CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・淡路(木):播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(水):被災地をはじめ、支援を行っている人たちに話を聞き、私たちに何ができるかを考えます。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題を担当者などに聞きます。

  • 2018年1月18日(木) 17時24分 淡路ピックアップニュース

    淡路のニュース:被災地支援で出会った縁

    神戸新聞 津名支局 内田世紀記者にお話伺いました

    【淡路のニュース:被災地支援で出会った縁】
    東日本大震災の被災地支援のために行かれていた淡路市職員の男性と
    宮城県の臨時職員の女性が滞在中に知り合い、交際を重ねて、
    なんと去年婚姻届を出されたというお話をお届けして頂きました。

    前回の淡路ピックアップニュースは⇒こちら!

  • 2018年1月18日(木) 16時57分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    伊丹市立美術館で”しかめっつら”に注目した展示

    伊丹市立美術館 学芸員 藤巻和恵さんにお話伺いました。

    ●”しかめっつら”に注目した展示
    19世紀のフランスの画家、ドーミエが描く
    当時のパリの人々の表情・しかめっつら
    よそ行きではない素の表情や人間の本質を描いた作品が楽しめる展示となっているそうです。

    伊丹市立美術館は、
    ドーミエが遺したリトグリフの4割
    およそ1700点をテーマを変えて随時紹介されているので、
    ぜひ、今回のテーマを楽しみに行かれてみてはいかがでしょうか?

    ~コレクション2 しかめっつらドーミエ流パリっ子図鑑~
    開催期間:1月13日(土)~2月25日(日)
    開館時間:午前10時~午後6時(※月曜日休館)
    入場料:一般300円 / 大高生200円 / 中小100円
    詳しいお問い合わせは、072-772-7447
    または、ホームページをご覧ください⇒こちら!

  • 2018年1月17日(水) 21時49分 ポッドキャスト

    ~1・17 阪神淡路大震災から23年を迎えて:編集後記~

    今日の放送もお聞き頂きありがとうございました!


    16時台に出演していただいた神戸消防団 御影西分団 藤原友也さん

    お話した内容は・・・
    ・HAT神戸から高橋さんと東北の方
    ・人と防災未来センターで開催の「1・17はじまりのごはん」
    ・地域の消防団として活動している藤原さん
    などについてお話してきました

    ↓今日のポッドキャスト↓

    (さらに…)

  • 2018年1月17日(水) 21時32分 但馬ピックアップニュース

    但馬のニュース:阪神・淡路大震災から23年 豊岡から

    神戸新聞 但馬総局 総局長 西栄一さんにお電話でお話して頂きました。

    【但馬のニュース:阪神・淡路大震災から23年 豊岡から】

    今日、西さんには神戸新聞で
    阪神・淡路大震災当時の記憶や経験について書かれた連載
    「阪神・淡路大震災から23年 豊岡から」から、
    様々な当時の経験、体験などをご紹介して頂きました。

    前回の但馬ピックアップニュースは⇒こちら