CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2019年1月8日(火) 15時55分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    星の子館 リニューアルオープン

    ~ わがまちひょうご ~

    今日は、姫路市の
    広報推進員 三浦千佳さん
    お電話を繋いで、
    「星の子館 リニューアルオープン」の
    話題をお伝えいただきました!

    平成4年の開館以来
    「遊んで、泊まって、天文台で星を見ることができる」
    全国で唯一の大型児童館として親しまれてきました!
    去年11月に工事がおわり、
    この度リニューアルオープンしました!

    遊具を一新したほか、授乳室や
    親子トイレを新設するなど、
    より楽しく、より便利になっています!

     

    < 星の子館 HP >

  • 2019年1月7日(月) 16時47分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    「農業の町 尼崎」から誕生!「小松菜のやみつきオイル」ってどんなん?

    去年11月に発売された・・・


    「小松菜のやみつきオイル」!

    これは、尼崎市営農振興会が販売している、
    尼崎でとれた小松菜をつかった
    商品なのです!

    今日は、この商品について、
    JA兵庫六甲の池田聖弥さん
    商品開発に協力された
    野菜ソムリエで、
    イタリアンレストラン
    「トラットリア・ベルドゥーラ」の
    シェフ 田中孝治さん
    お電話でお話を伺いました!

     

    「小松菜のやみつきオイル」は、
    尼崎で盛んに栽培されている小松菜をPRするためにつくられたもの。

    興業のイメージが強い尼崎は、
    猪名川や武庫川など水源に恵まれて
    野菜も多く栽培されているそう。
    これまで、PRイベントや食育授業などは
    やってきたそうですが、
    商品開発は初の試み

    食感はシャキシャキ!
    ガーリックとオリーブオイルが小松菜の
    風味を引き立てています。

    チャーハン、アヒージョ、冷奴、カルパッチョ、餃子、チーズ・・・

    とにかく、なんにでも合う!

    まさしく「やみつき」になるお味♡

    お値段600円。
    農協市場館ほんまもん武庫の郷、
    園田の郷、
    尼崎市内のJA兵庫六甲各支店(一部除く)で
    購入できます!

    ぜひご賞味ください!

  • 2019年1月3日(木) 16時15分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    本日も地域版からお届け!今日はお正月ならではのトピック

    ~ わがまちひょうご ~

     

    今日も、昨日から引き続き、
    神戸新聞の地域版から話題をピックアップ。

    「 和菓子 あんで丸く 愛らしく 」

    芦屋市呉川町にある和菓子店「あおやま菓匠」で、
    いのししをかたどった新年用の生菓子が現在、販売中。
    こしあんを練り切りあんで包んだ後、布巾で絞って成形。
    はさみで毛束を作り出し、
    白いあんとようかんで牙と目をつけて完成!
    1月末まで販売予定。

    「 凧 大入り袋と大空へ 」

    加古川にある「加古川凧の会」
    この会の会長である松下さんが
    5日に加古川市内で開くこども向け凧作り教室で
    今年の干支であるいのししの
    凧を披露されます。

    いのししの凧は13年前に加古川市内にある神社の
    依頼を受けて作成された

    縦およそ110センチ。横およそ80センチ。

    凧作り教室は、ニッケパークタウンで開催!
    小学生以下が対象で
    午前11時、午後1時、午後3時の3階。
    詳しくは、079-421-8018

  • 2019年1月2日(水) 15時55分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    🐗 亥年 ちなんだものあれこれ 🐗

    ~ わがまちひょうご ~

    今日も、昨日から引き続き、
    神戸新聞の地域版から話題をピックアップ。

    「 姫路市 加茂神社 巨大なイノシシ鎮座 」

    姫路市安富町にある、
    加茂神社参道では、今年も立派な干支のわらの置物が鎮座
    本物そっくりに造られた、
    高さ5m、重さ2.5トンのイノシシが置かれています。
    巨大な干支の置物は1977年から続く、名物なのだそう。

    「 イノシシの郷土玩具集結! 」

    姫路市香寺町にある日本玩具博物館では、
    各地に伝わるイノシシの郷土玩具などを
    集めた「猪のおもちゃ展」が開かれています。
    木や紙、土などの自然の材料からつくられた、
    約50点が並びます。
    2月19日までの開催。

  • 2019年1月1日(火) 16時49分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    お正月のわがまちは、地域の話題をピックアップ!

    ピックアップしたのは・・・

    「明石城築城400年記念 老舗菓子店が新たこせん」

    明石観光協会が、
    老舗菓子店「永楽堂」と連携し、
    明石城築城400年を記念した
    プレミアムたこせんを新発売!

    明石ノリやタコの風味を生かした
    揚げ煎餅です。

    今後は、旬の食材と合わせ、
    味の種類を展開していくそう。

    「西宮の岡太神社にこまイノシシ」

    こちらの神社では、
    狛犬ではなく、狛猪が鳥井の前に鎮座!
    口元は、「阿吽」の様子。
    今年にちなんで、お参りをしたい
    スポットですね!