CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

番組内容

映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」による最新の映画情報を中心に、リスナーの皆さんの映画ライフをよりいっそう楽しく豊かにするお手伝いをします!
毎回、多彩なゲストをスタジオにお招きして、映画への想いや、大好きな作品について語っていただく「マイ・シネマ・ヒストリー」のコーナーも聴き逃せません。
映画関連グッズのプレゼントもありますよ!

今夜あなたはどんな映画の世界と巡り会えるのでしょうか?

シネマクエスト
映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」

  • 2022年2月3日(木) 21時42分 放送アーカイブ

    『日高線と生きる』『ザ・ユナイテッド・ステイツvsビリー・ホリデイ』

    2022年2月3日 第321回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    2/5元町映画館にて公開 映画「日高線と生きる」 監督 稲塚秀孝さん

    3月末に廃止されたJR日高線鵡川―様似間(116キロ)の沿線で暮らすコンブ漁師やイチゴ農家、種馬の牧場主、高校生らを取材。同線と地域住民の関わりや同区間廃止をめぐる議論などを約90分にまとめた。

    北海道の南、苫小牧から様似まで全長146.5kmを結ぶ日高線。2015年の高波被害による土砂流出で全線の8割に当たる鵡川から様似が不通となり、復旧されることなく2021年4月に廃線となりました。自分たちの力で鉄路活用を目指す沿線に住む人々の姿を、美しい四季の風景と共に記録したドキュメンタリー『日高線と生きる』。

    本作の公開を記念して、元町映画館では稲塚秀孝監督による舞台挨拶も開催します。

    2/5(土) 10:30の回上映終了後(詳細は元町映画館のHPをチェック)

     

    【先読みシネマ情報②】 

    「ザ・ユナイテッド・ステイツvsビリー・ホリデイ」 大手広告 北原祐樹さん

    「ビリー・ホリデイを止めろ!彼女の歌声が人々を惑わせる」。1940年代、人種差別の撤廃を求める人々が、国に立ち向かった公民権運動の黎明期。アメリカ合衆国政府から、反乱の芽を叩きつぶすよう命じられたFBIは、絶大なる人気を誇る黒人ジャズシンガー、ビリー・ホリデイにターゲットを絞る。大ヒット曲「奇妙な果実」が運動を扇動すると危険視し、黒人の捜査官ジミー・フレッチャーをおとり捜査に送りこんだのだ。だが、逆境に立てば立つほど、ビリーの圧巻のステージパフォーマンスは輝きを増し、肌の色や身分の違いを越えて全ての人を魅了する。やがてジミーも彼女に心酔し始めた頃、FBIが仕掛けた罠、そしてその先に待つ陰謀とは…。

    【プレゼント】

    「ドリームプラン」全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    京都市 RN.とらさんほかのみなさんおめでとうございます!

  • 2022年1月27日(木) 21時34分 放送アーカイブ

    映画『名付けようのない踊り』 ダンサー・田中泯インタビュー

    2022年1月27日 第320回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    「名付けようのない踊り」 ダンサー・田中泯さんスペシャルインタビュー

    1978年にパリデビューを果たし、世界中のアーティストと数々のコラボレーションを実現、そのダンス歴は現在までに3000回を超える田中泯。『たそがれ清兵衛』から始まった映像作品への出演も、ハリウッドからアジアまで広がっている。そんな独自の存在であり続ける田中泯を、『メゾン・ド・ヒミコ』への出演オファーをきっかけに親交を重ねてきた犬童一心監督が、2017年8月から2019年11月まで、ポルトガル、パリ、東京、福島、広島、愛媛などを巡りながら撮影。この間に田中泯は72歳から74歳になり、5か国、48か所で90の踊りを披露。その一部を切り取り、一本の稀有なる映画を完成させた。いったい、田中泯はどんな道を辿ってここまで来たのか?『頭山』で海外の名高い賞に輝いた山村浩二によるアニメーションを交えながら、情感豊かに田中泯の人物像を紐解いていく。

    作品詳細はこちら

  • 2022年1月20日(木) 21時35分 放送アーカイブ

    号泣必至! 映画『Coda コーダ あいのうた』

    2022年1月20日 第319回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【マイシネマヒストリー】

    兵庫ベンダ 藤井祥平さん

    ラジオ関西/日曜8時半の男
    「078RADIO」パーソナリティの藤井祥平さん的
    今年注目の作品!パート2

    『やがて海へと届く』
    藤井君と同い年の中川龍太郎監督が描く、
    藤井祥平の今年の「美波枠」(笑)。
    あ、主演は岸井ゆきのさんです

    『やが海』詳細はこちら

    【先読みシネマ情報】

    大手広告 北原祐樹さん 「Coda コーダ あいのうた」

    家族の中でたった一人健聴者である“歌うこと”を夢見た少女と家族の感動作。主人公・ルビーを演じるのはTVシリーズ「ロック&キー」のエミリア・ジョーンズ。特訓を受けた歌と手話でどこまでも自然にルビーを演じ、観る者を魅了する。共演は『シング・ストリート』のフィルディア・ウォルシュ=ピーロ、『愛は静けさの中に』のマーリー・マトリンなど。監督は『タルーラ〜彼女たちの事情〜』のシアン・ヘダー。フランス映画『エール!』のハリウッド版リメイク作品。(作品資料より)

    作品詳細はこちら

     

    【プレゼント】

    「ノイズ」全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    大阪府松原市 RN.ブルーバードさんほかのみなさんおめでとうございます!

  • 2022年1月13日(木) 22時23分 放送アーカイブ

    ラグジュアリーサスペンス「ハウス・オブ・グッチ」

    2022年1月13日 第318回オンエア
    番組を聴いてみよう!

    【マイシネマヒストリー】

    兵庫ベンダ 藤井祥平さん

    ラジオ関西/日曜8時半の男(笑)
    「078RADIO」パーソナリティの藤井祥平さん的
    今年注目の作品!

    「シン・ウルトラマン」
    どんな話か分からない中での薄~い話

    『すずめの戸締り』
    略して「すずとじ」・・・ほんまかいな
    「音楽はミレニアムパレードちゃうか!?」と予想していたら、
    『竜とそばかすの姫』と思いっきりかぶってしまった祥平さん。
    ところでなんて略してましたか?「りゅうそば」?「りゅうひめ」?

     

    【先読みシネマ情報】

    東宝東和 山内萌さん 「ハウス・オブ・グッチ」

    世界屈指のファッション・ハイブランド“GUCCI”。華麗なるグッチ一族崩壊の闇に包まれた真実を描くサスペンス。グッチ家の光と影を描いたサラ・ゲイ・フォーデンの「ハウス・オブ・グッチ」を原作に、グッチ一族の確執とその中で起きたマウリツィオ・グッチ殺人事件が描かれる。グッチ家崩壊を招くパトリツィア・レッジャーニを演じるのは、世界的なミュージシャンであり、『アリー/スター誕生』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたレディー・ガガ。その夫マウリツィオ・グッチを「スター・ウォーズ」シリーズなどに出演する人気俳優アダム・ドライバー。監督はハリウッドの巨匠リドリー・スコット。(作品資料より)

    作品詳細はこちら

  • 2022年1月7日(金) 17時02分 放送アーカイブ

    イチモツが家出した!? カメ止めの上田慎一郎監督 映画「ポプラン」

    2022年1月6日 第317回オンエア
    番組を聴いてみよう

    【マイシネマヒストリー】

    NPO法人 神戸まちかどシネ倶楽部 内屋敷保 さん

    先週に引き続き内屋敷さんの濃い~お話(笑)

     

    【先読みシネマ情報】

    新通 中西千尋さん 「ポプラン」

    漫画配信アプリで成功をおさめた経営者・田上達也。ある朝、夢にうなされて目覚めると、自分のイチモツが無くなっていた!医者には原因不明と診断され、周囲にも相談できず、途方に暮れた田上は、ネットで“ポプランの会”なる怪し気なサイトを発見。集会に参加すると、同じくイチモツを失った人々が集っていた。そこで田上は、イチモツが“家出した”ことを知り、捕まえるための説明を受ける。イチモツは時速200キロで飛び回る。6日以内に捕まえなければ二度と元に戻らない…。家出したイチモツを探す旅がいま始まる…!

    作品詳細はこちら

     

    【プレゼント】

    「ハウス・オブ・グッチ」全国共通劇場鑑賞券  提供:シネマクエスト
    神戸市中央区 八尾かなえさんほかのみなさんおめでとうございます!