CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2018年1月16日(火) 09時00分 一紀の一宿一飯

    月岡温泉 白玉の湯 華鳳

    11日の「一宿一飯」では、新潟県新発田市の月岡温泉にあります「白玉の湯 華鳳」をご紹介しました。

    華鳳の温泉は、自家源泉で国内随一の成分含有量を誇る硫黄泉。

    エメラルドグリーンの独特のお湯は、美肌効果があると言われているそうです。

    またホテルから車で20分ほどの瓢湖には、越冬してきた5,000羽近い白鳥を見ることが出来ます。

    今回は、華鳳があります新発田市の郷土料理「から寿司」をご紹介しました。

    から寿司

    【材料(4人前)】
    小アジ、小ダイ、コハダなどの魚・・・4尾 おから・・・100g 水・・・50cc
    砂糖・・・大さじ2杯 ショウガのみじん切り・・・小さじ1杯 麻の実・・・小さじ1杯
    塩・・・適量

    【作り方】
    1、魚はウロコを取り、三枚におろす。
    2、魚を塩でしめたら、塩を混ぜた酢で一晩漬けこむ。
    3、おからを洗い、水・砂糖・ショウガを入れて水気が無くなるまでとばし
      麻の実を入れて炒りつけてから冷ます。
    5、お寿司のようにご飯を丸め、酢でしめた魚をのせてラップで包んで形を整える。

    おからと魚でヘルシーなレシピですね。

    白玉の湯 華鳳 公式ホームページ

    TEL:0254-32-1515

  • 2018年1月10日(水) 09時00分 一紀の一宿一飯

    有馬温泉 天地の宿 奥の細道

    新年最初の「一宿一飯」には、おなじみ大田忠道先生をお招きして、おせちの残りなどを有効利用したレシピをご紹介頂きました。

    ブリ大根カレー煮

    【材料(4人前)】
    ブリ切り身・・・400g 大根・・・300g ニンジン・・・300g コンニャク・・・300g
    ジャガイモ・・・300g タマネギ・・・300g サトイモ・・・300g ショウガ・・・1かけ
    合わせ出汁・・・(出汁1200cc 酒100cc 濃口しょう油90cc 砂糖40g カレー粉12g)

    【作り方】
    1、ブリを食べやすい大きさに切り、軽く塩をあてて臭みを取り、熱湯にさっとくぐらせ、水にとって洗い、ウロコと血合いをとって水気を切る。
    2、野菜は皮をむいて食べやすい大きさに切り、鍋でかた茹でしたあと流水で冷やす。
    3、鍋にブリ、野菜、合わせ出汁を入れて沸騰させたら、中火で20分煮る。
    4、濃口しょう油とカレー粉を入れて10分煮て出来上がり。

    お正月の残りに困っている方、ぜひお試しください。

     

    有馬温泉 天地の宿 奥の細道

    TEL:078-907-3555

  • 2018年1月4日(木) 09時00分 一紀の一宿一飯

    木曽福島温泉 街道浪漫 おん宿蔦屋

    2017年最後の「一宿一飯」では、長野県の木曽福島温泉にあります「街道浪漫 おん宿蔦屋」をご紹介しました。

    木曽福島温泉は、中山道の宿場町として栄えた温泉地で、一歩街に入ると、当時の雰囲気が味わえる風情豊かな温泉地です。

    中でも、おん宿蔦屋は創業320年の老舗旅館。

    季節ごとの旬の食材を使ったお料理で、お客様をもてなしてくれるそうですよ。

    街道浪漫 おん宿蔦屋

    TEL:0264-22-2010

  • 2017年12月27日(水) 13時00分 一紀の一宿一飯

    開田高原 つたや季の宿 風里

    21日の「一紀の一宿一飯」では、長野県の開田高原にあります「つたや季の宿 風里」から専務の津田晶久さんにお話を伺いました。

     

    冬季限定 すんき漬け

    【材料】
    赤カブの葉・茎 すんき種

    【作り方】
    1、赤カブの葉と茎を湯通しして、すんき種と一緒に桶に入れて、40~45℃で3日間寝かせて乳酸発酵させます。

    2、お味噌汁やお鍋に入れたり、しょう油で味付けしてご飯のおかずにお食べ下さい。

     

    開田高原 つたや季の宿 風里
    TEL:0264-42-1188

  • 2017年12月20日(水) 09時00分 一紀の一宿一飯

    湯田温泉 ホテルかめ福

    14日の「一紀の一宿一飯」では、山口県の湯田温泉から「ホテルかめ福」をご紹介しました。

    「ホテルかめ福」には12種類の温泉が楽しめる温浴施設「夢の御湯」が自慢の一つ。

    露天ぶろや家族風呂、一人だけで楽しむお風呂まで、いろいろ揃っています。

    また朝食のバイキングでは、地元の特産物や郷土料理をオリジナルアレンジしたお料理を豊富に提供しています。

    そんなメニューから一品ご用意いただきました。

    ホテルかめ福特製けんちょう

    【材料(4人前)】
    大根・・・1/4本 ニンジン・・・1/4本 平天・・・3枚 卵・・・2個 木綿豆腐・・・2丁
    白出汁・・・360cc チキンコンソメ・・・大さじ2杯 淡口しょう油・・・大さじ1杯
    みりん・・・大さじ2杯 ごま油・・・適量 ハナっこリー・・・3本

    【作り方】
    1、大根、ニンジンをいちょう切りにして、用意した調味料をすべて使って炊く。
      平天は0.5cm幅の棒状に切り、木綿豆腐は適当な大きさに切って水気を切る。
    2、鍋にごま油を入れて火にかけ、豆腐を入れてつぶすように炒める。
    3、平天、大根、ニンジンを鍋に加えて煮込む。
    4、卵を溶いて鍋に入れたら、卵に火が通るまで煮込む。
    5、適当な大きさに切ったハナッコリーを加えて出来上がり。

    いかがですか? ぜひご家庭でも作ってみてください。

    ホテルかめ福 ホームページ
    TEL:083-922-7000