CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2019年2月18日(月) 18時00分 医療知ろう!

    緩和ケアについて

    14日の「医療知ろう!」では、高砂市にあります三木医院 院長の三木健史さんに「緩和ケア」をテーマにお話を伺いました。

    「緩和ケア」と言うと、いわゆる「終末医療」の一環と考えられていますが、そういうマイナスイメージでとらえるのではなく、患者さんの生活の質を上げる「QOL(クオリティ・オブ・ライフ)」の観点から、様々な分野の専門家が提携して取り組んでいくこととして、近年見直しが進んでいます。

    安心の医療を実現するために

     

  • 2019年2月16日(土) 22時04分 一紀の嗚呼!OHえんか♪

    西宮を食で盛り上げます!

    14日のゲストは、西宮市にあります兵庫栄養調理製菓専門学校 日本料理教授の柏木直樹さんでした。

    これまで「まいど!まいど!」のコメンテーターとしてもおなじみの柏木さん。

    今回、西宮の食べ飲み歩きイベント「バル」の実行委員を一緒につとめた、地元の「食のプロ」である飲食店店主の皆さんたちと、独断と偏見で厳選した39店をご紹介するグルメ本を出版されたそうです。

    西宮グルメマスターズ
    【価格】864円

    冊子は数量3000冊、発売期間は付録のスタンプラリー最終日の3月31日までの3カ月限定です。

    「こんな近くに、こんな美味しいお店がある」

    そんな発見をぜひ楽しんでみて下さい!

     

  • 2019年2月11日(月) 15時00分 医療知ろう!

    こどもシェルター「こころんハウス」について

    2月7日の「医療知ろう!」では、多田医院 院長の多田梢さん(中央)弁護士の内海陽子さん(左)松浦さん(右)をお招きして、こどもシェルター「こころんハウス」についてお話を伺いました。

    「こころんハウス」とは、内海さん、松浦さんが理事を務めるNPO法人「つなご」が運営している主に十代の少女たちを保護するためのシェルターで、様々な事情で一般的な生活を送ることが出来ない少女たちを受け入れています。

    最近は特に、家庭内における虐待や育児放棄などが原因で保護が必要な少女たちが増えているそうで、彼女たちが安心して生活していけるよう、行政や医療機関などと提携して問題解決に取り組んでいるそうです。

     

     

  • 2019年2月9日(土) 14時06分 一紀の嗚呼!OHえんか♪

    あきらめないことの大切さ

    2月最初のゲストは、葛井法律事務所 弁護士の葛井重直さんでした。

    今年で弁護士になって25年を迎える葛井さん。

    同期の弁護士には、元大阪市長の橋下徹さんなど、錚々たる顔ぶれがいるんだそうです。

    そんな葛井さんですが、お父さんや叔父さんが弁護士だったこともあり、子どもの頃から弁護士に憧れていましたが、実は一発で司法試験に合格できたというわけでは無かったそうです。

    正直、心が折れそうになったこともあるそうですが、自分で決めた目標を簡単にあきらめるべきではないと努力した末に、遂に司法試験に合格したそうです。

    葛井法律事務所

     

  • 2019年2月6日(水) 13時29分 一紀の一宿一飯

    京 綾部ホテル

    31日の「一紀の一宿一飯」では、京都府綾部市にあります「京 綾部ホテル」をご紹介しました。

    「京 綾部ホテル」は、綾部市を流れる清流由良川の畔に立つホテル。

    客室からは、緑豊かな綾部の風景が楽しめます。

    また併設している温泉施設「大家族の湯」では、綾部市を一望できる「パノラマ天空風呂」が大人気。

    そして、ただいま3月3日(日)まで、ホテルのレストラン「和食あや」では、蟹尽くしの「蟹御膳」が堪能できますよ。

    ※前日正午までに事前予約が必要です。

     

    今回の放送では、現在売店で販売されています「ワインらっきょう」をご紹介しました。

     

    京 綾部ホテル

    TEL:0773-40-5100