CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

高橋真也の令和水戸黄門ラジオ漫遊記

  • 2021年4月27日(火) 13時30分

    第56回 今週の水戸黄門様は、先週に引き続き 東京大学大学院 農学生命科学研究科 特任教授 二宮正士さん

    ※「え?農業ってそうなってるんだ!」かワカル放送!

    ※国家は国民を「食べさせる」事が最重要。現在のカロリーベースでの食料自給率は37~38%!先ず「水」が足りない!!

    ※灌漑用水の不足は大問題。食糧の輸入に頼る日本。経済力低下と世界人口の増加の二つのファクター。

    ※農林水産省科学技術政策の重要性。日本と中国の食糧事情の現状。

    ※20年後は「昆虫」を食べているかも!

    ※温室技術、農業、酪農でリードしている国は「オランダ」

    ※作物の品種改良もAI導入で遺伝子情報を研究。時間と費用の短縮圧縮を実現!

  • 2021年4月20日(火) 13時30分

    第55回 今週の水戸黄門様は、東京大学大学院 農学生命科学研究科 特任教授 二宮正士さん

    ※日本の教育について、先進国の中で遅れて来ている「若い子が留学をしない」「学べる環境作りが出来ていない」

    ※基礎学問も極めず応用学問と答弁する政治家。

    ※日本が遅れたと言うより世界が進んだ「グローバリズム」

    ※東京大学の世界ランキングは毎年2ランク位下がって今は36位(英国の会社調べ)国際化の後れは否めない。英語での講義がなかなか進んでいない。外国人教員、女性のも少ない現状が足を引っ張っている。

    ※大学院に進む学生の少なさ、教授の人件費の問題とリンク。

    ※日米大学比較。月謝はアメリカの方が圧倒的に高額!奨学金制度今昔。完全無償化はまだ遠い。

    ※「教育格差」が「全ての格差」に繋がる恐さ。

    ※海外ファンドが狙う日本。低成長の日本は何もかもが「安い!」インバウンドがあれだけ来たのは「安いから」だ!

  • 2021年4月13日(火) 13時30分

    第54回 今週の水戸黄門様は、先週に引き続き元警察庁長官 金髙雅仁さん、前箕面市長 倉田哲郎さん

    ※総務省出身者だから語れる裏話。

    ※役人の不祥事があった時の責任の取り方は?

    ※大臣が替わるとメモや書類の様式もその都度替わる!

    ※人事権は何処が握る?大臣の責任は重い。

    ※鯛は頭から腐る!悪しき慣習を断ち切る人材が居ないと全体がそう見られてしまう!

    ※マスコミによる忖度、何故最後まで報道しない?!

    ※霞ヶ関・永田町での仕事内容は。入ってしまうと何処を切っても金太郎飴!?

    ※市長を辞めると、、、。

    ※警察庁長官のクルマは特別仕様

     

  • 2021年4月6日(火) 13時30分

    第53回 今週の水戸黄門様は、元警察庁長官 金髙雅仁さん、前箕面市長 倉田哲郎さん

    ※今話題の総務省出身の元市長(在任12年)をお招きして番組最多出演の元警察庁長官が聞き出す!

    ※災害・事件から都市計画まで。市長時代の想い出あれこれ。防犯カメラを大量につけた効果が、、、。

    ※市長(出馬時)を吉本興業会長に繋いだのは高橋メインナビ
    ゲーターだった!

    ※報道を観ると元先輩(郵政省畑)の方々が、、、複雑な心境を語る。

    ※映画業界におけるプロデューサーと俳優の実情。

    ※人事異動がない市長でも、市長案件を通す場合、古手の議員に気を遣う?

    ※市役所職員今昔。役所の中での(時と場合による)外部とのつきあい方。

    ※金髙長官と元衆議院議長秘書辻トシ子さん。

    ※ナビゲーター、コメンテーター陣の猛攻に元市長もタジタジ?