CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2018年12月12日(水) 13時35分 一紀の一宿一飯

    湯田温泉 松田屋ホテル

    12月6日の「一宿一飯」では、山口県の湯田温泉にあります「松田屋ホテル」をご紹介しました。

    松田屋ホテルは、江戸時代から続く由緒あるお宿。

    その歴史の中で顕著なのが、明治維新の志士たちが利用したということ。

    現在は家族風呂として予約利用になっている「維新の湯」は、当時のままの御影石のお風呂で、桂小五郎、高杉晋作、大久保利通、西郷隆盛、坂本龍馬など、そうそうたる面々が利用したそうです。

    今回、ご紹介頂いたお土産は、こちらの外郎。

    地元の和菓子店「御堀堂」さんが作る外郎は、名古屋の外郎とはまた違う食感で、上品なお味が人気だそうです。

    山口 湯田温泉 松田屋ホテル

    TEL:083-922-0125

  • 2018年12月4日(火) 16時31分 一紀の一宿一飯

    湯郷温泉 「清次郎の湯 ゆのごう館」

    11月最後にご紹介したお宿は、岡山県の湯郷温泉にあります「清次郎の湯 ゆのごう館」でした。

    温泉の由来は、なんと1200年前にもさかのぼるという歴史ある温泉地にある「ゆのごう館」。

    最近では、赤ちゃんがご一緒の家族でも楽しんで頂けるようなプランも提供されています。

    そして「プロが選ぶ旅館100選」の料理部門に11年連続で選出されただけあって、料理長の元宗さんが手掛ける旬の料理は格別!

    今回は、元宗さんが実際に作って、お宿でも販売しているこちらの二品をご紹介しました。

    「茎わかめ煮」と「かつおみそ」は、お宿の朝食にも提供されているという商品。

    実際にお宿で食べて、気に入られたお客様がお土産に持ち帰られるそうですよ。

    「茎わかめ煮」「かつおみそ」各600円(税込)

    TEL:0868-72-1126

     

  • 2018年11月13日(火) 15時00分 一紀の一宿一飯

    こんぴら温泉 華の湯 紅梅亭

    8日の「一宿一飯」では、香川県のこんぴら温泉にあります「華の湯 紅梅亭」をご紹介しました。

    ご存じ「バラ風呂」で有名な「紅梅亭」

    昨年、オープンキッチン「丸忠」を開設して、宿泊の楽しみを、よりパワーアップしましたよ。

     

    そして今回、ご紹介頂いた人気のお土産は、こちら!

    ちりめん練り七味(60g) 820円(税込)です。

    こんぴら温泉のお土産に、ぜひお買い求めくださいね。

    TEL:0877-75-1588

  • 2018年11月5日(月) 13時00分 一紀の一宿一飯

    有馬温泉 伝心の宿 角の坊

    1日の「一紀の一宿一飯」では、有馬温泉の老舗旅館「角の坊」をご紹介しました。

    歴史をさかのぼれば、鎌倉時代の宿坊に始まる「角の坊」。

    有馬温泉独特の名湯「金泉」を引いた露天風呂は、健康増進に効果があると古くから言い伝えられてきました。

    そんな「角の坊」で売られている人気のお土産が、こちらの2点。

    ひょうたんを使った柴漬け。

    そして

    有馬の実山椒を使った、ちりめん山椒です。

    こちらのちりめん山椒は、期間限定商品なので、年内に売り切れてしまうかもしれないとのこと。

    ぜひ、有馬温泉のお土産にどうぞ!

    有馬温泉 伝心の宿 角の坊 ホームページ

    TEL:078-904-0771

  • 2018年10月24日(水) 11時24分 一紀の一宿一飯

    松江しんじ湖温泉「夕景湖畔 水天閣」

    18日の「一紀の一宿一飯」では、島根県の松江しんじ湖温泉にあります夕景湖畔 水天閣をご紹介しました。

    試食タイムには、宍道湖名物のシジミを使った佃煮をいただきましたよ。

    甘辛い風味とシジミの触感が絶妙な逸品です!

    ご飯のお供にも最適ですね。

    こちらの佃煮は「夕景湖畔 水天閣」でも販売していますので、松江にお立ち寄りの際は、ぜひお土産にどうぞ!

    夕景湖畔 水天閣 公式ホームページ

    TEL:0852-21-4910