの普及があると思います。

     

    かつて固定電話しかなかった時のこと。

    異性の友人に連絡をするだけでも大変でした。

    まして、お父さんが出たら絶望的でした。

    私「もしもし夜分すみません。○○さんおられますか?」

    友人父「いません。」

    私「いつ頃お帰りですか?」

    父「わかりません。」

    私「あの…」

    父「明日、学校で話してください。」

    私「え?」 ガチャ、プープープー…。

     

    こんなことはよくありましたが、ハードルの高い「相手の父親」を説得するため、

    「コトバ」を駆使してがんばりました。

     

    今は簡単に相手と会話することができます。

    とても「うらやましいなぁ。」と思う反面、

    コトバを尽くすことが少しずつなくなってきているのかな…と寂しくも感じます。

    こんな考え方は古いんでしょうかね?

    皆さんはいかがですか?

     

    (編集長)

  • 2018年4月17日(火) 19時46分 編集長のブログコーナー

    2018.04.17編集後記

    わたし、弦の響きが大好きです。

    中でも、演奏会場で聴くバイオリンの音色は、たまりません。

    CDもいいのですが、やはり、音楽は、生が最高です。

    熊谷さんの今日のギターの生演奏には、とろけました。

    みなさんも是非、機会を作って、生の演奏を楽しんでください。

    いや~、それにしても、コードのFを押さえて、挫折しなかったら、熊谷さんみたいにとろける演奏ができたんちゃうかな~…

    と、妄想する私でした。

    (編集長)

    もう、とろけきってまえ(・v・)
    (AD-Y)

  • 2018年4月16日(月) 19時18分 編集長のブログコーナー

    2018/4/16 編集後記

    108票差という僅差で、
    西宮市長に当選された石井さん。

    一夜明けた西宮市内で、有権者の方に伺うと、

    普通の政治をやって欲しいという声が複数上がりました。

    今の時代、強力なリーダーシップを求める声もたくさんありますが、

    今回の結果に限って言うと、落ち着いた市政運営を求める人が一番多かった気がします。

    でも、投票率が低かったというのは、本当に残念です。

    選挙とは何なのか、地方自治とは何なのか、改めて考えさせられました。

     

    (編集長)

     

  • 2018年4月11日(水) 19時00分 編集長のブログコーナー

    編集後記2018.04.11

    今日のコメンテーターの、
    サブカル論の山本先生が、
    授業にアニメを取り入れているというお話を聞いて、
    なんでも学問にできるんだなぁ~と驚き。

    1つのアニメ作品を観るのも、
    ストーリーを楽しむ人、
    音楽を楽しむ人などなど、好きなジャンルで楽しむ面白さがあるとか。

    物を多角的にみるという事、
    いろいろな視点に立つ面白さに改めて気づかされました。

    (編集長)

    とか、なにやら真面目なことを言うてました。(AD)