CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

番組内容

映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」による最新の映画情報を中心に、リスナーの皆さんの映画ライフをよりいっそう楽しく豊かにするお手伝いをします!
毎回、多彩なゲストをスタジオにお招きして、映画への想いや、大好きな作品について語っていただく「マイ・シネマ・ヒストリー」のコーナーも聴き逃せません。
映画関連グッズのプレゼントもありますよ!

今夜あなたはどんな映画の世界と巡り会えるのでしょうか?

シネマクエスト
映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」

  • 2021年10月25日(月) 13時30分 放送アーカイブ

    映画「歩きはじめる言葉たち 漂流ポスト3.11をたずねて」 俳優 升毅さんスペシャルインタビュー

    2021年10月21日 第306回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    映画「歩きはじめる言葉たち 漂流ポスト3.11をたずねて」
    俳優 升毅さんスペシャルインタビュー

    2011年3月11日に起きた東日本大震災から10年。岩手県陸前高田市にひっそりと佇む森の小舎には、大切な人を亡くし、悲しみを抱えた人々からの手紙を受け取り続ける“漂流ポスト3.11”がある。この漂流ポストは、森の小舎を営む赤川勇治が、震災遺族の心にしまわれたままの悲しみが手紙を書く事で癒されればとの思いから立ち受付を始めたもの。亡くなった大切な人への想いが綴られた手紙が、漂流ポストに宛てられる。やがて震災以外にも同じような気持ちを抱えた人たちに広がり、現在も大切な人を亡くした人々の心の拠り所となっている。俳優の升毅は2020年3月に急逝した映画監督・佐々部清に思いを寄せ、佐々部氏ゆかりの地や親しかった人々を訪ねる旅へ。そして佐々部監督が生前に果たせなかった東日本大震災の被災地での映画作りを思い、岩手県陸前高田市に足を運び、“漂流ポスト3.11”と被災地の今の姿に出会う。旅先でインタビューを重ね、生きることを改めて考える升。佐々部監督の仲間たちから託された手紙を携え、再び漂流ポストを訪れた彼は、孤独と向き合い、ペンを手に取る。

  • 2021年10月15日(金) 14時44分 放送アーカイブ

    『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』『アワー・フレンド』

    2021年10月14日 第305回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    新通 橋本真衣さん 「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」 

    父親を目の前で殺された少年は成長すると自らを“スネークアイズ”と名乗り、各地を放浪して復讐の相手を探していた。彼は日本の犯罪組織の友人を助けたことから、日本で600年間平和を守り続けた忍者組織である“嵐影”に入門する。そこで3つの試練を乗り越えれば、真の忍者として迎え入れられるのだ。しかしその裏には“嵐影”を追放された反逆者、そして悪の組織コブラが関わっていた

    作品詳細はこちら

     

    【先読みシネマ情報②】
    フリーパブリシスト 菅野拓也さん 「アワー・フレンド

    仕事に打ち込むジャーナリストのマットと妻で舞台女優のニコルは、2人の幼い娘を育てながら懸命に毎日を送っていた。しかし、ニコルが末期ガンの宣告を受けた日から、一家の生活は一変してしまう。妻の介護と子育てによる負担が日に日に重くのしかかるマット。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、辛く苦しい時も長年支え合ってきた2人の親友デインだった。デインもまた、かつて人生に絶望した時にマットとニコルから心を救われた過去を持っていた。デインは、彼らを手伝うため、はるばるニューオリンズからアラバマ州の田舎町フェアホープまで車を走らせ、ティーグ家に住み込んでサポートすることに。2年にも及ぶ闘病生活。3人の想いと苦悩が交錯していくなかで、愛と友情の先に彼らが見つけた希望とは…。

    作品詳細はこちら

    【プレゼント】

    「そして、バトンは渡された」全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    神戸市長田区 RN.夕暮れドキドキさんほかのみなさんおめでとうございます!

  • 2021年10月8日(金) 16時19分 放送アーカイブ

    園子温監督ハリウッドデビュー作 映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』

    2021年10月7日 第304回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】
    「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」 監督 園子温さん

    高名な悪党であるヒーローは銀行強盗をしくじり囚われ、一帯を牛耳るガバナーの支配から逃亡した女を連れ戻すことを命じられる。特殊なボディスーツに身を包んだヒーローが女を探してたどり着いたのは美しくも暴力的な世界“ゴーストランド”。東洋と西洋が混ざり合い、混沌が包み込む町から女を見つけ出すことはできるのか?ヒーローは自由の身になれるのか?

    作品詳細はこちら

     

  • 2021年10月2日(土) 11時31分 放送アーカイブ

    ついに公開!!映画「007/ノー・タイム・トゥー・ダイ」

    2021年9月30日 第303回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】
    「僕と彼女とラリーと」 監督 塚本連平さん

    2021年11月「FIA 世界ラリー選手権(WRC)」開催地となる愛知県豊田市・岐阜県恵那市を舞台に、ラリーの魅力をストーリーに組み込み、夢にチャレンジする人々を描く。(作品資料より)

    特集ページはこちら

     

    【先読みシネマ情報②】
    新通 森尾ちかいさん 「007/ノー・タイム・トゥー・ダイ

    「007」シリーズ第25弾。主演は引き続きダニエル・クレイグ。『007/カジノ・ロワイヤル』から5作でジェームズ・ボンドを演じたクレイグにとっての最後のボンド役となる。また、『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックがシリーズ最凶の悪役として抜擢された。さらにレア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ジェフリー・ライト、レイフ・ファインズら豪華キャストが出演。監督は『闇の列車、光の旅』『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ。(作品資料より)

    作品詳細はこちら

    【プレゼント】

    「DUNE/デューン 砂の惑星」全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    淡路市 RN.えーりーさんほかのみなさんおめでとうございます!

  • 2021年10月2日(土) 11時18分 放送アーカイブ

    映画「僕と彼女とラリーと」 塚本連平監督インタビュー

    2021年9月23日 第302回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】
    「僕と彼女とラリーと」 監督 塚本連平さん

    早くに母と死に別れた主人公は、ラリーに打ち込む父の身勝手さが母の死を早めたと思い込み、大学入学と同時に東京に出た。俳優を目指しながらも漠然とした不満を感じるなか、突然の父の死の知らせが届く。久しぶりに故郷の豊田市に戻り、自然や地元の人々と触れ合う中で真の父の姿に気付き、自分の生き方を意識し始める。主人公の父はラリーで数々の栄誉に輝いたメカニック。自動車会社を退職して地元の町外れでガレージをはじめ、関係者の間では名の知れた存在。 父が残したガレージで本当は父と一緒にラリーに関わりたかった自分に気付き、幼馴染に導かれ、このまちで夢をかなえようと決意する…。

    特集ページはこちら

     

    【先読みシネマ情報②】
    エヌグローイング 古野紀代子さん 「空白

    『ヒメアノ〜ル』『愛しのアイリーン』『BLUE/ブルー』など衝撃とともにその才能を見せつけた吉田恵輔がオリジナル脚本で挑むヒューマンサスペンス。観る者の心臓をあわだてる悪夢のような父親・添田充に、劇団☆新感線の看板役者で、世界にただ一つの存在感を打ち立てた古田新太。7年ぶりの主演作に挑む。土下座しても泣いても決して許されず、人生を握りつぶされていくスーパーの店長・青柳直人に、『新聞記者』でアカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いた松坂桃李。(作品資料より)

    作品詳細はこちら