CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間30分生放送!

  • 2020年4月2日(木) 13時13分 医療知ろう!

    在宅医療について考えてみました

    2019年シーズン最後の「医療知ろう!」では、魚川医院 院長の青木裕加さんをお招きして、在宅での医療・介護の在り方についてお話を伺いました。

    「在宅医療」といっても、その形はいろいろですが、一番多いのが医師が患者さんの自宅を訪ねて体調を診る「訪問診療」です。

    しかしながら、一般の医師が訪問診療をするには、病院での診察が終わった後やお昼休みの時間を利用して行うことが多いので、一人のお医者さんで診察できる患者さんの数には限度があります。

    そこで、「在宅支援診療所」や「在宅時医学総合管理」の認可を受けている診療所を見つけて訪問診療をしてもらうことが大事だと、青木さんは考えます。

    こうした診療所は、お住まいの地域の包括支援センターなどで紹介してもらえるそうなので、一度相談に行かれてはいかがでしょうか?

    安心の医療を実現するために

     

  • 2020年3月27日(金) 15時00分 私の愛用品

    歌手 真奈尚子さんの愛用品

    2019年シーズン最後のゲストは、歌手の真奈尚子さんにお越しいただきました。

    今年で歌手デビュー30周年を迎える真奈さん。

    実はデビュー当時のキャッチコピーは「殿方(アダルト)のアイドル」という、なかなか刺激的なフレーズだったそうですよ。

    以来、独特の深みのある大人の声で「ムード歌謡の女王」として活躍されてきました。

     

    そんな真奈さんの愛用品はこちら!

    ドイツの音響機器メーカー、ゼンハイザーのマイクです。

    歌手として様々な場所で活動をしていると、必ずしもきちんとした音響設備が整っている会場でばかり歌えるとは限らないそうで、そういう時、このマイクがあれば真奈さんの歌声を可能な限り表現できるそうですよ。

    たかがマイク、されどマイク。

    歌手にとって、マイク選びもまた重要な事なんですね。

     

    本当は4月に30周年記念ライブを予定されていたそうですが、この新型コロナウイルス騒動で延期となってしまったそうです。

    最新の情報は、こちらのホームページからチェックできますよ。

    真奈尚子 オフィシャルサイト

  • 2020年3月23日(月) 15時24分 医療知ろう!

    口唇口蓋裂の治療と患者へのサポートについて

    3月19日の「医療知ろう!」では、山本歯科医院・矯正歯科クリニック 理事長の山本一郎さん、言語聴覚士の前川圭子さん、患者家族代表の住田匡隆さんにお越しいただき、「口唇口蓋裂」という症状について、お話を伺いました。

    「口唇口蓋裂」というのは、生まれながら口の周辺に裂け目が現れる先天性異常で、日本では500人に1人の割合で発症している症状です。

    現在は、ほとんどが外科手術による治療が可能ですが、痕が完治するまで時間がかかること、また完治できるということがあまり知られていないことなど、患者やその家族が悩みを抱えることも多いそうです。

    山本さんたちは、そんな患者とその家族を精神的に支える活動に取り組んでいるんです。

    安心の医療を実現するために