CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間30分生放送!

  • 2018年4月2日(月) 15時00分 一紀の一宿一飯

    有馬温泉 天地の宿 奥の細道

    2017年度最後の「一紀の一宿一飯」では、ご存知、勲章料理人の大田忠道さんをお迎えして、春にピッタリのレシピをご紹介頂きました。

    桜鯛と蛍烏賊の山菜サラダ

    【材料(4人前)】
    桜鯛上身・・・120g ホタルイカ・・・100g タケノコ・・・小1本 ウド・・・1/4本
    タラの芽、コゴミ・・・各8個 菜の花・・・8本 ラディッシュ・・・2個

    (タケノコの八方出汁)出汁・・・8杯 淡口しょう油、みりん・・・各1杯

    (木の芽ドレッシング)
    酢橘搾り汁、白しょう油、みりん、オリーブ油・・・各大さじ2杯 米酢・・・大さじ1/2杯
    酒・・・大さじ1.5杯 サラダ油・・・大さじ2杯 木の芽・・・30枚 

    【作り方】
    1、鯛上身は皮目に5mm間隔で浅く包丁を入れ、皮目をバーナーで炙り冷水で冷やした後、ひと口大に切る。
    2、ホタルイカは湯通しして、タケノコは2時間以上茹でてアク抜きし、一晩冷ました後、適当な大きさに切って八方出汁で煮る。
    3、タラの芽・コゴミ・ウド・菜の花は、水で洗って根元を切り落とし、水で10分ほどアク抜きした後、塩茹でにする。
    4、ラディッシュは洗って薄切りにして、水で洗う。
    5、木の芽ドレッシングをかけて出来上がり。

    季節の海の幸、山の幸を同時に味わえる一品です。ぜひ作ってみて下さいね。

  • 2018年4月1日(日) 14時00分 医療知ろう!

    ビックリ!海外の歯科事情

    2017年度最後の「医療知ろう!」では、とも歯科医院 院長の坂口智計さんに、海外の歯科事情についてお話を伺いました。

    ライフワークとして、発展途上国での歯科ボランティアに参加したり、欧米の歯科事情の勉強にも取り組んでいる坂口さん。

    行く先々で、歯科についての考え方の違いなど、お国柄の違いに驚いたり感心したりさせられるそうです。

    特に北米では、歯科医と入歯制作職が完全に分業になっているなど、日本では考えられない制度になっているそうです。

    一方で、発展途上国では、満足な歯科治療の体制が整っていないため、治せる虫歯でも抜歯してしまうという荒っぽい治療が行われているそうです。

    健康保険の制度がある日本は、本来高額の費用が掛かる治療が、少ない費用で受けることが出来ます。

    安心して健康的に暮らすためにも、日本の健康保険制度は、これからも大切にしていきたいものですね。

    安心の医療を実現するために
    兵庫県保険医協会