CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

放送は終了しました。ご愛聴いただき、ありがとうございました。

  • 2017年12月19日(火) 20時45分

    ~プロ野球のルールが変更?!投げずに敬遠ってあり?!:編集後記~

    今日の放送もお聴きいただきありがとうございました!

    お話した内容は・・・
    ・災害メモリアクションKOBEについて
    ・ガチャめしが復活!
    ・野球のルールが変更?!敬遠について
    などについてお話してきました。

    ↓今日のポッドキャスト↓
    ダイジェスト
    プロ野球 投げずに敬遠ってアリ?
    災害メモリアルアクションKOBE 安富ゼミ
    神戸のベルトコンベヤーのトンネル跡がロケ地に?
    防災ずきんを子どもたちに

     

  • 2017年12月19日(火) 20時06分 ストークスナビ

    西宮ストークスから土屋アリスター時生選手が登場!

    今回のストークスなびは、ゲストに土屋アリスター時生選手にお越しいただきました!
    (前回のストークスなびはこちら⇒こちら!

    土屋選手には今週開催の三遠ネオフェニックス戦への
    意気込みなどについてお話伺いました!
    11月ぶりのホーム戦ということですので、ぜひ応援に駆けつけてください!

    ~その試合がこちら~

    西宮ストークスVS三遠ネオフェニックス

    ・12月23日(土)18時5分ティップオフ@西宮市立中央体育館

    ・12月24日(日)15時5分ティップオフ@西宮市立中央体育館

    詳しい情報は西宮ストークスのHPをチェック⇒こちら!

  • 2017年12月19日(火) 17時04分 わがまちひょうご

    篠山市:西紀サービスエリア下り線のガチャめしが復活!

    西紀サービスエリア下り線 支配人 鶴直樹さんに電話でお話伺いました。

    ●ガチャめしが復活!

    西紀サービスエリア下り線では、
    8月にガチャガチャを回してメニューを決めるサービス
    「ガチャめし」が行われました!
    1回500円引くと600円以上のメニュー
    必ず出てくるというサービスで、
    8月行われた時は大盛況だったそうです。

    そのガチャめしが12月29日(金)~1月1日(月)期間限定で復活します!
    今回は年末年始という事でそばメニューや、
    なんとブランド牛の但馬牛を使った2500円相当の
    「但馬牛ローストビーフ丼」など全16種類が登場!

    ~ゆくガチャ くるガチャ~
    日時:12月29日(金)~1月1日(月)
    場所:西紀サービスエリア下り線内のフードコート
    値段:500円
    ※アレルゲンがある際は要望OK!

  • 2017年12月18日(月) 21時39分

    ~豊岡でモンゴルの民族楽器が体験できる?!:編集後記~

    今日の放送もお聞き頂きありがとうございました!

    今日お話した内容は・・・
    ・豊岡市でモンゴルの民族楽器を体験!
    ・加古川市でうなぎの成長過程が見れる!?
    ・最新のスポーツ情報をデイリー編集局の方と共に
    などについてお話してきました。

    ↓今日のポッドキャスト↓
    ダイジェスト
    今日のデイリー:デイリー編集局の坂部計介さん
    坂部さんのカメラ小話

    明日の放送は!?

    (さらに…)

  • 2017年12月18日(月) 17時46分 わがまちひょうご

    モンゴルの民族楽器を豊岡で楽しめる

    馬頭琴茶屋「和音」の今井慶さんに電話でお話伺いました。

    ●馬頭琴茶屋「和音」

    豊岡市但東町にモンゴルの民族楽器が楽しめる馬頭琴茶屋「和音」がオープンしました。

    ・馬頭琴といえば
    国語で習った「スーホの白い馬」でお馴染みですが、
    楽器自体は、先端に馬の首飾りがつけられているのが特徴的で、
    馬の尻尾の毛を束ねた2本の玄を馬の毛を張った弓で奏でます。

    国内でも珍しいお店なんですが、
    但東町にはもともと”日本モンゴル民族博物館”がありモンゴルともゆかりがありました。
    過疎が問題になっている今、馬頭琴で盛り上げようと今年の4月に結成した
    『丹後但馬まちづくりチャレンジ』が計画されました。

    毎日演奏があるそうで、
    但東町に滞在しているモンゴル人を中心にプロの奏者がステージ立たれます。

    営業時間は午前11時~午後11時
    電話番号:0796-56-0345