CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・淡路(木):播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(水):被災地をはじめ、支援を行っている人たちに話を聞き、私たちに何ができるかを考えます。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題を担当者などに聞きます。

  • 2017年12月25日(月) 17時39分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    丹波市で脳トレゲームが先日発売!

    丹波市商工会アイデア・発明委員会 村上康光さんに電話でお話伺いました。

    ●丹波市で開発された脳トレゲーム『ピッタシ』

    丹波市商工会のアイデア・発明委員会は先日新しい脳トレゲーム「ピッタシ」を発売されました
    こちら、木製フレームに横5枚・縦6列の回転ボードが備わった神経衰弱ゲーム。
    ボードには1~30までの数字、裏には絵柄が書いてあって、その絵柄をそろえていきます。

    ピッタシリーフレット表面 ビッタシリーフレット裏面

    こちらのゲーム、介護施設や自治協議組織などで
    コミュニケーションを取るアイテムとして
    使ってもらうために作成されたそうです。

    絵柄のverも様々あって標準は果物なんですが、別売りで料理、動物、花、野菜など全部で7種類。
    購入された方がオリジナルでパネルを作って遊ぶこともできるそうです。

    ●詳しいお問い合わせは?
    丹波市商工会 電話番号 0795-82ー3476

  • 2017年12月21日(木) 16時47分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    姫路市の年末年始のイベント

    姫路市広報推進員 三浦千佳さんに電話でお話伺いました。

    ●姫路市の年末年始のイベント
    姫路城へ1月2日、3日に入城者先着500人に
       しろまるひめのフェイスタオルをプレゼント!
    好古園へ元日入園された方先着500人、
       1月6日に双樹案ご利用の方先着300人に
          好古園卓上カレンダーをプレゼント!
    書写山のロープウェイの昇り便を
       元日に利用された方先着1000人に干支の根付をプレゼント。
     また、1月2日3日の午前8時30分からの昇り便の
              乗客先着250人にもプレゼント
    手柄山温室植物園の1月2日3日の午前9時~
        入園者先着200人に西洋サクラソウをプレゼント

    など、企画盛りだくさんですので、
    ぜひ年末年始は姫路へお出かけされてみてはいかがでしょうか?

  • 2017年12月20日(水) 17時50分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    たつの市で図書館が「福袋」を貸し出し中?

    揖保川図書館 館長 大西和美さんに電話でお話伺いました。

    ●図書館が”福袋”を貸し出し中

    たつの市にある揖保川図書館、龍野図書館、新宮図書館、御津図書館の4つの図書館で
    同じ”テーマ”や”キーワード”の本を3冊セットにして”福袋”と名付けて貸し出しをされています。

    もともと大西さんは新宮図書館に勤められていたんですが、
    その頃から行われていた取り組みでおよそ10年になるそうです
    連携して行う事になったのは昨年から。

    中身は、普段なら手に取らないような掘り出し物も入っているとのこと。
    テーマは例えば”美BODYを目指せ””手のひらの中の日本”など様々
    もちろん本のジャンルも様々。

    お子さん向けには、テーマではなく年齢別の福袋も図書館によっては用意されています。
    各館50セット(御津図書館のみ30セット)あって、
    すでに揖保川図書館では大人向けのものはすべて貸し出されてしまったそうです。
    他の図書館でも若干残ってはいるそうですが、随時貸出中とのことですので、
    気になった方はお早めに!

    各図書館のページはこちらからご覧ください⇒たつの市の図書館!

  • 2017年12月19日(火) 17時04分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    篠山市:西紀サービスエリア下り線のガチャめしが復活!

    西紀サービスエリア下り線 支配人 鶴直樹さんに電話でお話伺いました。

    ●ガチャめしが復活!

    西紀サービスエリア下り線では、
    8月にガチャガチャを回してメニューを決めるサービス
    「ガチャめし」が行われました!
    1回500円引くと600円以上のメニュー
    必ず出てくるというサービスで、
    8月行われた時は大盛況だったそうです。

    そのガチャめしが12月29日(金)~1月1日(月)期間限定で復活します!
    今回は年末年始という事でそばメニューや、
    なんとブランド牛の但馬牛を使った2500円相当の
    「但馬牛ローストビーフ丼」など全16種類が登場!

    ~ゆくガチャ くるガチャ~
    日時:12月29日(金)~1月1日(月)
    場所:西紀サービスエリア下り線内のフードコート
    値段:500円
    ※アレルゲンがある際は要望OK!

  • 2017年12月18日(月) 17時46分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    モンゴルの民族楽器を豊岡で楽しめる

    馬頭琴茶屋「和音」の今井慶さんに電話でお話伺いました。

    ●馬頭琴茶屋「和音」

    豊岡市但東町にモンゴルの民族楽器が楽しめる馬頭琴茶屋「和音」がオープンしました。

    ・馬頭琴といえば
    国語で習った「スーホの白い馬」でお馴染みですが、
    楽器自体は、先端に馬の首飾りがつけられているのが特徴的で、
    馬の尻尾の毛を束ねた2本の玄を馬の毛を張った弓で奏でます。

    国内でも珍しいお店なんですが、
    但東町にはもともと”日本モンゴル民族博物館”がありモンゴルともゆかりがありました。
    過疎が問題になっている今、馬頭琴で盛り上げようと今年の4月に結成した
    『丹後但馬まちづくりチャレンジ』が計画されました。

    毎日演奏があるそうで、
    但東町に滞在しているモンゴル人を中心にプロの奏者がステージ立たれます。

    営業時間は午前11時~午後11時
    電話番号:0796-56-0345