CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2019年4月1日(月) 16時55分 中西清起の球けがれなく道けわし

    最終回は「中西流スランプ脱出」をお送りしました!

    毎月第4週のレギュラーコーナー「中西清起の球けがれなく道けわし」

    最終回は、「中西流 スランプ脱出法」を題して、お話を伺いました。

    番組後半は、中西さんが総支配人を勤めておられるクラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部のご紹介。

    アシスタントの宮田さんが、カギになるコースの攻略ポイントを解説してくれます。

    今回は、最終18番ホールについて解説してもらいました。

    Hole 18 504yard Par5

    コース右側に、延々と池が続く、なかなかクセ者のコースです。

    宮田さんのアドバイスは、「欲張らずに、細かく刻みながら進むのがベスト」だそうです。

    腕に覚えのある方は、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

    TEL:0771-72-1234

  • 2019年3月31日(日) 17時00分 医療知ろう!

    医師の労働環境について

    2018年シーズン最後の「医療知ろう!」は、兵庫県保険医協会 副理事長の武村義人さんをお迎えして、厳しさが増している医師の労働環境の実態について、お話を伺いました。

    国会で「働き方改革」についての議論が進められていますが、先日「医師の働き方改革に関する有識者検討会」で、一部医師の残業時間の上限を「年1860時間」にするという報告書をまとめました。

    これは、この4月から一般の労働者に適用される働き方改革関連法の上限「年720時間」をはるかに上回り、過労死ラインの2倍の残業を容認することになります。

    このような案が承認される原因として、国は「医師不足」を挙げていますが、兵庫県保険医協会では、そもそも病院が経営上の問題で医師をたくさん雇えない以上、「医師不足」の問題を改善させるのは難しいと指摘します。

    医師の医療行為に支払われる「診療報酬」が改善されないと、病院の経営も改善せず、新たな医師も雇えず、結果的に既存の医師の残業を増やすことで対応するしかない。

    しかし疲労困憊した医師たちが、「安心安全の医療」を果たして患者さんたちに提供できるのか?

    この根本を解決しない限り、医師の労働環境は悪化する一方で、ひいては日本の医療の質の低下にもつながりかねないと指摘します。

    安心の医療を実現するために

  • 2019年3月29日(金) 17時00分 一紀の嗚呼!OHえんか♪

    食とエンターテイメントで楽しい世界を!

    2018年度ラストを飾るゲストは、大阪プロレスの代表であり、高級食パンブランド「乃が美」の創業者でもある阪上雄司さんでした。

    元々は、大阪で飲食事業を手掛けていた阪上さん。

    20代で独立開業して以来、ガムシャラに頑張って来られた阪上さんが、大阪プロレス、そして「乃が美」と次々に手掛けて来られたきっかけは、すべて人との「縁」の賜物なんだそうです。

    阪上さんが代表を務めてから13年となる大阪プロレスも、今年で旗揚20周年!

    ちょうど新しい元号を迎えるタイミングにも合致して、記念の試合を開催します。

    まずは、前哨戦となるこちら。

    大阪プロレスの開花宣言2019~笑顔満開~
    日時:2019年3月31日(日)OPEN 17:00 / START 17:30
    会場:此花区民ホール(大阪市此花区四貫島1-1-18)

    チケット情報
    指定席S¥6000 指定席A¥5000 指定席B¥4000 エコノミー席¥3000(完売)
    中高生B席¥2000 小学生B席¥1000 ※未就学児無料
    小学生B席以外当日は500円増

     

    そして極めつけが、こちら!

    旗揚げ20周年記念大会~新元号さんいらっしゃ~い!
    日時:2019年5月1日(水・祝)OPEN 16:15 / START 17:00
    会場:エディオンアリーナ大阪第2競技場(大阪市浪速区難波中3-4-36)

     

    チケットのお問い合わせは大阪プロレスまで

    TOP of 大阪プロレス -大阪プロレス公式サイト-

     

  • 2019年3月25日(月) 17時00分 Fight !Together!大阪エヴェッサ!

    「Fight!Togather!大阪エヴェッサ!」最終放送でした!

    3月21日は、半年間に渡りお送りしました「Fight!Togather!大阪エヴェッサ!」の最終放送回でした。

    大阪エヴェッサ応援団の株式会社ロジネクス社長の大橋俊夫さんと、おなじみ大阪エヴェッサ ジュニアマネージャーの小林英未さんをお迎えして、今後の展望などを伺いました。

     

    コーナーが終わっても、4月以降も大阪エヴェッサの戦いは続きます。

    シーズンも残りわずかですが、なんとか意地を見せてほしいですね!

    株式会社ロジネクス 公式サイト

  • 2019年3月24日(日) 17時00分 医療知ろう!

    尼崎アスベスト被害の最新情報を伺いました。

    21日の「医療知ろう!」では、尼崎医療生活協同組合 潮江診療所 所長で「アスベスト 被害 からいのちと 健康を守る 尼崎の会」会長の船越正信さんに、尼崎アスベスト被害の最新情報についてお話を伺いました。

    2005年に発覚した「クボタショック」では、大手機械メーカークボタの旧工場周辺の住民にアスベスト疾患患者が続出しているという問題が大きな話題となりました。

    船越さんたちは、中脾腫などアスベストが原因と考えられる患者さんたちを支援しながら、この問題に取り組んでこられました。

    現在も訴訟などが進んでいますが、その間にも工場で働いていた元従業員や周辺住民の間に、発症者が増えてきているそうです。

    アスベストによる健康被害を確認するためにも、船越さんは健康診断の受診による早期発見を薦めています。

    詳しくは、こちらのサイトからお問い合わせください。

    アスベスト被害からいのちと健康を守る尼崎の会 公式サイト

    TEL:06-6489-2600

     

    安心の医療を実現するために